旅行・お出かけ

九州温泉はしごひとり旅|黒川温泉の楽しみ方・お宿・アクセスまとめ

九州の温泉|熊本「黒川温泉」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

九州温泉はしご、最後の温泉地「黒川温泉」についてです!

黒川温泉は熊本県の小さい温泉地ですが、宿が多く、入浴手形で露天風呂巡りが楽しめます!

この記事では

  • 黒川温泉の楽しみ方・アクセス
  • 当日の旅行記

を紹介していきます。

黒川温泉の楽しみ方|入浴手形と浴衣で露天風呂巡り

黒川温泉には約30か所の温泉宿があり、それらの露天風呂巡りが大きな楽しみ方のひとつになっています。

露天風呂巡りには黒川温泉観光旅館協同組合が発行する「黒川温泉入浴手形」を使います。

これは各旅館と旅館組合「風の舎」で購入できます。

  • 1枚1300円(半年有効)
  • 1枚につき3ヶ所入浴

完全制覇すると「黒川温泉任天 湯めぐり達人」として、名前を旅館組合「風の舎」で掲示してもらえて、記念のタオルと巾着、副賞として宿泊補助券3000円分をもらえます!

もちろんそれぞれの旅館で入浴料金を支払って入浴することもできます!

露天風呂巡りには浴衣が正装です!

宿泊する人はお宿で浴衣に、日帰りの人は「黒川温泉観光協会 べっちん館事務所」で浴衣をレンタルしましょう!

  • レンタル浴衣:1500円(学生証提示:1200円)

▼関連リンク

黒川温泉観光旅館協同組合|熊本県阿蘇の黒川温泉。情緒ある町並みと露天風呂、伝統ある旅館の美味しい料理でおもてなし。

黒川温泉へのアクセス|湯布院から九州横断バスを利用!

f:id:nemuneco-r:20180908181223j:plain

黒川温泉は山の中にある温泉地で、近くに電車の駅はありません。

最寄り駅まで行っても、そこからバスの乗り継ぎやタクシーの利用が必要です。

シンプルにたどり着くには、高速バスか車の利用になります。

ぼくは湯布院から「九州横断バス」で黒川温泉に向かいました!

九州横断バスは「別府or湯布院~熊本市内」を結ぶバスで、黒川温泉も経由します。

黒川温泉までは

  • 乗車時間:約1時間35分
  • 運賃:2000円

で到着します。

ちなみに車で湯布院から黒川温泉までは

約1時間~1時間30分

で到着します。

車を持っていない人間としては、運賃と時間を考えても「九州横断バス」が最適な交通手段です!

ちなみに帰りは福岡空港まで高速バスで帰りました!

黒川温泉に到着!|雨の中ぶらぶら散策。くまモンにも会ったよ!

f:id:nemuneco-r:20180908163210j:plain

さて、ぼくの黒川温泉訪問はというと…

雨☂

(´;ω;`)ウッ…

残念ですが、雨の中ぶらぶらしました!

写真と一緒にご覧ください!

黒川温泉

傘は借りることもできます。

f:id:nemuneco-r:20180908163232j:plain f:id:nemuneco-r:20180908163249j:plain

吊られているやつはぼくが来る少し前まで行われていた「湯明かり」というイベントで使われていた明かりです。

黒川温泉 f:id:nemuneco-r:20180908163553j:plain

ここは「やまびこ旅館」というお宿です。

むかーし元カノさんと泊ったことあります。

仙人風呂がきれいだったなー。

貸切風呂も何種類かあったので、このお宿だけでかなり楽しめました!

おすすめのお宿です!

黒川温泉 黒川温泉

渡り廊下もシャレてる!

黒川温泉

川の両サイドに旅館やお店が並んでいます。

黒川温泉|地蔵堂

街の中心にある「地蔵堂」に奉納されている入浴手形。

黒川温泉

とうふ料理や。

街全体で雰囲気、トーンが統一されているます。

黒川温泉|猫

黒川温泉には猫がたくさんいます。

かわいいです(*´ω`*)

【スポンサーリンク】

 

黒川温泉グルメ|あか牛、黒川ソフト

お昼ご飯に黒川温泉で熊本県のご当地食材、休憩でをいただきました!

わろく屋|あか牛ロースの炙り重をいただく!馬肉カレーもあり〼

黒川温泉|わろく屋 あか牛ロースの炙り丼

わろく屋さんでは、熊本ご当地食材「阿蘇のあか牛」を使用した「あか牛ロースの炙り重」をいただきました!

赤身やけど、脂がのっててやわらかい!

お重のほかにみそ汁・サラダ・お漬物がついています!

このわろく屋さんはカレーがメインのお店のようで、「馬肉カレー」も気になりました!

黒川温泉|わろく屋 くまモン

くまモンさんにお会いしました!

湯音|休憩に最適!黒川ソフトをいただく!

黒川温泉|湯音 黒川ソフト

散策の休憩に「湯音」にて「黒川ソフト」をいただきました!

街の中心にあるので、立ち寄りやすく、結構お客さんがいます!

カウンターがあったので、ひとりでも気にせず立ち寄れますよ!

黒川ソフトはコーヒーエキスがかかっていて、底にはシリアルが入っています。

甘くてほろ苦くて、おいしいですよ!!

湯あがりソフト」というのもあって、そっちはコーンだったので食べ歩きにちょうど良さそうです!

泊まったお宿|「湯峡の響 優彩」お風呂が超きれい!

f:id:nemuneco-r:20180908174639j:plain

※写真は無関係です

ぼくが泊まったお宿は「湯峡の響 優彩」さんです!

街の中心からは少し離れた場所にあります。

お風呂がめちゃめちゃきれいでした!

お風呂は大浴場、露天風呂がそれぞれ入浴手形で入れるところと入れないところがあります!

宿泊者専用の大浴場と露天風呂はそれぞれ2つずつ時間帯で男女交代制です。

ぼくは結局宿泊者専用のお風呂しか入ってませんが、めちゃめちゃきれいでした!

15時に入浴可能になってすぐに入浴してから、わざわざ露天風呂巡りするよりここにずっといようと思いましたよ(笑)

優彩さんには天文台もあって、20時から天体望遠鏡で天体観測が楽しめます!!

まぁ雨降ってたんで、見れませんでしたが(笑)

いちおう天候不良時にはロビーで星空案内をやってくれています。

ちなみにぼくはお風呂にいました(笑)

食事は部屋食のプランで申し込んでいて、お料理もおいしかったですよ!

写真を撮り忘れたのが痛恨…。

まとめ|黒川温泉は街歩きと露天風呂巡りを楽しもう!

黒川温泉

この黒川温泉で温泉はしごは終了しました!

もっと時間とお金があったら、もっとほかの温泉地にも行きたかったなー。

黒川温泉では

  • 露天風呂巡り
  • 街歩き

が主な楽しみ方ですね!

うーむ、湯めぐりとか誰かと一緒にしたいなー。

できれば彼女としたいなー。

うーん、まぁいっか!

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です