和歌山の絶景

和歌山の絶景棚田「あらぎ島」がスゴイ!見頃やアクセス・駐車場情報を紹介!

あらぎ島

本記事は和歌山県有田郡有田町の絶景スポット「あらぎ島」についての記事です。

あらぎ島は大小54枚の水田が扇状に段々で作られている棚田で、国の重要文化的景観や「日本の棚田百選」に選定されている絶景スポットです。

棚田として一年を通して様々な表情を見せてくれる他、刈り取りが終わった冬には雪景色も見ることができます。

この記事ではあらぎ島の

  1. 所在地などの基本情報
  2. 見頃や見どころ
  3. アクセス・駐車場情報

について紹介していきます。

どこにあるの?あらぎ島の基本情報

あらぎ島
あらぎ島の基本情報まとめ
  • 所在地:和歌山県有田郡有田川町清水(地図)
  • TEL:0737-52-2111(有田川町商工観光課)
  • 営業時間:自由
  • 定休日:無休
  • 料金:無料
  • 公式サイト:有田川町

あらぎ島は和歌山県有田郡有田川町(旧清水町)の棚田。(島ではありません。)
2~10aほど大小54枚の水田が段々となっており、扇状に広がっているのが特徴です。

あらぎ島は江戸時代初期に開拓されたままの姿で、今も耕作が続けられています。
「蘭島及び三田・清水の農山村景観」として国の重要文化的景観に選定されている他、「日本の棚田百選」と「関西自然に親しむ風景100選」、「和歌山県朝日夕陽百選」にも選定されている有田川町のシンボルです。

ただしあらぎ島への立ち入りはできません。
有田川をはさんだ対岸に俯瞰で見ることができる展望台があるので、あらぎ島は展望台から満喫しましょう。




いつが見頃?あらぎ島の四季

あらぎ島に限らず、棚田は季節で見せてくれる表情が変わります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

eririn(@eririn1502)がシェアした投稿

  1. 春~初夏に水を張り(5月~6月上旬)
  2. 夏に青く生い茂って(7月~8月)
  3. 秋に穂に実が付き、収穫されます(9月ごろ)

あらぎ島は冬に雪が積もることがあるので、冬も雪景色が楽しむことが可能です。
とはいえ雪が積もらないと殺風景なので、基本は冬以外がいいでしょう。

季節と季節の間にはパッチワークのようになったあらぎ島を見ることもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@d.b_saku.runがシェアした投稿

  1. 初夏~夏の間には水が張られた田んぼと青く茂った田んぼ
  2. 夏~秋の間には青く茂った田んぼと稲が色づいた田んぼ
  3. 収穫の時期には収穫された田んぼとされていない田んぼ

といった感じです。
どの状態がいいかは好みになるので、気に入った季節に行くといいでしょう。

何月ごろにどんな状態かを入れていますが、あくまで目安です。
気候や台風などによっても変わります。

有田川町の公式サイトであらぎ島の様子を撮った写真を1~2週間に一度更新しているので参考にしましょう。
あらぎ島/有田川町

あらぎ島イルミテラスは2018年で終了

 

この投稿をInstagramで見る

 

m-sky-k.m.y(@m.sky.k.m.y)がシェアした投稿

あらぎ島では「あらぎ島イルミテラス」というイルミネーションイベントが毎年12月~2月に開催されていましたが、人手不足が原因で2018年にて終了しました…(TдT)




 あらぎ島展望台へのアクセス・駐車場情報

あらぎ島展望台へのアクセス・駐車場情報まとめ
  • 公共交通機関:JR藤並駅からバスに約1時間乗車後、「三田発電所前」バス停から徒歩約10分
  • 車:有田IC・有田南ICから約1時間
  • 駐車場:約30台・無料
  • 地図:

公共交通機関|電車+バス+徒歩

公共交通機関であらぎ島にアクセスすることはできますが、充実はしていません。

JR和歌山駅から約40分の場所にある「JR藤並駅」からバスに約1時間乗車後、「三田発電所前」バス停で下車します。
「三田発電所前」バス停からは徒歩にて約12分であらぎ島展望台に到着です。

ただバスは行きも帰りも1日に4~6本のみなので、公共交通機関でのアクセスはおすすめできません。

もし公共交通機関で行くなら、時刻表を事前に確認して下さい。
時刻表(NAVITIME)⇒藤並三田発電所前

車・駐車場

あらぎ島へは阪和自動車道の「有田IC」もしくは「有田南IC」から約1時間です。

各都市からの所要時間(GoogleMaps調べ)
  • 大阪市から:約1時間51分
  • 京都市から:約2時間26分
  • 神戸市から:2時間3分
  • 奈良市から:2時間8分
  • 和歌山市から:1時間5分
  • 白浜町から:1時間47分

「道の駅あらぎの里」の裏手にある坂道を上がると左手に駐車場があるので、そちらを利用しましょう。
駐車場から展望台へは徒歩約4分で到着です。

あらぎ島展望所駐車場
  • 収容台数:約30台
  • 料金:無料
  • 地図:

また道の駅あらぎの里の駐車場からも約12分で展望台まで行けるので、そちらを利用してもいいでしょう。

道の駅あらぎの里
  • 所在地:和歌山県有田郡有田川町三田664-1
  • TEL:0737-25-0088
  • 営業時間:8時~17時
  • 収容台数:23台(内2台身障者用)
  • 料金:無料
  • 地図:

道の駅あらぎの里では食堂や地産品の販売などを行っているので、あらぎ島に行った際には立ち寄ってみるのもいいでしょう。




まとめ|あらぎ島はいいぞ

あらぎ島

以上、「あらぎ島」を紹介しました。

和歌山県を代表する景観の一つで、四季折々色んな表情を見ることができるおすすめの絶景スポットです。
一度だけでなく、季節を変えて何度も行くのがおすすめです。

アクセスはそんなに良くないので、車やレンタカー推奨。
あらぎ島へ行ったついでに生石高原や白浜温泉に行くなど、自由に和歌山旅行を楽しむことができます。

公式サイトやSNSで現在の状態を確認して、ぜひあらぎ島の景観を楽しんで下さい!

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

POSTED COMMENT

  1. ヒロポン より:

    はじめまして^-^ランキングから来ました!!
    これぞ絶景ですね、イルミネーション今は見れないのが残念ですね・・・
    いつか行ってみたいですね!!

    • リョウタ より:

      ヒロポンさん、はじめまして!
      お読みいただきありがとうございます!

      イルミネーションは本当に残念です。
      人手不足とのことなので、仕方ありませんが…。

      今はもう棚田に水が張られているようです。
      県をまたぐ移動の自粛要請がされていますが、早く気兼ねなく行けるときがきてほしいと思います。
      その時には是非行ってみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA