映画

「キャプテン・マーベル」6月5日から先行配信中の動画配信サービス

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」感想

今回はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)映画「キャプテン・マーベルについての記事です。

キャプテン・マーベルは2019年に公開されたMCU映画で、MCUシリーズとしては21作目となります。
順番としては「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の次、「アントマン&ワスプ」の前になります。

MCUシリーズの集大成「アベンジャーズ/エンドゲーム」でも重要な役割を担うヒーローなので、ぜひ見ておきたい映画です。

この記事ではその「キャプテン・マーベル」を配信している動画配信サービスを紹介していきます。

キャプテン・マーベルのあらすじ

ストーリー

過去の“記憶”を失い、その代償として強大な力を得た戦士ヴァース。彼女の過去に隠された“秘密”が、恐るべき戦いの引き金となってしまう。自在に姿を変える正体不明の敵に狙われ、孤独や不安に打ちのめされても、彼女は不屈の精神で何度も立ち上がる。
果たして彼女は記憶を取り戻し、この戦いを終わらせることができるのか?そして、最後につかむ“衝撃の真実”とは…?

引用元:キャプテン・マーベル|マーベル公式

上でも書いたとおり、「キャプテン・マーベル」はMCUシリーズ21作目の映画ですが、映画の中での時系列としては、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の次のお話です。

できれば公開順通り「アイアンマン」からはじめて、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の次に「キャプテン・マーベル」を見るのが理想的です。
MCUシリーズの他の作品に出てきたキャラクターやアイテムが出てきますし、エンドクレジットでの展開も次のエンドゲームにつながる終わり方をします。

ですが、「キャプテン・マーベル」だけ見ても楽しめます。
主人公のキャプテン・マーベルが非常に魅力的ですし、アクションシーンは迫力満点で爽快ですらあります。

少しでも気になった方は、後回しにせずにスグ見るのがおすすめです。
(MCU最初から見てるとマジで大変ですし(^_^;))

キャプテン・マーベルを配信しているおすすめ動画配信サービス

キャプテン・マーベルを先行配信している動画配信サービス

ではここから「キャプテン・マーベル」を配信している動画配信サービスについてです。

「キャプテン・マーベル」は先行配信は2019年6月5日開始で、正式なデジタル配信とDVD/ブルーレイの発売は約1ヶ月後の7月3日となっています。

ここでは先行配信を行っているおすすめ動画配信サービスを紹介します。
ただし、今回は先行配信ということもあってか、レンタル配信はされていません(TдT)
ですので、無料視聴期間に配られるポイントなどで実質無料で見るということができませんのでご注意ください。

おすすめの配信サイトは以下になります。

  1. TSUTAYA TV
  2. ビデオマーケット
  3. Rakuten TV
  4. Amazonプライム・ビデオ

どの配信サイトも2,160円相当の支払い・ポイントが必要になります。

この他にもGoogle PlayやiTunesで先行配信販売中です。
ぼくはこの日のためにGoogleアンケートモニターでコツコツGoogle Play残高をためてきたので、配信され次第、実質無料で購入する予定です( ー`дー´)キリッ

Google Playで映画を無料買うやり方は以下の記事に書いていますので、そちらも合わせてどうぞ。

7月3日以降は「キャプテン・マーベル」が配信される動画配信サービスも増え、レンタル視聴もできるようになるかと思います。(その時また追記していきます。)

過去のMCU作品を無料で見る方法

過去のMCU映画を無料で見る方法

ここからは過去のMCU作品を無料で見る方法を紹介していきます。

過去のマーベル映画はいくつかの動画配信サイトで配信されています。
配信サイトの無料体験期間を活用すると、20作品を無料でまるっと見ることができるので、その方法を紹介します。

マーベル映画過去作を無料で見るには

の2つの動画配信サービスを活用しましょう。
どちらの動画配信サービスの無料体験期間は以下になります。

どちらも1ヶ月ほどなので、20作品を見るにはほぼ毎日見る必要があるので、かなりハードです(^_^;)

ディズニー公式の動画配信サイト「ディズニーデラックス」では

  • アイアンマン
  • インクレディブル・ハルク
  • スパイダーマン・ホームカミング
  • アントマン&ワスプ

この4作品以外は配信されています。
見放題で見れる範疇に入っているので、このディズニーデラックスで大半を見てしまいましょう。

TSUTAYA TVでは

  • アイアンマン
  • インクレディブル・ハルク

が見放題で見られます。

  • スパイダーマン・ホームカミング
  • アントマン&ワスプ

は動画ポイントを使用すると見られます。
動画ポイントは無料登録時に2本分付与されますので、実質無料で「スパイダーマン・ホームカミング」と「アントマン&ワスプ」を見られてしまいます。

このように「ディズニーデラックス」と「TSUTAYA TV」を活用することで、マーベル映画過去作を見ることが可能です。

下の記事にてその他、MCU映画シリーズを配信している動画配信サービスも合わせて紹介していますので、こちらもぜひ読んでみてください。


まとめ|キャプテン・マーベルを見て、アベンジャーズ/エンドゲームを見に行こう

キャプテン・マーベルを見よう

この記事投稿時点では「アベンジャーズ/エンドゲーム」は公開中の映画館がまだまだあります。

ほんとにいい映画なので、それを映画館で楽しんでほしい!
一番楽しむ方法はやはりMCUの過去作をすべて見てからエンドゲームに挑むのが一番良い!
となるとレンタルと比べて高額にはなりますが、先行配信の今、キャプテン・マーベルを見るしかない!
だから皆さん、「キャプテン・マーベル」を今スグ購入しましょう!

と言いたいところですが、映画館でもないのに2,160円の出費に抵抗がある方は多いかと思います。
めちゃめちゃMCU映画が好きなぼくだってためらいます(^_^;)

そういう方は今のうちにMCU過去作を無料で見ておいて、正式にデジタイル配信が始まる7月3日にレンタルもしくは無料体験で見るようにするといいでしょう。
とはいえ、ほとんどのMCU映画を見放題で配信しているディズニーデラックスの無料体験期間中にすべて見るのはなかなかハードですが(笑)

もし全部見たその頃にまだエンドゲームが劇場公開している可能性は低いかと思いますが、もし公開していたら劇場に駆け込んでください!
ぼくエンドゲーム見て泣いたよ!

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA