旅行記

【奈良旅行記】奈良のイルミネーション「なら瑠璃絵2018」

「なら瑠璃絵」奈良のイルミネーション

今回は奈良市で行われるイルミネーションイベント「なら瑠璃絵」についての記事です。

なら瑠璃絵は「興福寺」「春日大社」「東大寺」の三社をLEDの光の道でつなぐ、イルミネーションのイベントです。

夏に行われる、なら燈花会のイルミネーション版といった感じですね。
会場の規模やエリアは燈花会より少し狭くなります。

この記事では、2018年に行ったなら瑠璃絵の写真を中心に紹介します。

なら瑠璃絵2018の写真

なら瑠璃絵2018で撮った写真を上げていきます。

投稿順はぼくが回った順で、場所ごとに分けています。

興福寺周辺

奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵
ブレてますね(^_^;)

ぼくはこの興福寺から、なら瑠璃絵を回り始めました。

夜参り提灯という、ナビゲーターが会場案内をしてくれるサービスの受付も興福寺でやっていました。
ちなみにぼくは使いませんでした。

春日大社周辺

興福寺から春日大社への道中はこんな感じで提灯?が並んでいます。

奈良|なら瑠璃絵

浅茅ヶ原
奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵
浅茅ヶ原にはちょっとした展示もありました。

浮見堂
奈良|なら瑠璃絵
浮見堂も見てきましたが、特別なライトアップというわけではなさそうです。

奈良|なら瑠璃絵
どんどん奥に向かいます。

奈良|なら瑠璃絵

ミラーボールが参道に現れました。

奈良|なら瑠璃絵

とても神秘的で

奈良|なら瑠璃絵

FF感があるので、ぼくはこのあたりが一番好きでした(*^^*)
今年も同じ感じのようです。

▼光の神楽奉納
奈良|なら瑠璃絵
迫力あります。
これは19時から期間中毎日やってます。

▼御本社到着
奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵
中では灯籠の点灯もやってます。

ひとまず春日大社エリアはこんな感じです。

奈良春日野国際フォーラム 甍

メイン会場がこの「奈良春日野国際フォーラム 甍」です。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

この会場は無料で見れるエリアもありますが、花たんざくを買うと、光のエリアの中に入れます。(花たんざくはエリアの奥にある冬七夕ツリーに掛けます。)
無料エリアだと外から眺める感じですね。

花たんざく料金

  • 中学生以上:500円
  • 小学生以上:300円

【スポンサーリンク】

 

おわりに

このブログを投稿した時点で、なら瑠璃絵は開始しています。

最も行きたかったスカイランタンイベントを忘れてしまい、泣きながらこのFacebookライブを見ました(´Д⊂グスン

これは直接見たかったよ…。

なら瑠璃絵の大きなイベントとしては、

  • 11日までの「東大寺大仏殿 夜間特別拝観」
  • 14日の「奈良公園バースデー花火・ライブ」

がまだありますので、ぼくはこのイベントのどちらか、もしくはどちらも行こうかと思ってます。

昨年は東大寺も花火も行ってないので、楽しみです(*^^*)

期間中は屋台も出ています。
お近くで、時間がある方もぜひ行ってみてください。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA