関西の旅情報

【2019年版】奈良で開催される花火大会【7月・8月】

2019年7月・8月開催|三重の花火大会

今回は「7月・8月に開催される奈良の花火大会」についてです。

2019年夏に奈良で開催される花火大会の

  • 花火大会情報(花火玉数、昨年の人出、有料席の有無など)
  • 会場情報(アクセス・駐車場など)

などを紹介します。

7月1大会、8月3大会の計4大会が開催されます。

※抜けや変更があった場合は確認次第更新します。

【7月開催】奈良の花火大会

31(水)|【奈良】第63回おんぱら祭奉納花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

神社フォトコンテストさん(@jinja_photocon)がシェアした投稿

奈良県桜井市で行われる花火大会。
おんぱら祭は大神神社の摂社、綱越神社のお祭りです。

芝運動公園周辺の田園で打ち上げられるため、周囲に視界を遮る建物が少ないのが特徴で、大神神社の大鳥居との共演もこの大会ならではです。

花火玉数:約2,000発

昨年の人出:約3万人

有料席:なし

時間:19時30分~20時10分

会場:芝運動公園

TEL:0744-42-6623

公式サイト:http://oomiwa.or.jp/

地図:

アクセス:
JR「三輪駅」から徒歩約10分
近鉄「桜井駅」から有料シャトルバス運行(片道190円、17時30分~19時30分、20時10分~22時)

駐車場:なし




【8月開催】奈良の花火大会

3(土)|【奈良】第18回いこまどんどこまつり納涼花火

「いこまどんどこまつり納涼花火」は奈良県生駒市で行われる花火大会。
祭りでは山麓太鼓やダンス、河内音頭、漫才などのステージイベントが行われ、花火はそのフィナーレを飾ります。

花火は高台から打ち上げられるため、市内のほぼどこからでも鑑賞可能です。
ただし花火会場の生駒市体育協会総合S.C.周辺では観覧できないので注意。

花火玉数:700発

昨年の人出:非公開

有料席:なし

時間:20時~20時30分

会場:生駒市体育協会総合S.C.グラウンド

TEL:0743-74-1111

公式サイト:https://www.city.ikoma.lg.jp/

地図:

アクセス:近鉄「生駒駅」から徒歩約10分

駐車場:なし

4(日)|【奈良】第62回宇陀市はいばら花火大会 第5回全国花火まほろば競技会

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユースケさん(@yusk_pics)がシェアした投稿

奈良県宇陀市の花火大会。
奈良県最大級の打上数を誇り、関西で唯一の花火競技会です。

榛原盆地で周囲を山に囲まれているロケーションのため、花火が山々に響き・こだまする大迫力の空間が魅力。
「全国花火まほろば競技会」では単発の打ち上げの合間に大スターマインが組み込まれ、見どころ満載です。

花火玉数:4,000発

昨年の人出:約4万1,000人

有料席:
イス席:1席2,500円(前売)3,000円(当日)
区画席(180cm×180cm):7,000円
特別席A焼肉弁当付き(20席):6,000円
特別席Bすき焼き弁当付き(30席):6,000円

時間:19時30分~21時

会場:宇陀川河畔水田地帯

TEL:0745-82-2211

公式サイト:https://haibara-hanabi.com/

地図:

アクセス:近鉄「榛原駅」から徒歩約10分

駐車場:有料臨時駐車場あり




15日(木)|【奈良】吉野川祭り納涼花火大会

 

この投稿をInstagramで見る

 

Real Questさん(@micata.insta)がシェアした投稿

奈良県五條市で行われる花火大会。
音楽に合わせてレーザー光線と花火で夏の夜空と吉野川の川面が彩られます。

会場には夜店が約100店ほど出店して、夏の夜を楽しめます。

花火玉数:4,000発

昨年の人出:7万5,000人

有料席:最大8名1万円・約200席(一般発売は7月頃から)

時間:20時~21時

会場:吉野川河川敷

TEL:0747-22-4001

公式サイト:http://www.gojo.ne.jp/g-kanko/index.html

地図:

アクセス:
JR「五条駅」から徒歩約10分
近鉄「大和八木駅」からバスで約50分、「五條バスセンター」より徒歩約7分

駐車場:500台・無料

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA