旅行・お出かけ

大阪花火の穴場!!堺大魚夜市の花火に行ってきた

堺大魚夜市の花火

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

2018年7月31日に行われた「堺大魚夜市」の花火に行ってきました!

この花火は各雑誌で紹介されていないので、大阪の中でも穴場的な花火になります!

来年も行われると思いますので、みなさんの参考になればうれしいです(*´ω`*)

堺大魚夜市とは

堺大魚夜市の花火

堺大魚夜市(さかいおおうおよいち)とは、大阪府堺市堺区にある大浜公園で毎年7月31日に行われる魚市、祭の事。鎌倉時代に始まったと言われ、およそ700年の歴史を誇る堺の夏の風物詩的行事となっております。
一番の見どころは19:00から行われる豪快な魚セリ。その他、夜店や企業のPRブース等も出展され、地域住民と密着した歴史的なお祭りであります。

堺大魚夜市 オフィシャルサイトより引用

堺大夜市の会場は堺駅から 徒歩約12分の「大浜公園」で行われます。

引用にある通り、この堺大魚夜市では大浜公園での魚セリが目玉です!

普段は権利を持っている業者のみの競りがここでは誰でも参加できますので盛り上がります。
ほしい魚が格安で競り落とせます!

ぼくは参加したことありませんが、雰囲気だけでも楽しめます(*´ω`*)

競りに参加するならクーラーボックスと氷は必須ですよ!

大浜公園内には夜店・屋台がたくさん出ていますので、セリに参加しない人でも楽しめます(*^^*)

そして大魚夜市のフィナーレに花火が打ちあがります!

堺大魚夜市の花火は有料席で見るのが◯

堺大魚夜市の花火
  • 打ち上げ場所:堺旧港特設会場
  • 時間:8時30分前後(今年は25分)
  • 有料席:A席1,000円(正面)、B席500円(横)

花火の打ち上げは大浜公園からすぐ近くの堺旧港で行われます。

会場は19時から開場され、A席、B席に入口に分かれて入場していきます。

有料エリアには整理券を事前に協賛金を支払って購入しないと入れません。

  • A席:1,000円 打ち上げ場所正面 音楽あり
  • B席:500円 打ち上げ場所横側 音楽なし

整理券1枚で大人1人と子供2人入場できます。
結構太っ腹な条件だと思いますよー(*´ω`*)

ちなみに音楽というのは、打ち上げに連動した音楽のことです。

有料席は指定席などではなく、完全フリーです。
ぼくはA席でしたが、打ち上げ直前には席を探すのが難しそうでした。
最終的に通路にシートを敷いて見る家族までいました…。

ぼくはA席で19時30分ごろに会場入りしましたが、この時点ではまだ結構席が空いていたので、団体で来るなら19時30分までには入らないと、いい場所はなくなっているかと思います。
無遠慮に通路にシートを敷ける人は別ですが(笑)

打ち上げ時間の予定は8時30分~9時でしたが、今年は20分ごろからと少し早めに始まっていました。
なんにせよ、早めに来るのがいいですよ

ちなみに「無料で見るなら駐車場から」というアナウンスがされていましたが、対岸の「大浜北公園」からもよく見えるようです。

整理券を買い忘れたor無料で見たい場合はそちらも検討してみてください(*’ω’*)

アクセス|堺駅から徒歩がおすすめ!車は駐車場発見に苦労するよ!

f:id:nemuneco-r:20180719134828j:plain

すでに書きましたが、

アクセスは南海本線堺駅を利用するのがおすすめです!

穴場的な花火とはいえ、会場付近は交通規制もありますし、車も人も多いです。
車で来場するならかなり早めに来ないと、会場周辺の駐車場は見つからないでしょう。

19時前後で会場周辺でぐるぐる回っている車を何台も見ましたよー。

まとめ|堺大魚夜市の花火大会はコスパよし!!

堺大魚夜市の花火
1,000円で約30分の花火をわりとゆったり見れる堺大魚夜市の花火はコスパがいいです!

ただ、お金がないときは花火が中止になったりするみたい(笑)

毎年7月31日開催なので、PLや淀川のような大きな花火大会の練習にもピッタリですよ(*^^*)
ちなみにぼくの練習は大失敗でした(笑)

早く来れる方は魚セリから参加すると、もっと楽しめます。
ぜひ魚セリから参加してみてください!!

そんな感じでおわりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)