京都

京都の桜名所|岡崎エリアまとめ|平安神宮、蹴上インクライン、哲学の道など

京都の桜スポットまとめ

今回は「京都・岡崎エリアの桜名所」ついての記事です。

この記事では各名所の

  1. 桜情報
  2. 基本情報・アクセス

をそれぞれまとめています。

1.平安神宮|京都・岡崎エリアの桜名所

1895年に創建された神社で、大きな朱色の鳥居が印象的です。

太極殿前の「左近の桜」、日本庭園「神苑」内の華やかなヤエシダレザクラなどが楽しめます。

桜情報

見頃:3月下旬~4月中旬

本数:約300本

品種:ヤエベニシダレザクラ、ソメイヨシノなど

ライトアップあり

ライトアップ

「平安神宮 紅しだれコンサート」期間中、東神苑と南神苑がライトアップされ、東神苑貴賓館をステージに演奏される音楽を散策しながら楽しめます。

期間:4月4日(木)~7日(日)

時間:18時15分~21時(最終入場20時30分)

料金:2,000円(前売り 1,700円)

基本情報

拝観時間:6時~18時

拝観料:境内無料

神苑

拝観時間:8時30分~17時30分

拝観料:600円

アクセス

住所:京都市左京区岡崎西天王町

TEL:075-761-0221

地図:

電車:東山駅より徒歩約10分

駐車場:なし
※周囲のコインパーキングか公共交通機関を利用してください。

その他、詳しい基本情報、アクセスは以下の記事で紹介しています。

www.ryotawada.com

2.蹴上インクライン|京都・岡崎エリアの桜名所

琵琶湖疏水の一区間で舟を運搬するために敷かれた傾斜鉄道の跡地です。

線路の両脇に咲く、ソメイヨシノが作るアーチが絶景。

桜情報

見頃:3月下旬~4月上旬

本数:約90本

品種:ソメイヨシノ

基本情報

時間:自由

料金:無料

アクセス

住所:京都市左京区南禅寺福地町

TEL:なし

地図:

電車:蹴上駅より徒歩約3分

駐車場:なし
※周囲のコインパーキングか公共交通機関を利用してください。

その他、詳しい基本情報、アクセス等は以下の記事で紹介しています。

www.ryotawada.com

3.南禅寺|京都・岡崎エリアの桜名所

臨済宗南禅寺派の大本山。
京都でも有数の人気スポットで、水路閣などが人気です。

ソメイヨシノが咲く、三門周辺が春の見どころになります。
余裕があれば、三門に登って眺めを楽しむのも良いですね。
※三門に登るのは有料

桜情報

見頃:3月下旬~4月上旬

本数:約50本

品種:ソメイヨシノ

基本情報

拝観時間:8時40分~17時(最終受付16時40分)

拝観料金:無料(※方丈庭園など別途料金あり)

アクセス

住所:京都市左京区南禅寺福地町

TEL:075-771-0365

地図:

電車:蹴上駅より徒歩約10分

駐車場:

その他詳しい基本情報、アクセスは以下の記事で紹介しています。

www.ryotawada.com

4.くろ谷 金戒光明寺|京都・岡崎エリアの桜名所

「くろ谷さん」の愛称で親しまれている浄土宗最初の寺院です。

山門周辺、極楽橋周辺、三重塔前の階段など、境内の各所で桜を楽しめるポイントが点在しています。

桜情報

見頃:3月下旬~4月上旬

本数:約100本

品種:ソメイヨシノ、ヤマザクラなど

基本情報

拝観時間:自由

拝観料:無料

アクセス

住所:京都市左京区黒谷町121

TEL:075-771-2204

地図:

バス:
→岡崎道バス停から徒歩10分
→東天王町バス停から徒歩15分

駐車場:あり
→料金:60分/400分(最大800円)
→台数:乗用車30台

5.哲学の道|京都・岡崎エリアの桜名所

全長約2km、永観堂付近~銀閣寺付近までの疎水沿いの道です。

沿道にはソメイヨシノなどが咲き、満開時には桜のトンネルが出現します。

桜情報

見頃:4月上旬~中旬

本数:約450本

品種:ソメイヨシノなど

基本情報

時間:自由

料金:無料

アクセス

住所:京都市左京区銀閣寺橋~若王子橋疎水沿道

TEL:なし

地図:

バス:
→【永観堂側】南禅寺:永観堂道バス停から徒歩約3分
→【銀閣寺側】銀閣寺バス停から徒歩約2分

駐車場:なし
※周面のコインパーキングか公共交通機関を利用してください。

 

まとめ|京都の人気桜名所がたくさん!

京都の桜名所|岡崎エリア
  1. 平安神宮
  2. 蹴上インクライン
  3. 南禅寺
  4. くろ谷 金戒光明寺
  5. 哲学の道

これらのスポットはなかなか人気者揃いです。

特に平安神宮と蹴上インクライン、哲学の道は見頃に多くの観光客であふれかえります。
南禅寺は桜はちょっと劣るかな…。

平安神宮のライトアップは4日間限定なので、これらを一緒に回るなら、そこに合わせると良いと思います。
哲学の道の見頃は少しずれるかもしれませんので、ツイッターなどでリアルな情報を確認しながら決めてください。

また、このあたりは円山公園方面や京都御苑方面からもそれほど離れていないので、そのあたりの桜スポットと一緒に回ってもいいですね。

計画立てるのは夢広がって、想像広がって楽しいです(*^^*)

そんな感じで終わりです。
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA