四国

香川の絶景スポット「父毋ヶ浜」|アクセス、映える撮り方などを紹介

香川県の絶景「父母ヶ浜」

今回は香川県の絶景スポット「父毋ヶ浜についての記事です!

父毋ヶ浜は日本の中でも屈指の絶景スポットで、テレビや雑誌など色んなメディアに紹介されています。
近年とても人気が出ていて、多くの観光客やカメラマンが押し寄せています。

ちなみに上の写真はぼくが撮りました!(*’ω’*)

この記事では

  • 父母ヶ浜の写真映えする撮り方
  • 父母ヶ浜へのアクセス
  • 父母ヶ浜周辺のスポット

などを紹介していきます。

父母ヶ浜の写真映えする撮り方

香川の絶景|父母ヶ浜|アクセス、撮り方、周辺スポット

父毋ヶ浜は日本のウユニ塩湖とも呼ばれています。
水面が鏡のように反射する画が似ているからです。

ちなみに本物のウユニ塩湖はこちら

…ぼくの写真と比較すると差が激しすぎますね(´;ω;`)ウッ…

でも父毋ヶ浜も本当に素晴らしい場所なので、他の人の写真もご覧下さい。

このように風がなくて、水たまりの水面が動かなければ、鏡のように水面が空を映します!

行ったときは少し風があったんですよね。
風がなくて雲があればぼくでもこれくらいは…。

という言い訳は置いといて、条件が揃えば簡単にいい写真が撮れるので、とても人気のスポットです。

めっちゃいましたよ!平日なのに(^_^;)

前置きが長くなりましたが、撮り方を解説していきます!

撮り方|干潮・日の入り・風がない日を選ぼう!

プロっぽい写真を撮るためには

  1. 干潮
  2. 日の入り
  3. 風がない

この3点が大事です。
順に説明しています。

1.干潮

干潮は必須の要素になります。
水面が動かない鏡面のようになるのは、潮が引いたところにできる水たまりだからです。

海は常に波があるので、お話になりません。
干潮時の奥に大きな水たまりができるポイントがあるので、そこにカメラマンが集まっています。
水たまりの場所は人がたかってるので、行ってみるとすぐに分かりますよ(*^^*)

2.日の入り

日の入りがいい理由は、マジックアワーに空の色がグラデーションになるからです。
早めに行けば、

  1. 青い空
  2. 夕焼けの赤い空
  3. マジックアワーの空

それぞれ反射した姿を撮ることができます。

3.風がない

風があると水たまりに空は映りません。
波立つばかりです(笑)

それでもきれいな夕焼け・マジックアワーの写真を撮れるとは思いますが、魅力は半減してしまいます。

以上の3点を事前に押さえて計画を立てましょう。

あと

  1. カメラマンは低く構える
  2. モデルの人は潮だまり近くの砂浜に立つ

撮るときにはこの2点を意識すると、キレイに鏡面のような写真を取ることができます。
潮だまりに入ると水面が動いちゃうので、気を付けてくださいね!

あとは雲があると迫力があっていい!
とその場でおじいちゃんカメラマンに教えてもらいました。

ボッチでも大丈夫!モデルはたくさんいます(笑)

香川の絶景|父母ヶ浜|アクセス、撮り方、周辺スポット

インスタ映えスポットということで当然女の子もたくさん来ています。

お友達同士で写真撮影していることが多いんですが、
その場にいるカメラマンたちによって即席モデルになっていました!

皆さんコミュ力高いんですよ(笑)
うらやましい…。

ということでおこぼれに預かりました(笑)
ありがとうございましたm(__)m

どのみち撮りたいポジションに女の子たちがいるので、入っちゃうんですけどね(^_^;)

ということで、ボッチでもさみしい写真にならないよ!

 

父母ヶ浜へのアクセス|コミュニティバスもあるけど、車がおすすめ!

香川の絶景|父母ヶ浜|アクセス、撮り方、周辺スポット

アクセス方法は車と最寄り駅からのコミュニティバスがあります。
車の方が多いと思いますが、コミュニティバスも紹介していきます。

コミュニティバス|本数少ないから時間管理はきっちりと!

コミュニティバスは詫間駅から運行しています。
「仁尾線三豊総合病院」行きに乗ってください。

  • 所要時間:約24分
  • 料金:100円(お釣りの出ないように用意)

コミュニティバスは1日6本のみ
詫間駅行きの最終が18時49分です。(2018年6月現在)

コミュニティバスだと日の入りが18時より早くないと最終を逃す、もしくは納得いくまで撮れないかもしれません。
日の入り後30分くらいはマジックアワーでキレイに撮影できますからね。

ぼくが行ったときは19時過ぎが日の入りで、19時40分ごろまで写真を撮ってました。
これではコミュニティバスだと全然ダメでしたね(^_^;)

車|香川旅行の基本は車ですよ!

ということで、車がおすすめです。
ナビですんなり来れますよ。

駐車場がカフェの駐車場と間違えやすいので注意しましょう。
道路に面したところではなく、中に入ったところです。

なるべく早く着くようにしましょう。

ぼくは日の入り2時間前に父毋ヶ浜に到着したのですが、その時点でかなりの車がいました。
金曜だったとはいえ、平日で仕事してる人が多い時間なんですがね。
おそらく土日祝だと、1時間前では駐車場が埋まってしまうかもしれません。

ちなみに駐車場は無料で利用できます。
海水浴シーズンの7~8月のみ、海水浴場のわかりやすい駐車場(カフェの近く)は駐車料金(500円)がかかります。
少し離れた臨時駐車場は無料で利用できますので、気になる方はそちらに駐車するといいでしょう。

ちなみに「ひむろ」さんというカフェがホントにすぐ近くにあるのですが、駐車場が10台と多くありません。
写真を撮るなどカフェを利用しない人は海水浴場の駐車場に止めるようにしてくださいね。

撮った写真をいくつか見てください!

他にもインスタにアップしてますので、見ていただけると嬉しいです(*’ω’*)

おまけ|父母ヶ浜が目の前のカフェ「ひむろ」

父毋ヶ浜海水浴場には「ひむろ」さんという、めちゃくちゃおいしいかき氷を出すカフェがあります。

メニューはいろいろあるんですが、ぼくのおすすめは「ボイセンベリー」です。

香川の絶景|父母ヶ浜|アクセス、撮り方、周辺スポット

めずらしいでしょ?

ベリー系らしく甘酸っぱくてとってもおいしいです!
ヨーグルトも入っているので、甘くてまろやかです。

店内もおしゃれでゆったり過ごせますよ(*’ω’*)

 

まとめ|香川に行ったら父母ヶ浜に絶対行こう!

香川の絶景|父母ヶ浜|アクセス、撮り方、周辺スポット

以上になります(*’ω’*)
実際に見る風景はホントに素敵で、また行きたいと思っています!

写真好きでなくても一見の価値ありです!
香川に旅行するときにはぜひおすすめです!

また別の記事で紹介している「高屋神社」も近いので、セットで行くのがおすすめです。

そんな感じでおわりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA