旅行・お出かけ

京都の桜名所|宇治エリアまとめ|平等院、宇治橋上流、宇治市植物公園

京都の桜スポットまとめ

今回は京都の桜名所「宇治エリア」についての記事です。

この記事では各名所の

  1. 桜情報
  2. 基本情報
  3. アクセス

をそれぞれまとめて紹介します。

1.平等院|京都の桜名所・宇治エリア

平等院は平安時代の1052年に藤原頼通によって建立されました。10円の絵柄に採用されていること有名です。

平等院が浮かぶ阿字池の周りを囲むように、ソメイヨシノやシダレザクラが咲いています。

1-1.桜情報

見頃:3月下旬~4月上旬

本数:約30本

品種:シダレザクラ、ソメイヨシノ

ライトアップ:あり(申込制)

1-1-1.ライトアップ

期間:4月5日(金)~4月8日(月)

各日程毎に違う旅行会社が主催しているので、希望日程を各社の窓口に申し込みになります。

詳細はこちら
2019年春の夜間特別拝観 限定公開(要申込)のお知らせ|特別公開|お知らせ|世界遺産 平等院

1-2.基本情報

時間:
→庭園:8時30分~17時30分(最終受付17時15分)
→鳳凰堂内部拝観:9時30分~16時10分(20分毎、各回先着50人まで)

料金:600円
→鳳凰堂内部:別途300円

公式サイト:世界遺産 平等院

1-3.アクセス

住所:宇治市宇治蓮華116

TEL:0774-21-2861

地図:
>

電車:宇治駅より徒歩約10分

駐車場:なし
※周辺のコインパーキングか公共交通機関を利用してください。

2.宇治橋上流|京都の桜名所・宇治エリア

宇治川に架かる日本最古の橋「宇治橋」の上流、両岸にソメイヨシノやシダレザクラなど約2,000本の桜が並んでいます。

4月上旬には「宇治川さくらまつり」も開催されます。

2-1.桜情報

見頃:3月下旬~4月上旬

本数:約2,000本

品種:ソメイヨシノ、シダレザクラほか

宇治川さくらまつり:4月6日(土)・7日(日)

ライトアップ:あり

2-1-1.ライトアップ

期間:3月下旬~4月上旬(開花に合わせて)

時間:18時30分~22時30分

2-2.基本情報

時間:自由

料金:無料

公式サイト:宇治市観光協会 公式ホームページ

2-3.アクセス

住所:宇治市宇治塔川

TEL:0774-23-3334

地図:

電車:宇治駅より徒歩約5分

駐車場:なし
※周辺のコインパーキングか公共交通機関を利用してください。

3.宇治市植物公園|京都の桜名所・宇治エリア

約40品種の桜があり、長い期間花見が楽しめる。

園内のシダレザクラは円山公園のシダレザクラと血縁関係にあり、中でも樹齢約70年のシダレザクラは宇治市植物公園のシンボル的な存在です。

3-1.桜情報

見頃:3月中旬~4月下旬

本数:約200本

品種:シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなど

八重桜ウィーク:4月13日(土)~4月21日(日)

ライトアップ:あり

3-1-1.ライトアップ

期間:3月16日(土)~3月31日(日)

時間:17時30分~20時(金土日祝:~21時)

料金:無料

3-2.基本情報

時間:9時~17時(最終受付16時)

料金:600円

公式サイト:宇治市植物公園(公式ホームページ)

3-3.アクセス

住所:宇治市広野町八軒屋谷25-1

TEL:0774-39-9387

地図:

バス:植物公園バス停から徒歩スグ
(宇治駅~宇治市植物園まで約15分)

駐車場:あり
→400円/1日
→台数:約200台

 

まとめ|宇治エリアは平等院と桜の共演が魅力

京都の桜名所「宇治エリア」
  1. 平等院
  2. 宇治橋上流
  3. 宇治市植物公園

以上3ヶ所、紹介しました。

宇治エリアの顔といえば平等院鳳凰堂ですが、桜との共演も魅力的です。

平等院と宇治橋上流は近隣ですので、セットで行く方が多いかと思いますが、時間がある方は宇治市植物園も一緒に行くのがおすすめですよ。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)