旅行・お出かけ

【2019年版】関西で開催される1万発超えの花火大会【大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・三重】

関西の花火大会

今回は「関西で開催される花火大会」についてです。

この記事では1万発を超える規模の花火大会をピックアップしています。
花火大会の人気は花火玉数以外の種類やイベントも重要な要素ではありますが、一つの目安として選定しました。

内訳は

  • 7月3大会、8月7大会、計10大会
  • 三重4大会、大阪・滋賀2各大会、兵庫・和歌山各1大会

です。

三重県は関西ではなく中部ではありますが、人気の花火大会が多い地域なので加えています。

※抜け・漏れや変更があった場合は、確認次第、変更・更新していきます。

【7月】関西開催・1万発超え花火大会

13(土)|【三重】令和改元記念第67回伊勢神宮奉納全国花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

和-kz-さん(@remembrance_kz)がシェアした投稿

伊勢神宮奉納花火大会」はその名の通り伊勢神宮に花火を奉納する唯一無二の花火大会で、日本三大競技花火大会の一つです。

1時間45分もの間、競技部門(打上花火の部、スターマインの部)それぞれで全国屈指の高レベルな花火を見ることができます。

2019年は平成への感謝と新元号への祈念を込めた「令和改元記念スターマイン」が放揚されます。

花火玉数:1万発

昨年の人出:約23万人

有料席:あり
個人自由席:2,000円
2人用イス席:6,000円
2人用桟敷席:8,000円
4人用桟敷席:1万円
6人用桟敷席:1万5,000円

時間:19時15分~21時

会場:三重県伊勢市宮川河畔

TEL:0596-21-5542

公式サイト:https://www.city.ise.mie.jp/hanabi/

地図:

アクセス:
JR参宮線「山田上口駅」より徒歩約15分
近鉄山田線「宮町駅」より徒歩約20分
近鉄伊勢市駅または近鉄宇治山田駅より臨時シャトルバスあり(17時より運行)

駐車場:2,000台、1,000円/1回

27(土)|【三重】桑名水郷花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

☺hiroko☺さん(@hirokkoro)がシェアした投稿

桑名水郷花火大会は三重県桑名市で行われる花火大会。
昭和9年の伊勢大橋完成記念として始まりました。

毎年約1万発の花火が打ち上がり、スターマインや水中スターマイン、仕掛け花火など花火の種類も豊富です。
中でも迫力満点の1尺玉、1.5尺玉、2尺玉が見どころです。

花火玉数:1万発

昨年の人出:約16万人

有料席:
堤防上・椅子席:1人6,000円
堤防上・4人マス:1万2,000円(4人分)
堤防上・2人マス:7,000円(2人分)
六華苑第二駐車場・当日限定販売シート席:1人1,500円
河川敷・椅子席:1人8,000円

日時:2019年7月27日(土)19時30分~21時

会場:桑名市大字桑名

TEL:0594-21-5416

公式サイト:http://kanko.city.kuwana.mie.jp/pickup/hanabi/index.html

地図:

アクセス:JR・近鉄・養老鉄道「桑名駅」、三岐鉄道「西桑名駅」から徒歩約18分

駐車場:2,000円/1台

27(土)|【三重】第68回津花火大会2019

 

この投稿をInstagramで見る

 

@inspiring_shot ⚘(fm 24/09/16)さん(@inspiring_shot)がシェアした投稿

津花火大会は三重県津市で行われる花火大会。
大正時代から始まった、歴史ある夏の風物詩です。

津花火大会名物の海上を舞台に疾走する船から次々と海中に花火玉を投げ込む100発連続会場花火や尺玉10発一斉打ち上げなど、豪華で見どころ満載の花火大会です。

花火玉数:1万1,500発

昨年の人出:約15万5,000人

有料席:なし

日時:2019年7月27日(土)19時45分~21時

会場:津市阿漕浦海岸一帯

TEL:059-229-3234

公式サイト:http://www.tsukanko.jp/event/1/

地図:

アクセス:JR・近鉄「津駅」東口3番バス乗り場からシャトルバス運行(片道220円)

駐車場:ボートレース津3,000台、津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)1,000台
※津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)駐車場よりシャトルバス運行(片道220円)




【8月】関西開催・1万発超え花火大会

1(木)|【大阪】教祖祭PL花火芸術

 

この投稿をInstagramで見る

 

SUGURUさん(@robert_suguru)がシェアした投稿

教祖祭PL花火芸術は毎年8月1日に大阪府富田林市で行われるパーフェクトリバテイー(PL)教団の祭礼です。
日本有数の巨大花火大会で、富田林市内をはじめ、羽曳野市、大阪狭山市、河内長野市など近隣の地域からも十分に見ることができます。

花火の演出は多彩で、複数の場所からの尺玉の同時打ち上げやテーマに沿った大迫力のスターマインなどが楽しめます。

花火玉数:1万100発

昨年の人出:約3万7,000人

有料席:なし

時間:20時~20時30分

会場:府道35号線周辺一帯

TEL:非公開

公式サイト:なし

地図:

アクセス:近鉄「富田林駅」から徒歩約15分

駐車場:なし

3(土)|【兵庫】第49回みなとこうべ海上花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rpha Foto(アルファ フォト by Ryosuke)さん(@rphafoto)がシェアした投稿

兵庫県神戸市・神戸港で開催される花火大会。
1971年から始まり、昨年は1万5,000発の花火を打ち上げるなど関西でも最大規模です。

尺玉やスターマイン、仕掛け花火など多彩な花火が打ち上がり、神戸港周辺の夜景と花火の共演を楽しめます。

花火玉数:未発表(昨年は1万5,000発)

昨年の人出:約28万人

有料席:未発表(昨年度はあり)

時間:19時30分~20時30分(予定)

会場:神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上)

TEL:078-333-3372

公式サイト:https://kobehanabi.jp/

地図:

アクセス:JR「三ノ宮駅」、阪急・阪神「神戸三宮駅」から徒歩約20分

駐車場:なし




5(月)|【滋賀】長浜・北びわ湖大花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎末弘さん(@suehiro.yamazaki)がシェアした投稿

滋賀県長岡市で開催される花火大会。
スターマインを中心に、ミュージック花火など約1万発の多彩な花火が夜空を鮮やかに彩ります。

花火玉数:約1万発

昨年の人出:約11万人

有料席:あり(※残席は当日+500円で販売)
→イス席(全席指定):2,500円
→一般席(エリア毎指定):1,500円(3歳未満無料)

時間:19時30分~20時30分

会場:長浜港一帯・豊公園一帯

TEL:0749-65-6521

公式サイト:https://kitabiwako.jp/

地図:

アクセス:JR「長浜駅」から徒歩10分

駐車場:普通車1,000円/1台
※17時~22時は入出場不可

8(木)|【滋賀】2019びわ湖大花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

A⃟M⃟I⃟ ❁アミ❁さん(@amiwanmini)がシェアした投稿

「びわ湖大花火大会」は滋賀県大津市で行われる花火大会。
日本最大の湖・びわ湖を舞台に約1万発の花火が湖面と夜空を鮮やかに彩ります。

約35万人の人が集まり、滋賀県内でも最大規模の花火大会です。

花火玉数:約1万発

昨年の人出:約35万人

有料席:
プレミアS席(1列目)/8,000円(先行抽選販売のみ)
プレミアA席(2列目)/6,500円(先行抽選販売のみ)
普通席/4,000円(当日4,500円)
桟敷席(6名枡)/3万3,000円(先行抽選販売のみ)
桟敷席(2名枡)/1万6,000円(先行抽選販売のみ)
カップル席/1万6,000円(先行抽選販売のみ)
カメラ席/1万円(先行抽選販売のみ)
びわ湖ホール湖岸ゾーン/2,000円(当日2,500円)

時間:19時30分~20時30分

会場:大津港周辺の琵琶湖畔

TEL:077-511-1530

公式サイト:https://www.biwako-visitors.jp/hanabi/

地図:

アクセス:
京阪電鉄「びわ湖浜大津駅」から徒歩5分
JR「大津駅」または膳所駅から徒歩15分

駐車場:なし

11(日)|【和歌山】第13回那智勝浦町花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nobuhiro.Satoさん(@__nob___)がシェアした投稿

和歌山県那智勝浦町で行われる花火大会。
県内でも最大級規模・1万発の迫力ある花火が那智湾から打ち上げられます。
1万発規模の割に人出はそこそこの穴場的な花火大会です。

花火は多くの海水浴客でにぎわう那智海水浴場でゆっくり楽しめます。

花火玉数:1万発

昨年の人出:4万6,000人

有料席:なし

時間:20時~21時

会場:那智湾

TEL:0735-52-0555

公式サイト:https://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/top/top.aspx

地図:

アクセス:JR「那智駅」スグ

駐車場:750台・無料(18時~21時30分)




17日(土)|【三重】熊野大花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

nisさん(@nis182)がシェアした投稿

三重県熊野市で行われる花火大会。
吉野熊野国立公園の鬼ヶ城を背景に、豪快に1万発の花火が打ち上がります。

全速力で走る2隻の船から、点火した花火玉を次々と投げ入れる海上自爆、鬼ヶ城の岩場や洞窟を利用した大仕掛け、熊野灘に広がる三尺玉海上自爆が見どころです。

花火玉数:1万発

昨年の人出:約17万人

有料席:
有料浜席・1マス席(定員5名):1万円
有料浜席・半マス席(定員2名):6,000円
有料堤防席(テーブル付きイス席):1席6,000円

時間:18時40分~21時30分(打ち上げは19時10分~)

会場:七里御浜海岸

TEL:0579-89-0100

公式サイト:https://www.kumano-kankou.info/

地図:

アクセス:JR「熊野市駅」から徒歩5分

駐車場:1,000円/1日、一部2,000円/1日

24日(土)・25日(日)|【大阪】泉州 光と音の夢花火

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mitsuhiro Nishimotoさん(@nishimo23)がシェアした投稿

大阪府泉南市で開催される夏まつり。
お昼は音楽フェス、夜は花火大会が行われます。
肉フェスも同時開催されており、一日楽しめるイベントです。

今年は西日本最大級の2日間合計2万5,000発(目標)の花火を打ち上げ、夏をド派手に締めくくります。

また今年から有料席が細かく設定されており、会場内で三脚を持ち込めるのは撮影エリアのみとなっています。

花火玉数:2万5,000発(目標、2日間合計)

昨年の人出:会場内約10万人(2日間合計)

有料席:
立見フロントビュー:1名2,000円
立見サイドビュー:1名500円
ビーチチェアシート:1名1万2,000円
グループシート:1組4万5,000円
パイプ椅子シート:1名3,000円
ペアシート(ビーチチェア):2名2万4,000円(弁当+ワンドリンク付き)
BBQシート(最大5名):5万円(定番食材)、6万円(豪華食材)
撮影エリア:1名6,000円

時間:20時~21時

会場:大阪・泉南タルイサザンビーチ会場

TEL:06-4708-6470

公式サイト:https://senshuhanabi.com/

地図:

アクセス:南海「樽井駅」から徒歩約10分

駐車場:前売2,000円、当日3,000円(前売りで完売の場合は当日券なし)