大阪

【大阪旅行記】「泉州 光と音の夢花火」に行ってきた!|2018年8月

大阪の花火大会|泉州 光と音の夢花火

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

夏の終わりに夏休みの最終土日?に行われた「泉州 光と音の夢花火」に行ってきました!

この記事では

  • 泉州 光と音の夢花火の概要
  • 泉州 光と音の夢花火へのアクセス
  • 当日の写真

を紹介していきます。

「泉州 光と音の夢花火」とは?|「大阪泉州夏祭り」のフィナーレ!

泉州 光と音の夢花火

泉州 光と音の夢花火」は昨年から始まった「大阪泉州夏祭り」という泉南市のお祭りのフィナーレを飾るコンテンツです!

「大阪泉州夏祭り」は「タルイサザンビーチ」で音楽やグルメなどなどいろいろなエンタメが楽しめる祭りというかフェス!って感じです!

コンテンツは「MUSIC CIRCUS(音楽フェス)」「アクアパーク」「肉フェス」「盆踊り」「ビアガーデン」と多種多様です!

夢花火の打ち上げ数は土日で各日1万発(合計2万発)!

楽曲リクエストやヘリコプターでの鑑賞などなどいろいろな試みもしてますよー!

「泉州 光と音の夢花火」のアクセス|最寄駅は南海本線「樽井駅」

f:id:nemuneco-r:20180719134828j:plain

ここへのアクセスはやはり公共交通機関がおすすめです!

最寄駅は南海本線樽井駅」です!

会場へは徒歩15分ほどですが、当日は混雑しますのでもう少し時間がかかります。

ぼくは18時半すぎに駅に到着という結構遅い時間の到着になったので、会場への到着は30分強かかりました…。

その時間はやはり大混雑!

会場への道中に歩道橋があるんですが、それが人の重さで揺れていました!

ちょっと怖ったよ(^_^;)

他には「りんくうタウン」から有料シャトルバスも運行していましたよ。

車の場合は付近に無料駐車場はないので、有料の駐車場チケットを事前に買って置く必要があります。

【スポンサーリンク】

 

19時10分会場着!|有料エリアは音楽イベントエリア内!

泉州 光と音の夢花火

タイルサザンビーチに到着するとまず見えるのが「肉フェス」会場です。

この時間は花火有料エリアへの入場が始まっているので、少しは空いてるかなーと思いましたが、めっちゃ混んでました(笑)

食べるのには食券か電子マネーが必要でした。電子マネーが使えるのはありがたいなー、と思いながら素通り。

有料エリア入場口に行くと、手前で有料エリア入場チケットを販売していました。

チケット価格は当日価格2,500円。事前購入2,000円でした。

入場口に並んでると、ちょうど当日券は完売。

目の前でチケットを事前購入していながら発券をしていなかったお客さんが帰されていました(^_^;)

んー、このあたりはクレジット決済してる人は電子チケット見せるとOKにしてほしいなー。

さて花火有料エリアは「音楽イベントエリア内」でした!

ステージが2つあり、それぞれ最後のアーティストがパフォーマンスをしていました!

ぼくが花火のために場所を取ったところから近くのステージで「STU48」を見ることができました!

泉州 光と音の夢花火 STU48ステージ

かわいいな!びっくりしたわ!

こんなのがあるとは思ってなかったので、ちょっとお得な気分です(^^♪

場所取りは一応通路を空けつつ、ご自由に!って感じでした。

でも、花火が始まるとゴッチャゴチャでした(笑)

開始前は通路だからと他に移動させたりしていましたが、始まると通路なるものはほぼ消滅。

通路の邪魔だからと移動させられた人がちょっとかわいそうだなー。

もうちょっとエリアごとに区切ってチケット販売とかできないのかなー。

音楽イベントエリア内だからそれも難しいのかな…。

ちなみに1万円で最前線シート付チケットも販売されていました!

金に困らなくなったら、そっちにしよ(笑)

20時より夢花火開始!|泉州 光と音の夢花火

いよいよ20時から花火開始です。

未熟なせいで、少ないですが、以下写真です(*^^*)

泉州 光と音の夢花火 泉州 光と音の夢花火 泉州 光と音の夢花火

帰り|りんくうタウン駅まで歩いてみた

f:id:nemuneco-r:20180722101735j:plain

帰りは会場から「りんくうタウン駅」まで歩きました!

樽井駅に行くと、行きと同じようにすごい人ごみで徒歩渋滞、なかなか動かない、満員電車と想像できましたので(笑)

タルイサザンビーチからりんくうタウン駅までは約1時間強。

イオンモールりんくう泉南を過ぎると歩道もスイスイなので、あまりストレスなく歩けました!

ちなみに同じようにした人が案外多かったのか、10時15分ごろに駅に着くと意外とホームに人がいました。

ですが関西空港から次の駅だったので無事座れましたよ(*^^*)

そして次の泉佐野駅で樽井駅から乗り換えの人たちがなだれ込んできました(笑)

ちなみに樽井駅からよりりんくうタウン駅からのほうが運賃が高いです(^_^;)

まとめ|来年は朝から夜までいても楽しいかもね!

泉州 光と音の夢花火

1万発の花火でしたので、なかなか迫力ありました!

有料エリアも事前購入2,000円なので、コスパはそこそこいいと思います!

まだ第2回なので運営面でもう少しなんとか…と思うところもありましたが、これからどんどんよくなると思います!

来年も行くなら肉フェスでお肉も食べたいなー。

そうなると誰かと行きたいなー。

うーん、花火だけでもいいかな(笑)

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA