旅行・お出かけ

奈良・興福寺中金堂のライトアップ|写真と一般拝観、アクセスの紹介

興福寺中金堂ライトアップ

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は奈良の「興福寺中金堂ライトアップ」を見てきました。
※ライトアップは11月11日(日)で終了しています。

この記事では

  • 興福寺中金堂のライトアップの様子
  • 興福寺中金堂の一般拝観
  • 興福寺の基本情報(拝観料、時間など)
  • 興福寺のアクセス

を紹介しています。

興福寺中金堂とライトアップについて

興福寺は奈良市・近鉄奈良駅の近くにあるお寺で、「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されています。

興福寺は669年に建てられ、創建1300年を超えている歴史あるお寺です。

奈良|なら燈花会の興福寺金堂と五重塔

この五重塔があるところ。
(※写真はなら燈花会で撮ったやつ)

その中でも中金堂は興福寺伽藍の中心になる最も重要な建物です。
1717年に焼失したあと、今年(2018年)、長く続いていた工事が終わり、300年ぶりの復興になります。

ぼくが見てきたライトアップは落慶記念特別拝観イベントになります。

夜間特別拝観料(500円)を支払うと、中金堂の前エリアに入れて、提灯を渡されます。

▼提灯
奈良|興福寺中金堂のライトアップ

で、会場で流れている音楽に合わせて、中金堂のライトアップの色や提灯の色が変わったり、落ち着いてるけど、せわしない、おもしろい雰囲気でしたよ。

興福寺中金堂ライトアップを撮る

ここからはライトアップ様子を写真で紹介していきます。

▼正面
奈良|興福寺中金堂のライトアップ

▼横から
奈良|興福寺中金堂のライトアップ

▼斜め横から
奈良|興福寺中金堂のライトアップ

夜だけあってバキバキな写真になっちゃってる(^_^;)

奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ 奈良|興福寺中金堂のライトアップ

こんな感じで音楽に合わせて色が変わったりしました。

手前にポツポツとある小さい明かりたちは拝観に来たお客さんの提灯です。

奈良|興福寺中金堂のライトアップ

結構います。
通路に座り込んだり、階段に座り込んで三脚を立てるカメラマンがいたりとなかなか迷惑な状態でした。
そこ人が通るのは小学生でもわかるぞ(# ゚Д゚)

ちなみに中金堂内は撮影禁止だったので写真はありません。

中金堂内には御本尊の釈迦如来像を中心に薬王・薬上菩薩像(重要文化財)、四天王立像(国宝)などなどが展示されていました。
やはり迫力ありましたぜ。
詳しくは以下のリンクで。
>>中金堂 | 「国宝」「重要文化財」 | 文化財 | 法相宗大本山 興福寺

もうライトアップは終わってしまいましたが、中金堂内の一般拝観はやっていますので、ぜひぜひ。
>>平成30年10月20日(土)より中金堂一般拝観開始のお知らせ | お知らせ | 法相宗大本山 興福寺

【スポンサーリンク】

 

帰りに「おちゃのこ」でかき氷を

たくさん写真を撮ったあとは、お気に入りのお店でかき氷をいただきました(*´ω`*)

奈良|おちゃのこのかき氷

お店は以前にもブログで紹介したことのある「おちゃのこ」。

20時まで営業しているので、ありがたい。

いただいたのはキャラメルナッツです(*^^*)

キャラメルナッツは今季終了したみたいです^^;

こんなんばっかですいませんm(_ _)m

>>おちゃのこ|Facebook

>>おちゃのこ|食べログ

前におちゃのこを紹介した記事

>>奈良のおすすめかき氷屋さん3選!+α – ねむねこらぼ

興福寺中金堂の一般拝観

開催期間:毎日

時間:9時~17時(最終受付16時45分)

料金:大人500円、中高生300円、小学生100円

興福寺の基本情報|住所、時間、料金など

住所:奈良県奈良市登大路町48

TEL:0742-22-7755

公式サイト:http://www.kohfukuji.com/

拝観時間:9時~17時(最終受付16時45分)

休日:無休

拝観料:
→東金堂:大人300円、中高生200円、小学生100円
→国宝館:大人600円、中高生600円、小学生300円
→国宝館・東金堂共通券:大人900円、中高生700円、小学生350円
※中金堂の共通券はありません。

興福寺へのアクセス

近鉄奈良駅から

最寄駅は近鉄奈良駅です。

徒歩で約7分。

めちゃ近。

JR奈良駅から

JR奈良駅からは徒歩約17分です。

少し遠くなりますが、歩けないことはない。

ですが、バスもあります。

奈良交通市内循環系統に乗り、乗車時間5分です。

最寄りのバス停は「県庁前」になります。バス停からは徒歩すぐです。

駐車場

興福寺には駐車場があります。

  • 台数:46台
  • 駐車料金:1,000円(乗用車)
  • 利用時間:9時~17時

で利用できます。

乗用車以外の詳細は以下のリンクでご確認ください。

>>交通(アクセス)・駐車場案内 | 所在地・拝観料・その他 | 法相宗大本山 興福寺

その他、近鉄奈良駅周辺の駐車場をピックアップしているブログ記事があったので、そちらも参考にしてください。

>>【マイカー】近鉄奈良駅周辺の駐車場、コインパーキング一覧【格安】 – 奈良まちあるき風景紀行

【スポンサーリンク】

 

まとめ|興福寺中金堂は一般拝観で見てみてね

もうすでに終わっているイベントの紹介ですいません^^;
ですが、落ち着いた雰囲気でめちゃめちゃ良かったですよ(*^^*)

帰りにお気に入りのお店でかき氷も食べれましたし(笑)

中金堂内の一般拝観はこれからもやってます。
中金堂内の仏像群の迫力はぜひ実際に見てほしい。
中に入らなくても、中金堂を見たことない人は多いと思いますので、ぜひ一度見に行ってみてくだい!

とてもキレイなお堂ですよ。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

POSTED COMMENT

  1. omachi より:

    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。

  2. nemuneco-r より:

    omachiさん、コメントありがとうございます!
    そうなんですね!
    北円堂は遠くから見た程度であまり良く知らないので、読んでみます!
    ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です