旅行記

【奈良旅行記】法起寺でコスモスと夕日を撮る|2018年10月

奈良「法起寺」コスモスと夕日

こんにちは、リョウタ(@nemuneco_r)です(*’ω’*)

今回は奈良の「法起寺」です。
法起寺+コスモス+夕日」の写真を撮りたくて行ってきました(・∀・)

法起寺の前には藤ノ木古墳と法隆寺を回っていたので、法起寺への到着は夕方ごろです。
その記事もあわせてどうぞ!

奈良「藤ノ木古墳」のコスモス
【奈良旅行記】「藤ノ木古墳」でコスモスと古墳を撮る|2018年10月こんにちは、リョウタです(*'ω'*) さて奈良でコスモス撮影してきました。 場所は「藤ノ木古墳」です。 この藤ノ木古墳は...
奈良の世界遺産「法隆寺」
【奈良旅行記】「法隆寺」日本初の世界文化遺産を歩く|2018年10月こんにちは、リョウタです(*'ω'*) 今回は「藤ノ木古墳」の記事からの続きです。 藤ノ木古墳は法隆寺からめっちゃ近い場所。...

法起寺とは

法起寺は奈良県生駒郡斑鳩町にあるお寺です。聖徳太子にゆかりがあるお寺で、法隆寺と一緒に世界文化遺産に登録されています。ほとんどの建物が室町時代に再建されたものですが、三重塔だけは706年に建立されたものがそのまま残っています。

法起寺はコスモスの名所でもあります!お寺の周りに大きなコスモス畑が広がっており、見頃の時期には多くの見物客が訪れる人気のスポットです。

夕方にはコスモスと法起寺の三重塔、夕日を一緒に撮れるので、多くのカメラマンが砲台のごとく三脚を並べます。

法起寺に関する主な情報は以下の通りです。

基本情報まとめ
  • 住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-8-25(地図)
  • TEL:0745-75-5559
  • 公式サイト:http://www.horyuji.or.jp/hokiji/
  • 時間:8時30分~17時(11月4日~2月21日は16時30分まで)
  • 定休日:無休
  • 料金:中学生以上300円、小学生200円

法隆寺のコスモスについては別で詳しく書いているので、興味がある方は読んでいただけると嬉しいです。

関西・奈良のコスモス名所「法起寺」
【2020年版】奈良のコスモス名所「法起寺」|見頃や開花情報、アクセスなどを紹介!関西・奈良のコスモスの名所「法起寺」についての記事です。 この記事では法起寺のコスモスの見頃や開花情報、アクセスなどを紹介しています。...

【スポンサーリンク】

 

法起寺でコスモスを撮る

ぼくが法起寺に着いたのはもう17時を過ぎており、法起寺を拝観することはできませんでした。

ですが、まわりに咲いているコスモスがマジすごいので感動しました!

広いし、本数多いし、すっかり見頃!

お客さんもめっちゃ多かったですよ(*’ω’*)

すげえ広いんです。

法起寺・三重塔とコスモス

中に入れないのは残念ですが、十分楽しめます。

周辺の写真を撮っていると

コスモス畑の奥にたくさんのカメラマンが三脚を並べていました。

どうやらあそこが「法起寺+コスモス+夕日」撮れるポイントのようです。

▼ポイントから

ちょっとこの日は雲が多かったのもあって、あまり空は焼けませんでした(-_-;)。

無念。

同じ場所からパシャパシャ撮っているので、あまり写真にバリエーションがなくてすいません(笑)

【スポンサーリンク】

 

まとめ|法隆寺にお越しの際には法起寺にも!

法起寺のことは正直、今回初めて知りました。
法隆寺には何度か行ったことがあったんですが、法起寺のことは勉強不足で全く…。
たぶんその他大勢扱いだったのかも(-_-;)

ですが、着いた瞬間に
なめててごめんなさい
となりました(笑)

中に入ってないので、法起寺全体のことは何とも言えませんが、周囲のコスモス畑はほんとに素晴らしいです!

拙い写真ですが、少しでも伝わればうれしいです。
次行く機会があれば、もう少し早く行って、中も拝観してみたいなーと思います。
明るい間に行けば、もっとたくさんのバリエーションのコスモス写真を撮れますしね!

法起寺は法隆寺と一緒に世界文化遺産「法隆寺地域の仏教建造物」に登録されているってこともありますので、法隆寺とセットで法起寺に行ってみるのはいかがでしょうか?

そんな感じでおわりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA