会員制優待サービス

【2ヶ月無料】「みんなの優待」で簡単節約!使ってわかったメリット・デメリットを紹介します!

みんなの優待

みんなの優待」というサービスをご存知でしょうか?
ぼくはつい最近まで知りませんでした(^_^;)

なんだか怪しい名前のこのサービスですが、実は「割引クーポン使い放題」の会員優待サービスなんです。
みんなの優待ではレジャーやグルメ、旅行、ショッピング、リラクゼーションなどなど多くの優待を受けられ、日々の生活から節約ができます。

130万件以上の優待割引が使い放題で、その優待特典は普段の生活から使えるものが数多く揃っています。

  1. 普段の生活を変えずに節約したい
  2. 普段の生活にちょっとした贅沢を加えたい
  3. たまの旅行を少しでもお得にしたい、グレードアップしたい

といった方におすすめのサービスです。

実際に使った感想も気になるかと思いますので、ぼくが実際に「みんなの優待」を使った感想やメリット・デメリット隠さず書いていきます。

この記事では

  1. みんなの優待のサービス内容
  2. 使って分かったメリット・デメリット
  3. 登録方法
  4. 退会方法
  5. 使い方

をわかりやすく紹介していきます。

期間限定で2ヶ月間無料体験できるキャンペーンを実施中です!
この機会をお見逃しなく!

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

みんなの優待ってどんなサービス?

みんなの優待

上にも軽く書きましたが、みんなの優待は会員限定の特別割引や特典サービスを使えるサービスです。

月額料金わずか490円

  1. レジャー/エンタメ
  2. 旅行
  3. リラクゼーション/ビューティー
  4. スポーツ
  5. 育児
  6. お祝い
  7. グルメ
  8. 健康
  9. ショッピング
  10. 介護
  11. 生活
  12. 学ぶ
  13. 出会い/ブライダル

などなど様々なジャンルに渡って、130万件以上の割引優待サービスを何度でも使えます!

具体的には

  • TOHOシネマズ:1,900円→1,300円
  • イオンシネマ:1,800円→1,300円
  • スシロー:1,000円以上利用で5%OFF(2020/3/31)
  • 焼肉きんぐ:お会計の10%OFF
  • nanacoギフト:2,000円分→1,980円で購入可(~2021/3/31)
  • すかいらーくご優待券(お食事券):2,000円分→1,800円で購入可(~2021/3/31)

といった特典があります。
もちろんまだまだほんの一部で、約130万件の優待を上手く使えば1ヶ月で1万円以上の節約も可能です。

ぼくは主に映画と食事で利用していますが、月に少なくとも1,000円以上の割引を受けられています。差し引き500円以上の得している計算ですね(*’ω’*)

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

大企業と同じ福利厚生サービスと連携!怪しくないよ!

お得とはいえ、「みんなの優待」ってあまり聞かないサービスなので、怪しいと思うかもしれません。
ですが全く怪しくないので大丈夫!

なぜならNo.1福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」と提携しているからです。

ベネフィット・ステーションは上場企業の約半数が導入している業界トップの福利厚生サービス。
つまり「みんなの優待」では、大手企業と同じ福利厚生を使うことができるんです。

例えばどんな大手企業が導入しているかというと

  • パナソニック株式会社
  • サントリーホールディングス株式会社
  • トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
  • 積水ハウス株式会社
  • 小林製薬株式会社

などなど名だたる大企業が使っている福利厚生を個人でも使うことができます!

自営業やフリーランスなどの個人事業主の方、また会社の福利厚生に不満がある方にも大変おすすめの会員優待サービスです。

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

会員本人だけでなく、家族も使える

みんなの優待

引用元:みんなの優待

みんなの優待の特徴には会員本人だけでなく、その家族も優待サービスを受けることができるという点があります。

本人以外で優待を受けられる範囲は2等親まで。
上の図の通り、自分の父母、配偶者、子どもはもちろん、祖父母やお孫さん、兄弟姉妹夫婦まで優待が受けられます。

家族が優待を受ければ受けるほどお得になっていきます(*^^*)

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

初月は無料体験

みんなの優待は月額490円かかりますが、登録初月は体験期間として無料で利用できます!
旅行やお出かけに利用するのもいいですし、飲み会や普段の食事に利用するのもいいでしょう。
登録してスグに利用することができますので、まずは登録して、優待内容を見てみましょう!

何度も書きますが、初月は無料ですので試しに使ってみてもリスクはありません
無料体験期間中に優待を受ければ受けるほど、どんどんお得になっていきます。
現在2ヶ月無料のキャンペーン実施中です!

かかるとしても登録する手間だけですし、登録はスグ終わります。

特に使わない理由がない方は使わないと損ですよ!

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

【期間限定】2ヶ月間無料体験キャンペーン実施中!

期間限定で無料体験期間が1ヶ月から2ヶ月に延長中です(・∀・)

  1. 無料体験で終わりにしたい方は利用できる期間が2ヶ月に!
  2. 継続利用したい方は実質490円引き!

この機会をお見逃しなく、ぜひ登録してみてください!

ただし現在行われている2ヶ月無料キャンペーンでは、キャンペーンページから登録しないと2ヶ月無料になりません。

みんなの優待

▲上のようにキャンペーンページでは2ヶ月無料の文字が出ていますので、これが出ているページから登録してください。

Googleなどの検索結果から入っても初月無料のみになるので注意!
この記事のリンクはキャンペーンページに飛びますので大丈夫です(・∀・)

ただしキャンペーンは予告なく終了する場合があります。
実際の情報(上の画像のように2ヶ月無料の表記があるかなど)についてはみんなの優待のサイト上でご確認ください。

現時点(2020年4月3日)では間違いなくキャンペーン中なので、終了する前に登録しましょう!

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

みんなの優待を使って分かったメリット・デメリット

みんなの優待

引用元:みんなの優待

上の引用画像は公式サイトからですが、この金額だと1日で1年分の元が取れることになります。
※1年分=月額490円×12ヶ月=5,800円

みんなの優待のいいところはやはり安いところと優待の種類が多いところで、上でも紹介したとおり、家族がいれば受けられる恩恵も大きくなります。

と前置きしましたが、ぼくは独り身です。
両親や弟夫婦はいるものの、みんなの優待も一人で利用しています(笑)

ぼくは映画とグルメを中心に、たまに旅行やレジャーなどで利用しています。
その上での正直な感想をメリット・デメリットに分けて詳しく書いていきます。

みんなの優待のメリット

まずはみんなの優待を使って分かったメリットについてです。

  1. 映画がいつでも割引
  2. 優待特典がある飲食店を使えばめちゃオトクに
  3. 旅行は優待価格がお得!大手宿泊予約サイトでポイント二重取りも
  4. ネットショップでも特典あり

以上4点。

では詳しく紹介していきます。

1.映画はいつでも割引できるのが魅力!

ぼくは映画をよく見るので、映画の割引を一番良く使います。
みんなの優待を利用する前は毎月1日のファーストデイや各映画館で設定されている会員優待デー、レイトショーで時間が合うものを選んで見に行っていました。

みんなの優待の映画特典では500引きになることが多く、わざわざレイトショーを選んで行く必要がなくなり、かなり便利になりました!

最低でも月2本、みんなの優待特典で映画を見ているので、

500円引き×2=1,000円引き

十分元が取れています。

ただし毎月1日のファーストデイやイオンシネマのドコモチューズデーの鑑賞料金1,100円に比べると少し割引額は少なくなります。

また

優待券をコンビニで購入

劇場窓口に持って行って席予約

という流れなので、事前に席を予約できないのも難点です。

とはいえ

  1. 都合が合わないと見たい映画を逃す
  2. 正規料金(1,800円~1,900円)が高い

というストレスから開放されるのが大きなメリットと感じています。

映画好きにはかなりお得なサービスですよ(*’ω’*)

2.飲食店は普段使うお店があればめちゃお得に!

次に飲食店ですが、ぼくは普段から「上島珈琲店」を使うことが多いです。
Wi-Fiと電源があるので、家での作業が煮詰まったときに上島珈琲店によく行っています。
(長居してごめんなさいm(_ _)m)

上島珈琲店は優待特典があるお店なので、

お会計から10%OFF

でお得に利用可能です。

だいたいコーヒーを1~2杯飲むので、1会計500~600円程度。
500円として週に3回くらい行きます。
1ヶ月は4週間ちょいですが、4週間として

500×3×4×0.1(1割引)=月600円引き

かなりざっくりで低めに計算しているものの、それでも月額490円以上の割引を受けています。

よく利用する居酒屋や、レストランなどがあれば、こんなにちまちました金額以上の割引が受けられます。

ショッピングのギフト券カテゴリでガストやバーミヤンなどのすかいらーくグループも優待券(お食事券)もありますので、よく利用する方はチャンスです!

3.旅行は優待価格がお得!宿泊予約サイトでもポイント二重取りできるよ

旅行に行けば、一気に数カ月分の優待割引を受けることもあります。

会員特別プランなら他の宿泊予約サイトの数千円安くなる場合やアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの特典が付く場合があり、普通に泊まるよりもグッとお得になります。

とはいえ他の宿泊予約サイトで

  1. (チェックアウトが早いなど)条件は悪いけど安い
  2. クーポンを使うと宿泊予約サイトの方が安い

などという場合もあります。

その場合はみんなの優待を経由して宿泊予約サイトを利用すればベネポが貯まるという仕組みを使えば結局お得です!

提携している宿泊予約サイトは

  1. じゃらん
  2. 楽天トラベル
  3. 一休.com
  4. Booking.com
  5. エクスペディア

などなどメジャーどころも揃っています。
普段使っている宿泊予約サイトが提携しているなら、みんなの優待を通して使うとポイントが二重取りになるのでめちゃお得です。

ちなみにベネポはみんなの優待が利用するベネフィット・ステーションの会員専用ポイントで、ショッピングなどでも貯まります。

ベネポの使い道がなかなかイメージできないかもしれませんが、ベネフィット・ステーション内の対象商品・サービスなどで利用できる他、

  1. 楽天スーパーポイント
  2. dポイント
  3. nanacoポイント
  4. LINEポイント
  5. WAONポイント

などと等価、もしくはほぼ等価で交換ができます。

交換に多少条件(100P単位など)はあるものの、普段よく使うサービスに交換すればポイントを無駄なく使えます。

4.近くに特典対象のお店がない場合もネットショップで特典あり

近くに対象のお店やサービスが何もないという方はショッピングで特典を受けることができます。

みんなの優待経由で楽天やヤフーショッピングなどの対象のネットショップでお買い物すると、通常ポイントに加えてベネポが付与されます。

対象のネットショップは

  1. 楽天
  2. Yahoo!ショッピング
  3. ベルメゾン
  4. ニッセン
  5. LOHACO
  6. ビッグカメラ

などなど、他にもまだまだあります。

上でも紹介しましたが、ベネポは

  1. 楽天スーパーポイント
  2. dポイント
  3. nanacoポイント
  4. LINEポイント
  5. WAONポイント

などと等価、もしくはほぼ等価で交換可能です。

ネットショップを活用すれば、地域に限らず優待を受けることが出来ます。

みんなの優待のデメリット

デメリットというか、使ってみて思った不満点です。

  1. 優待ごとに利用方法が違う
  2. ベネポは短期利用者にメリットがない

以上の2点。

以下にて詳しく紹介していきます。

1.優待ごとに利用方法が違う

逆に気になるところは、優待ごとに利用方法が違うということです。

  1. 会員証を提示
  2. クーポンを提示
  3. 電話やWebで申し込む

などなど、優待ごとに利用方法がバラバラです。
会社や店舗が違うので優待によって違いが出るのは仕方ありませんが、同じようなサービスでもやり方が変わります。
特にアナログな方法は、Web上で完結するようになってほしいと思います(^_^;)

2.ベネポは短期利用者にはメリットがない

ベネポに関しては上で紹介した通り、普段使えるポイントに交換できるので、安心・親切だと思います。

ですが例えば旅行に行く時のみ利用するといった場合には、あまりメリットはありません。

ポイントがスグに付与されるわけではなく、

  1. 一定期間後に付与される
  2. 交換に一定ポイント数が必要
  3. 長期利用するなら駅探バリューDaysの方が安い

といった感じで、短期利用者がメリットを受けづらくなっているからです。

ですが長期利用される方には間違いなくメリットが大きいサービス。

優待特典はもちろん、対象のネットショップを利用する方や提携している宿泊予約サイトを利用している方は「みんなの優待」の利用がやはりお得ですよ(*’ω’*)

みんなの優待の感想まとめ|独り身でもお得!

といった感じで、ぼくは恩恵を受けまくっています。

家族がいる方はめちゃめちゃお得ですし、独り身でも十分に元が取れます。
独り身でも親も使えばさらにお得ですが、ぼくの親は使えないかな(^_^;)

もちろん近くに特典を受けられるお店や方法がなくて、ネットショップも利用しないなら、あまりメリットはありません。

ですが確かめる意味でも、まずは無料登録してみましょう。
普段から使いやすいグルメでは全国1万2,000件以上が対象ですから、近くのお店がないか、探してみるのがおすすめです。

初月(現在は2ヶ月)無料なのでリスクはありませんよ(*’ω’*)

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

みんなの優待の登録手順

ではここから登録手順を紹介していきます。
画面に従っていくだけの非常に簡単な手順です。
PC画面をスクショしていますが、スマホでもほぼ同様です。

1.TOPページの「無料体験を試す」をクリック

みんなの優待

まずはTOPページの「無料体験を試す」をクリックして、個人情報入力画面へ移動します。

※現在行われている2ヶ月無料キャンペーンではこちらのキャンペーンページから入らないと、2ヶ月無料になりません。
Googleなどの検索結果から入っても初月無料のみになるので注意してください。

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

2.個人情報の入力

みんなの優待

メールアドレスやパスワード、名前、性別、生年月日、支払い方法を入力します。

ちなみに支払い方法はクレジットカードのみです。

3.仮登録→本登録

みんなの優待

個人情報入力後、仮登録が完了すると上の画面になります。

登録したメールアドレスに送られてきたメールのURLをクリックして、本登録完了です。

みんなの優待

以上になります。
入力する個人情報も少ないので、スグ終わりますよ。

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

みんなの優待・退会手順

ここからはみんなの優待の退会手順を紹介していきます。
退会手順自体は簡単ですが、注意点もあるので気をつけてください。

1.マイページへ

みんなの優待

TOPページの右上にあるマイページをクリックして、マイページに入ります。

2.退会ボタンをクリック

みんなの優待

マイページに入ると、上の画面になります。
右下にある退会をクリックしましょう。

3.退会ボタンをクリック

みんなの優待

退会クリック後は上の画像のように、引き止めるための文言がつらつら続きますので、ページを一番下までスクロールしていきます。
もちろん思いとどまるなら、それでもOKです。

みんなの優待

一番下に上の画像のように「退会する」ボタンがありますので、そこをクリックすると退会できます。

以上です。
手順自体は簡単ですね。

退会の注意点|退会できないトラブル対処法

退会手順は簡単ですが、注意してほしいことがあるので紹介します。

1.退会日がいつであるかに関わらず、1ヶ月分の請求

無料体験期間の終了後は月の初日(1日)に退会しても、末日(31日など)に退会しても請求額は変わりません
退会するなら、なるべく月の後半でする方がもったいない感はありません。

ですが「みんなの優待」を使う予定がないなら、さっさと退会してしまう方がいいでしょう。
退会を忘れて次月に突入すると、さらに一か月分請求されてしまいます。

2.退会ボタンが見つけづらい

「みんなの優待を退会できない!」というトラブルがネットで見られますが、退会手順を間違えているのが原因です。

退会手順1で表示されているページからマイページに入らないと、退会ボタンは出てきません。

「優待の内容を見る」ページにもマイページボタンはありますが、そこから入ると退会ボタンは表示されません。
これはさすがに不親切だと思いますので改善していただきたい。

退会ボタンが見つからない時は、

一度ページを閉じる

Googleなどで「みんなの優待」を検索

みんなの優待のページに入る

この手順で退会手順1のTOPページが表示されますので、そこからマイページに入りましょう。

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

みんなの優待の使い方|ユナイテッド・シネマ編

次に一例ですが、利用手順を紹介します。
サービスは個人的によく利用しているユナイテッドシネマです。

1.利用する優待を探す

みんなの優待

▲ログインすると上の画面になるので、検索窓でキーワードを検索するか「優待の内容を見る」をクリックします。

みんなの優待

▲「優待の内容を見る」をクリックすると、次にこの画面に移動します。

このページから検索窓でキーワードを入れるか、カテゴリー、地図でサービを絞り込んでいきましょう。
受けたい優待が決まっている場合は検索窓が便利なので、今回は検索窓を利用しました。

みんなの優待

▲ユナイテッド・シネマの優待に到着です。

優待特典を利用する

みんなの優待

▲ユナイテッド・シネマの優待ページを下にスクロールすると特典の一覧が並んでいます。
ここから利用したい特典を選び、「詳細を見る」をクリックします。

みんなの優待

▲「詳細を見る」をクリックすると、上のような画面が開きます。
特典内容を確認して、右側にある「ご利用の方はこちら」をクリックしましょう。

みんなの優待

▲「ご利用の方はこちら」をクリックすると、利用者の会員IDとFamiポート専用パスワードが表示されました。

これをファミリーマートにあるFamiポートに入力、出てきたレシートをレジに持っていき、現金で支払い、優待券を受け取ります。

Famiポートへの入力手順はこの専用パスワード発行ページの下に出てきます。
使い方がわからない方も安心です。

あとは映画館の窓口に優待券を持っていくと席を取れます。

以上、こういう流れです!

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

まとめ|とりあえずみんなの優待を利用しましょ

みんなの優待

何度も書いていますが、「みんなの優待」は初月無料(現在2ヶ月無料)で使えます。
まずは登録してみて、どんな内容の優待があるのか、詳しくチェックしてみるといいですよ。

もしお得に利用できるなら、利用していない今は逆に損です。
家族がいる方はなおさらです!

まずは気軽に登録してみて、普段の外食や映画館などで利用してみてはいかがでしょうか。
合わなければ、無料期間中に退会してしまえばいいだけです。

リスクはありません。
退会手順もこの記事しっかり紹介していますので、登録したことがない方はぜひ一度登録してみてください。

\今だけ2ヶ月無料/
みんなの優待に登録する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA