旅行記

【旅行記】丹生酒殿神社の紅葉(和歌山県かつらぎ町)|2017年11月

和歌山「丹生酒殿神社の紅葉」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は「丹生酒殿神社(にうさかどのじんじゃ)の紅葉」についてです。

11月23日に行った、和歌山城西之丸庭園(紅葉渓庭園)からの続きです。

>>2017年関西の紅葉|和歌山城西之丸庭園(紅葉渓庭園)

ここには大きな銀杏の木があり、紅葉時にはかなり迫力があるのですが、あまり知られていないようで、観光客が少ない穴場的なスポットになります。

この記事では

  • 丹生酒殿神社へのアクセス
  • 丹生酒殿神社への旅行記

を紹介していきます。

丹生酒殿神社へのアクセス|最寄駅はJR妙寺駅。神社前に駐車場あり

丹生酒殿神社は和歌山県伊都郡かつらぎ町というところにあり、橋本市・九度山町の近くです。

公共交通機関|電車+徒歩

最寄駅はJR妙寺駅

和歌山駅から約50分。大阪から約1時間30分~2時間です

電車はワンマン電車で、ICカードは使えないので、乗るときに切符を買うようにしましょう。

電車は1時間に1~2本なので、帰りの時間も事前に決めておくといいでしょう。

駅から丹生酒殿神社までは徒歩コミュニティバスでの移動になります。

徒歩では駅から約22分です。少し遠いですかね。

しかし、コミュニティバスは本数がかなり少ないので、徒歩になると考えた方がいいでしょう。

ちなみにコミュニティバスの運賃は150円です。

▼コミュニティバスの時刻表。

河南コース – かつらぎ

▼コミュニティバスHP

コミュニティバス – かつらぎ

車|丹生酒殿神社の前に駐車場あり

こんな感じなので、車がある方は車がおすすめです!

駐車場は神社の前にあります。

神社前の道はなかなか細いので、気をつけましょう。

丹生酒殿神社訪問記|ちょうどピーク!祝日夜で人が少なかった!

和歌山|丹生酒殿神社の銀杏

写真は撮っていませんが、18時30分頃に妙寺駅に到着。

そこから20~30分ほど歩いて、丹生酒殿神社に到着。

道中はかなり暗く、人も車も少なかったです。

ひとりで歩くのは結構心細い…。

丹生酒殿神社に到着すると、2組のカメラマンコンビが先客でいました。

この人たちは車で来ていたようです。

ぼくは1時間ほど写真を撮って、駅にむかいましたー。

その間、一組が帰って、別の一組が来るという感じで、それほど混雑せずに写真が撮れましたよ!

祝日の夜だったので、日中や休前日の夜だともう少し人が多いかもしれません。

まぁこのままあまり人が増えないと嬉しいんですが(笑)

この咲きっぷりを見ると、

見頃は11月中旬~12月初旬、ピークが11月下旬

っぽいですねー。

今年行くならまた勤労感謝の日に行こうかなー。

【スポンサーリンク】

 

丹生酒殿神社の銀杏

以下写真です!

和歌山|丹生酒殿神社の銀杏 和歌山|丹生酒殿神社の銀杏 和歌山|丹生酒殿神社の銀杏 和歌山|丹生酒殿神社の銀杏 和歌山|丹生酒殿神社の銀杏 和歌山|丹生酒殿神社の銀杏

まとめ|丹生酒殿神社の銀杏はいいぞ!

2017年にここを見つけてました。

今年も行こうかと思っています。

よくある紅葉スポットのまとめサイトに掲載されていないので、観光客が少ないんだろうなぁ。

あとアクセスも悪いしね。

もったいないと思いつつ、これからも少なければありがたい(笑)

そんな感じでおわりです!

読んでいただき、

ありがとうございました(*’ω’*)