会員制優待サービス

dエンジョイパスって知ってる?映画や遊園地が500円になる簡単超節約サービス

dエンジョイパス

この記事では「dエンジョイパス」について紹介していきます。

dエンジョイパスって知ってますか?
映画や遊園地をたった500円で楽しめるって聞いたら、嘘っぽくないですか?

嘘じゃないんです(*’ω’*)

dエンジョイパスは5万件以上の優待特典が使い放題の会員制優待サービス。
名前からしてドコモ専用っぽいですが、ドコモユーザー以外でも使えます。

具体的には映画やレジャー、グルメ、リラクゼーションなどが格安価格に!
うまく使えば、無理なく普段の生活費を節約することも可能です。

中でもワンコイン特集という企画では

  1. 映画
  2. ランチ
  3. レジャー
  4. リラクゼーション
  5. 温泉・スパ
  6. フィットネス

以上6ジャンルが500円で利用できる優待が用意されています!

めちゃめちゃお得じゃないですか?映画が500円ですよ?

この記事ではdエンジョイパスについて、お得なポイントやメリット・デメリット、評判などをわかりやすく紹介していきます。

  • 映画やレジャー、温泉が好きな方
  • 家族でよくお出かけする方

は特にお得ですので、読んでいただけると嬉しいです(*’ω’*)

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスとは|月額550円で5万件以上の優待特典使い放題

dエンジョイパス

dエンジョイパスとは、NTTドコモとベネフィット・ワンが提供する会員制優待サービスです。

月額550円で全国5万件以上の優待特典サービスを利用できるようになります。

受けられる優待特典のジャンルと内容は以下の通り。

宿泊 国内宿泊
レジャー イベント、エンタメ、スポーツ観戦、チケット、レジャー施設、映画
温泉・美容 エステ、ヘアケア、ヘアサロン、マッサージ、予約サイト、日帰り温泉・スパなど
生活 ギフト、ペット、住まい、引っ越し、自動車、家事、葬儀・葬祭、出会い・結婚、育児、ショッピングなど
グルメ 飲食店
スポーツ フィットネス、アウトドアスポーツ、ゴルフ、サッカー・フットサル、テニスなど
学び IT・パソコン、ビジネススキル、外国語・留学、資格取得、趣味・カルチャースクール
健康 健康管理、検診・相談
介護 介護
プレゼント お祝い、その他

幅広いジャンルで特典が用意されていて、有名な映画館やチェーン店なども対象です。
登録後スグに割引を受けられますよ(・∀・)

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスの三大優待①超お得なワンコイン特集

dエンジョイパス

dエンジョイパスには他の会員制優待サービスにはない、超お得な特典が幾つかあります。

その一つで、目玉とも言えるのが「ワンコイン特集」です。

ワンコイン特集ではたった500円で受けられる優待が色々と揃っています。

500円の特典があるジャンル

  1. 映画
  2. レジャー
  3. リラクゼーション
  4. 温泉・スパ
  5. ランチ
  6. フィットネス

以上のジャンルが500円で利用可能です。
映画が500円で見られるってスゴくないですか!?

ただ破格なので数量は限定数限りで、販売方法は

  1. 抽選販売:映画、温泉&スパ
  2. 先着販売:ランチ、レジャー、リラクゼーション、フィットネス

の2通りです。

抽選だと「当たらないんじゃないの?」という疑問があるかもしれませんが、ぼくの場合は2回に1回以上当たっています。
もちろん外れる場合もありますが、同月内に週一回程度の抽選の機会があるので、申し込みを忘れなければ、ほぼ間違いなく500円で利用可能です。

また抽選販売の場合も「当たりが無くなれば終わり」という方式なので、先着販売のような特徴があります。
抽選販売でも先着販売でも、販売日を確認して、なるべく早く申し込むようにしましょう。

仮に映画で当選すると、料金は通常1,900円ですので、1,400円分お得
2ヶ月分以上の元が取れてしまいます(・∀・)

500円で利用できる施設

利用できる映画館やレジャー施設などは以下の通りです。

映画館
  1. TOHOシネマズ:デジタルクーポンで1,900円⇒500円
  2. イオンシネマ:デジタルクーポンで1,800円⇒500円
  3. 109シネマズ&ムービル:デジタルクーポンで1,900円⇒500円
レジャー施設
  1. としまえん:のりもの一日券 おとな 4,300円⇒500円
  2. サンシャイン水族館:おとな(高校生以上) 500円
  3. 東京ジョイポリス:小学生以上共通パスポート引換券 4,500円⇒500円
  4. SKY CIRCUS:サンシャイン60展望台 入場料 おとな 1,200円⇒500円
  5. 鈴鹿サーキット:モートピアパスポート おとな 4,400円⇒500円
  6. レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪:全日入場券 おとな 2,400円⇒500円
  7. 関西サイクルスポーツセンター:入場料 おとな 800円⇒500円
  8. 美ら海水族館:チケット事前引換で入館券 おとな 1,880円⇒500円
  9. 仙台うみの杜水族館:入館料 おとな 2,200円⇒500円
ランチ

【関東】

  1. リトルアジア:2種類インドカレーセット 890円⇒500円
  2. 本格中華麺店 光麺 原宿店:熟成光麺 790円⇒500円
  3. ポティエコーヒー 新横浜店:【平日限定】選べるランチメニュー 700円~1,100円⇒500円
  4. ポティエコーヒー 石川町元町口店:【平日限定】選べるランチメニュー 700円~1,100円⇒500円
  5. 八べえ:【ワンコインランチ】国産活鰻のやわらかアラ丼 1,100円⇒500円
  6. Dining&Cafe Bar とこなつ家:本ズワイ蟹のクリーミーレッドカレー 880円⇒500円
  7. 忍者屋敷:【1日1名限定】日替わりランチ 1,180円⇒500円

【近畿】

  1. TEPPAN 29BAR BARUMICHE:3種類から選べるランチセット 980円⇒500円
  2. 珍八香:天津飯定食 500円
リラクゼーション

  1. Re.Ra.Ku(リラク):15分体験コース(初回限定) 2,200円⇒500円
  2. てもみんグループ:利用チケット 1,100円⇒500円
温泉&スパ

【北海道】

  1. ふとみ銘泉万葉の湯:利用料 1,370円⇒500円

【関東】

  1. おふろの王様大井町店:全日券 1,550円⇒500円
  2. 東京お台場 大江戸温泉物語:入場券 最大3,098円⇒500円
  3. タイムズ スパ・レスタ:利用料金 2,850円⇒500円
  4. 東京・湯河原温泉 万葉の湯:入館料 2,530円⇒500円
  5. 豊島園 庭の湯:利用料 500円/回
  6. 浅草ROXまつり湯:入館料 2,700円⇒500円
  7. 八王子温泉やすらぎの湯:入館料 2,310円⇒500円
  8. 天然温泉 平和島:2,300円⇒500円
  9. 横浜みなとみらい 万葉倶楽部:2,750円⇒500円
  10. 小田原お堀端 万葉の湯:入館料 2,530円⇒500円
  11. はだの・湯河原温泉 万葉の湯:入館料 1,980円⇒500円
  12. 横浜天然温泉「SPA EAS」:入館料 最大2,784円⇒500円
  13. 大江戸温泉物語 浦安万華郷:入館券 2,993円⇒500円

【近畿】

  1. 大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン:入浴料 最大2,178円⇒500円
  2. スパワールド世界の大温泉:入館料 1,300円⇒500円
  3. 京都 嵐山温泉 風風の湯:入泉料 1,000円⇒500円
  4. リゾ鳴尾浜:入館料 1,780円⇒500円
フィットネス
  1. セントラルスポーツ:デジタルチケットで利用料金 500円/回
  2. ディップネス:デジタルチケットで利用料金 500円/回
  1. メガロス:デジタルチケットで利用料金 500円/回

以上になります。
近くに対象の施設やサービスがある方は、利用しないとむしろ損ですよ!

ALL500円!ワンコイン特集

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパス三大優待②レストランビュッフェ1,000円OFFクーポン

次は有名ホテルレストランのランチビュッフェクーポンです。

通常優待に加え、1,000円OFFクーポンが利用できるのでめちゃめちゃお得になります。

例えば新横浜プリンスホテルのブッフェダイニングケッヘルでは

平日ランチビュッフェ120分飲み放題付き6,200円

⇒4,700円(1,500円OFF)-1,000円OFFクーポン

3,700円!(合計2,500円OFF)

上の例だと月額550円の4ヶ月分以上の元が取れてしまいます。

1店舗につき月1回・上限1枚までという制限がありますので、月に1回家族やお友達と利用するという使い方がおすすめ。

ただしレストランビュッフェ1,000円OFFクーポンは数量限定で、先着順限りです。
予定を決めて、早めに申し込むようにしましょう(・∀・)

有名ホテルのレストランブッフェ1000円OFFクーポン

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスの三大優待③ポケカルの全ツアーが最大20%OFF

日帰り旅行・ツアーを運営するポケカル(ポケットカルチャー)の全ツアーが最大20%OFFで利用できちゃいます!

例えば

【東京駅出発バスツアー】関東最大級!東京光の大祭典イルミネーション&お台場レインボー花火観覧クルーズ

料金:8,250円~⇒6,600円(20%OFF)~

全国各地で利用が可能で、添乗員が案内してくれるので初めての場所でも安心です。

近くの日帰り旅行でも、旅行先ででも利用できます。
まずは住んでいる近くでツアーが開催されていないか調べてみてはどうでしょうか?
ぜひ格安で利用できる日帰りツアーを利用して、非日常を楽しんでみて下さい(・∀・)

dパスツアー特集

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスのその他のメリット

dエンジョイパス

dエンジョイパスには上の3大優待特典以外にもメリットがありますので、紹介していきます。

1.dエンジョイパス限定キャンペーン

上で紹介した3大特典に代表されるような、dエンジョイパス限定キャンペーンが他にも行われています。

毎月行われている「得旅チャンス」をはじめ、期間限定のお得なキャンペーンがどんどん更新!

割引だけでなく、dポイントプレゼントのキャンペーンもあり、めちゃお得ですよあ(・∀・)

2.家族も使える

dエンジョイパスは会員本人だけでなく、二親等以内の家族まで優待を受けることができます。

例えば家族4人で「としまえん」に行く場合

【デジタルチケットでのりもの1日券】(通常優待)

おとな(中学生以上)4,300円⇒1,830円×2=4,940円OFF

こども(3歳~小学生まで)3,300円⇒1,020円×2=4,560円OFF

⇒合計9,500円OFF(月額1年5ヶ月分以上)

スゴくないですか?

もっと割引額が低いクーポンでも、家族で使えば月額分はスグに元が取れます。

家族でお出かけすることが多い方はめちゃめちゃお得、というか利用しないと損ですよ!

3.最低価格保証

dエンジョイパスと同じ優待特典で、他社のほうが安い価格で販売されている場合、その差額分を保証してくれます。

例えば同じホテルで同じ条件でじゃらんの方が1,000円安い場合、

その差額1,000円分はdエンジョイパスからdポイントが付与されます

最低価格保証があるので、こっちの方が安かった…というリスクがなくて安心です(・∀・)

※申請期限など諸条件はこちらで確認して下さい。

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスのデメリット

dエンジョイパス

dエンジョイパスの良いとろこばかり書いていますが、デメリットもあるので紹介していきます。

1.よく使う優待特典が無いと浪費の原因になるかも

日頃からよく使えそうな優待特典がないと、使わないまま放置してしまいがちです。
使わなくても月額550円はかかりますので、気づかないうちに引き落とされていきます。
よくある浪費の原因ですよね(^_^;)

よく使う優待特典がない無いなら、無料体験中に解約するようにしましょう。
いくらお得なサービスでも自分が使えなければ意味ないですし、逆に損をしてしまうと元も子もないですからね。

もっと安いくて優待が多い会員制優待サービスがある

同じベネフィット・ワンが提供する会員制優待サービスは他にもあって、dエンジョイパスより月額が安くて、特典が多いところがあります。

具体的には

  1. みんなの優待
  2. 駅探バリューDays

という2つのサービスです。

簡単に表にしてみました。

サービス名 dエンジョイパス みんなの優待 駅探バリューDays
月額 550円 490円 330円
無料体験期間 31日間 2ヶ月
(キャンペーン中)
30日間
(ドコモ払い限定)
優待特典の数 5万件以上 130万件以上 140万件以上

このように月額と優待特典の数は「みんなの優待」と「駅探バリューDays」の方が上回っています。

ただし上で紹介した「3大優待」のような強烈な特典はありません。

例えば映画をよく見る方はdエンジョイパスを利用するほうがお得です。
500円の優待は圧倒的ですし、仮に500円の優待に落選しても、他の優待サービスと同額の通常優待も用意されています。

ただし「3大優待」は提供している店舗などが限られているので、近くに利用できる店舗がない方は、みんなの優待駅探バリューDaysを利用する方がいいでしょう。

でも、あなたが「3大優待」に代表されるdエンジョイパス独自の優待を日常で利用できるなら、dエンジョイパスを利用する方がお得ですよ(・∀・)

みんなの優待
【2ヶ月無料】「みんなの優待」で簡単節約!使ってわかったメリット・デメリットを紹介します!割引クーポン使い放題の会員制優待サービス「みんなの優待」についての記事です。 実際に使ってわかったメリット・デメリットや登録方法・退会方法・使い方を詳しく書いています。 退会できないトラブル対処法も解決です。 現在2ヶ月無料キャンペーン中ですのでお見逃しなく!...

http://ryotawada.com/entry/ekitan/?=p3492

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスの評判・口コミ

dエンジョイパス

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスの申込手順|まずは無料体験

dエンジョイパス

月額550円で全国5万件以上の優待特典が使えて、500円で映画や温泉、エステを楽しめると考えるとdエンジョイパスはめちゃめちゃお得なサービスだと思います。

もしあなたがdエンジョイパスに興味が出てきた、もしくは使ってみないとわからないと思っているならまずは無料体験をしてみるのがおすすめです。

無料体験期間は31日間設けられているので、実際に使ってみて、自分に合った優待特典があるか探してみるといいでしょう。無料体験期間中に解約すれば、お金はかかりませんので、リスクもありませんよ(・∀・)

dエンジョイパスの申込みはめちゃ簡単ですが、念のため紹介していきます。

dアカウントを持っている人と持っていない人で多少手順は変わりますが、どちらも簡単です。

dアカウントを持っている場合

  • STEP1
    dエンジョイパスにアクセス

    まずはdエンジョイパスにアクセスして、「初回31日間無料お試し」をタップします。

  • STEP2
    dアカウントにログイン

    dアカウントを持っている方はdアカウントにログインします。

  • STEP3
    内容確認

    dアカウントにログイン後、サービス・契約内容の確認をします。

  • STEP4
    登録完了

    内容確認の上、申込みを完了するとおしまいです。

簡単でしょ(・∀・)

dアカウントを持っていない場合

  • STEP1
    dエンジョイパスにアクセス

    まずはdエンジョイパスにアクセスして、「初回31日間無料お試し」をタップします。

  • STEP2
    dアカウントに登録

    dアカウントがない場合はここでdアカウントに登録します。

    ドコモユーザーの方は電話番号で。

    ドコモユーザー以外の方は

    1. メールアドレス
    2. Googleアカウント
    3. Yahoo!JAPANアカウント
    4. Facebookアカウント

    のどれかで登録します。

  • STEP3
    情報入力

    次は情報を入力していきます。

    必要な情報は

    1. 氏名
    2. 生年月日
    3. クレジットカード情報

    です。

    必要あ情報入力後、dアカウントの登録完了です。

  • STEP4
    内容確認

    次にdアカウントログイン後、サービス・契約内容を確認します。

  • STEP5
    登録完了

    内容確認の上、申込みを完了するとおしまいです。

dアカウントがない分、dアカウント登録手順が増える感じですね。

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

dエンジョイパスの解約手順

解約も簡単にできます。無料体験で終了したい方は見ておいて下さい。

  • STEP1
    マイページへ

    まずはトップページからマイページにアクセスします。

  • STEP2
    マイページ内の解約ボタンをタップ

    マイページで下の方にスクロールしていくと、「解約」があるのでタップします。

  • STEP3
    「解約の前に」ページ内の解約ボタンをタップ

    「解約の前に」という継続利用お願いのページに進むので、一番下までスクロールします。

    一番下に「解約する」ボタンがあるのでタップします。

  • STEP4
    解約完了

    解約完了です。

解約は3分もかかりませんぞ(・∀・)

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

まとめ|dエンジョイパスはいいぞ

dエンジョイパス
まとめ
  1. 月額550円で5万件以上の優待特典が使い放題
  2. 500円で映画など、他には無い超お得な優待がある
  3. 無料体験は31日間
  4. 家族も使える
  5. ドコモユーザー以外も使える
  6. 最低価格保証がある

以上、「dエンジョイパス」を紹介してきました。

何度も書きますが、月額550円で全国5万件以上の優待特典が使えて、500円で映画や温泉、エステを楽しめると考えるとdエンジョイパスはめちゃめちゃお得なサービスだと思います。
上で紹介したような映画やレジャー、温泉・スパ、ランチ・グルメなどを利用する方や家族でお出かけをする方は申し込んでおかないと逆に損です!

それでも使うか不安というかたもいるかと思いますが、31日間の無料体験期間があるので安心です。合わないと思ったら、無料期間中に解約してしまいましょう。

無料体験期間中に解約すればお金はかかりませんので、リスクはありません。

ぜひddエンジョイパスで無料体験だけでもして、どれだけお得か実感してみて下さい(・∀・)

\31日間無料/
dエンジョイパスに登録する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA