中国

【ひとり旅行記】冬の広島・宮島旅行1泊2日-2日目|宮島→広島市

広島r旅行「原爆ドーム」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は2018年1月に行った1泊2日広島・宮島旅行の2日目です。
1日目は宮島への到着が15時頃と遅かったこともあり、厳島神社のみ。
2日目は午前中に宮島散策、午後から広島市内の観光をしました。

▼1日目の記事www.ryotawada.com

パワースポット大聖院へブラブラっと

宿のチェックアウト後、まずはブラブラっと宮島を散歩しました。

鹿がいました。
広島|宮島の鹿

鹿が可愛い。

広島|宮島の鹿

後姿も可愛い。

広島|宮島の鹿
とにかく可愛い!
鹿は癒やしですね-(*^^*)

▼厳島神社の大鳥居
広島|厳島神社の大鳥居
前日から何回も見ている大鳥居。
ちょっと潮が引き気味です。

▼五重塔と豊国神社(千畳閣)
広島|五重塔と豊国神社(千畳閣)
この階段の下からの構図をよく見る五重塔とちらっと見えてる豊国神社(千畳閣)です。
どちらも重要文化財で、千畳閣は昇殿料(大人100円)を支払うと入って見学ができます。
階段がちょっと急なので、階段を上る方、下りる方は気をつけてください。

宮島観光の定番どころを歩いてみましたが、まだ観光客は少なめです。
時間は朝10時頃だったんですが、宿泊客が多い感じ。
とはいえ、ぼくの起床が遅かったので、宿泊客はもう宮島から出てる人も多そうですが(^_^;)

大聖院
広島|大聖院
さて宮島観光で厳島神社ともう一つ行きたかったところがこの「大聖院」です。
宮島もう一つのパワースポット。
厳島神社から徒歩10分と、結構近くです。
ただし、

広島|大聖院
この階段を登らなければなりませんが(笑)

この階段を上っていくと、仁王門の手前に大聖院の見どころ1つ目「願い玉」があります。
左側に鐘をつく場所(鐘楼堂)があり、そこで願い玉(3つで300円)で購入できます。

で、その願い玉を下の写真の場所から、少し先に小さく見えている器?に投げ入れられるとご利益がいただけると言われてます。
広島|大聖院

広島|大聖院
ぼくは挑戦しましせんでしたが、どこかの御婦人コンビが挑戦していました。玉砕したようです(笑)

仁王門
広島|大聖院
願い玉の場所からすぐ仁王門に到着(*^^*)

境内は結構広く、見れるところもたくさんあるのですが、個人的に印象に残ったところを紹介します。

勅願堂
広島|大聖院

鳥羽天皇勅願道場として創建されたと伝えられる大聖院の本堂。

引用元:人と神々が共に生きる島~宮島 神社仏閣:02

このように色んな像がズラッと並んでいる様子が圧巻です。

波切不動明王がご本尊なのですが、写真を見るとひどくブレているので省略させえいただきます(-_-;)

広島|大聖院
しかし、なんでこんな量の像が必要になったんだ(^_^;)

遍照窟
広島|大聖院

大師堂の地下にあり、四国八十八ケ所の本尊が安置されています。

(中略)

本尊前には各四国八十八ヶ所霊場の砂が埋めてあり、お砂踏みをすると四国霊場巡りと同じだけのご利益があると言われます。

引用元:人と神々が共に生きる島~宮島 神社仏閣:02

ここでお砂踏みをするだけで四国八十八ヶ所巡りと同じだけのご利益ですってよ。
あってたまるか!
と言いたい(笑)

車でですが、四国八十八ヶ所巡りを体験している身としてはそんなことだけで同じ御利益があるって勘弁して…と思います(^_^;)

もしホントにあるとしたら、スゴいパワースポットなので、気になる方はぜひ行ってみてください。

広島|大聖院
天井に敷き詰められた吊り灯篭も圧巻です(*^^*)

▼お庭の様子
広島|大聖院

広島|大聖院 広島|大聖院 広島|大聖院

以上です(*^^*)

牡蠣屋で牡蠣をたらふく

大聖院から出て、時間は11時過ぎ。
早めに昼ごはんを食べよう!ということで、牡蠣を食べに行きました(*^^*)

お店は牡蠣料理専門店「牡蠣屋」さんです。
宮島に行くとだいたいここで牡蠣を食べてます。

いつも注文するのが「牡蠣屋定食」です。
メニューに載っていない裏メニューなんですが、色んな牡蠣料理が食べられるお得なセットです(*^^*)

  • 焼き牡蠣(2個)
  • 牡蠣の佃煮
  • カキフライ(2個)
  • 牡蠣のオイル漬け
  • 牡蠣飯
  • 牡蠣の赤だし

これだけついてます!
定食にも「牡蠣屋定食 2,150円」と「特選牡蠣屋定食 2,690円」の2種類あって、違いは牡蠣の等級だったはたはず…(^_^;)
いい牡蠣を使ってるとかそんな話だったと思うのですが、ハッキリ覚えてなくてすいません…。

▼焼き牡蠣

広島|牡蠣屋

▼その他
広島|牡蠣屋
オイル漬けが牡蠣飯で隠れて写ってませんね(^_^;)
それは置いといて、全部うまいです(*^^*)
特にオイル漬けはここでしか食べたことありませんが、めちゃうまいです。

あと冬限定で食べれる生牡蠣を別で注文しました。

広島|牡蠣屋

ちなみにこれがぼくの初生牡蠣でした(*^^*)
クリーミーであるという予備知識を持って食べましたが、結構しょっぱいんですね。
でも美味しかった!
生牡蠣は冬はいつでも食べられるわけではなく、日によっては食べられないこともあります。(一度ダメだった)

公式:牡蠣屋・宮島にある”かき料理”専門店 – 食事処

食べログ:牡蠣屋

宮島最後に厳島神社の大鳥居をもう一度

牡蠣をたらふく食べた後、干潮の時間が近かったので厳島神社の大鳥居を最後にもう一度見に行きました。

広島|厳島神社の大鳥居

まだ触れるくらいに近寄れはしませんでしたが、結構潮が引いています。

広島|厳島神社の大鳥居

これくらいの潮加減だと大鳥居のリフレクションが撮れるので、ラッキーでしたね(*^^*)

広島|厳島神社の大鳥居

もうお昼前なので、観光客はたくさんいます。

表参道商店街といえば
広島|宮島表参道商店街の巨大しゃもじ
巨大しゃもじ(*’ω’*)

これで宮島観光は終了して、次は広島市内に向かいました。

【スポンサーリンク】

 

広島市内でまずは原爆ドームと平和記念公園

フェリーで本土側に戻って、次の目的地は原爆ドームです。

検索すると宮島口からは

  1. JR+広電
  2. 広電

の2通りの行き方があって、ぼくは広電で原爆ドーム前に向かいました。
時間によってはJR+広電のほうが早い場合もあるようですが、広電で行ったほうが安いです(笑)
だいたい50分で260円でした。

広電はフェリー乗り場からすぐですし、宮島口から原爆ドームに行くなら広電がおすすめですよ。

ということで、原爆ドームにつきました。

広島|原爆ドーム

広島に来るたびに毎回訪れてるんですが、いつもなんとも言えない気持ちです。
うーん、今書こうとしてもなんとも言えない。

原爆死没者慰霊碑
広島|平和記念公園

原爆ドームからすぐそこの平和記念公園にも行きました。
慰霊碑の前では手を合わせている人たちがいます。
このあたりの雰囲気はホントに独特ですね。

このあと写真はありませんが、平和記念資料館を見学しました。

>>広島市 原爆ドーム – トップページ
>>広島平和記念資料館

次は広島城

平和記念公園から次は広島城に向かいました。
平和記念公園から徒歩約20分です。
路面電車で近くに行くこともできますが、時間的には変わらない、乗り継ぎによってはさらに時間がかかります。
なので「原爆ドーム・平和記念公園~広島城」間を移動するなら徒歩がおすすめです。

広島城御門橋と表御門
広島|広島城
広島城にはこの「表御門」から入っていきました。
ここから入ると二の丸です。

二の丸の写真はありません(笑)
撮ってなかったようです(-_-;)

二の丸にある櫓には無料で見れる展示があって、毛利元就の「三本の矢」の逸話なんかも展示されてました。

広島護国神社
広島|広島護国神社
二の丸からさらに進むと広島護国神社がある本丸下段、もう一つ進むと本丸上段となって

広島城天守閣
広島|広島城
広島城天守閣に到着です。
木目の見える天守閣ってカッコいいですね(*’ω’*)

入場料は以下になります。

個人 団体(30名以上)
大人 370円 280円
シニア(65歳以上) 180円 100円
高校生 180円 100円
中学生以下 無料

ちなみにぼくは時間の関係で入りませんでした(^_^;)
次こそ入るよ!(たぶん)

公式サイト
>>広島城 Hiroshima Castle Rijo

最後に縮景園

広島城の次は「縮景園」に歩いていきました。
縮景園は日本庭園で、日本の歴史公園100選の名勝です。
広島城から縮景園までは徒歩約10分と結構近いので、時間がある方はセットで行くのがおすすめです。
個人的に縮景園のほうが優先順位高め。

入園料

個人 団体(20名以上)
一般 260円 200円
高・大学生 150円 100円
小・中学生 100円 80円

となっています。

開園時間

4/1~9/30 9時~18時
10/1~3/31 9時~17時

期間によって閉園時間が違うので注意しましょう。
なお最終入園は閉園時間の30分前です。

では中の写真をザッと貼っていきます。

広島|縮景園 広島|縮景園 広島|縮景園 広島|縮景園 広島|縮景園 広島|縮景園 広島|縮景園

縮景園の真ん中に大きな池があって、池を中心にぐるっと廻るように見学できます。
そこまでの広い庭園ではないですが、とてもきれいに整備されていて、写真を撮ってて飽きない場所でした(*^^*)

縮景園にいたのは約30分ほどで、それほど時間もかかりませんでした。
縮景園には「泉水亭」というお土産や定食、甘味をいただけるところもあるので、そこでゆっくり休憩することもできますよ(*’ω’*)

>>名勝-縮景園|広島市中区上幟町

【スポンサーリンク】

 

まとめ

こんな感じで1泊2日の広島旅行は終了しました。
もっと時間があれば、一つ一つの場所に時間をかけたり、野球やサッカーの試合観戦もしてみたかった、などなど心残りはたくさんです(笑)

ちなみに最後に広島駅で広島風お好み焼きを食べたのですが、写真を撮り忘れていました(-_-;)
超絶うまかったですよ(*^^*)
カウンターもあるので、一人でも大丈夫!
食べログのページだけ貼っておきます。
>>麗ちゃん

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)