北海道の旅行記

北海道函館旅行・準備編|旅程・アクセス・準備品(服装など)まとめ

北海道函館旅行|金森赤レンガ倉庫の夜景

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は以前に行った、北海道一人旅の記事です!

メインの目的地は「函館」です!

時期は10月上旬で、ちょうど行っている間に初雪がニュースになっていました。

今回の記事では旅程とアクセス、準備したもの(服装など)を紹介していきます。

旅程|3泊4日ひとり旅

f:id:nemuneco-r:20180921120255j:plain

1日目

関西国際空港
↓LCC
新千歳空港
↓JR
小樽(観光・昼食・夕食)
↓JR
札幌(夜食)
↓夜行バス

2日目

函館駅周辺(観光・宿泊)

3日目

函館
↓JR
五稜郭(観光・昼食)
↓函館市電
湯の川温泉(夕食・宿泊)

4日目

湯の川温泉
↓高速バス
札幌
↓JR
新千歳空港
↓LCC
関西国際空港

こんな感じです!

アクセス|新千歳空港入り、函館へは夜行バスで移動

f:id:nemuneco-r:20180921115943j:plain

ぼくは大阪在住なので、函館に行くには

伊丹空港
↓JAL:片道2万円~
函館空港

が一番楽な方法です。

ですが予約が遅かったので、片道3万円強と高額になっていました。

ですので

関西国際空港
↓LCC:6,000円~
新千歳空港
↓JR:1,070円
札幌
↓夜行バス:4,810円
函館

このルートで行くことにしました。

安いし、札幌周辺も観光できるし、宿も不要になるしね!

お得よ(・∀・)

ちょっと実際にLCCでかかった料金は忘れてしまいました(-_-;)
たぶん1万2~3千円だったと思います。

ここにタイトルを入力

この旅では北海道旅行ではじめて車を運転しませんでしたね!そういえば!

直で函館行くより、LCC+夜行バスのほうが安いよ

【スポンサーリンク】

 

服装・持ち物|10月の北海道はちと寒い

f:id:nemuneco-r:20180921120242j:plain

着替え

  • アウター:マウンテンパーカー(ゴアテックス)
  • パンツ:デニム
  • インナー:長袖ヒートテック×4
  • シャツ:フランネルシャツ×2
  • 下着・靴下:必要分
  • 防寒対策:インナーダウンベスト

その他持ち物

  • 洗面用具
  • カメラ本体+レンズ
  • 付け替え用レンズ
  • モバイルバッテリー×2
  • 携帯充電器×2
  • ウォークマン・イヤホン

こんな感じ!

この時の気温は最高20度前後/最低10度以下でした。

お昼はヒートテック+シャツで大丈夫でしたが、夜は10度以下で肌寒かったので、マウンテンパーカーとインナーダウンベストを追加していました。

特にマウンテンパーカーが役立ちました!

ゴアテックス製で防風性が抜群だったので、風が寒いということはなかったです!

▼これ

ただ保温性はないので、ヒートテックとインナーダウンベストを追加して万全です。

旅行中はボディバッグにモバイルバッテリーと財布を入れて、カメラは肩掛け、あとはリュックに入れていました。

ちなみにリュックをロッカーやホテルに預けている間はレンズをマウンテンパーカーのポケットに1本入れるという無茶なことをやっていました(;・∀・)

今回は運よく大丈夫でしたが、ぶつかったり、転んだりしたらレンズがご臨終したかも(笑)

ここにタイトルを入力

ゴアテックスのマウンテンパーカーとユニクロのインナーダウンベストがあればなんとかなる

まとめ|今秋冬は北海道に行こう!

f:id:nemuneco-r:20180921120419j:plain
ここにタイトルを入力

事前に計画すれば、往復2万円で函館まで行ける

10月でも北海道は結構寒いので、防寒対策は必要

今回はこんな感じです。

次から詳しい旅行記書いていきます。

そんな感じでおわりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA