京都

京都旅行記|北野天満宮に梅を見に行ってきた

京都「北野天満宮の梅」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

この記事では2019年2月26日に「北野天満宮の梅」を見に行った時の様子を紹介します。

  • 無料で見れる場所
  • 有料の場所
  • 当日食べた&食べたかったごはん屋さん

を紹介します。
写真をベタベタ貼ってます。

北野天満宮の梅を見に行く参考になれば、うれしいです(*^^*)

北野天満宮のアクセスなどの基本情報は別で記事を書きましたので、そちらをご覧ください(*’ω’*)
www.ryotawada.com

北野天満宮|まずはお参り

京都|北野天満宮・梅苑

当日14時40分頃、市バスで北野天満宮に到着しました。

北野天満宮の前には多くの観光客と、それを狙うタクシーがいっぱい(笑)

京都|北野天満宮・梅苑

平日お昼ですが、本当にたくさんの人が訪れています。
北野天満宮自体も有名な観光スポットですが、梅の名所でもあり、ちょうど見頃だったこともあるんでしょうね。

京都|北野天満宮・梅苑

境内には露店も。
焼きだんごが美味しそう(*^^*)

京都|北野天満宮・梅苑
どこの天満宮にもある「牛」の像。
北野天満宮には境内にいくつか点在してました。

京都|北野天満宮・梅苑
有料エリア「梅苑」の案内です。
週末には梅苑のライトアップも行われているようです。

楼門

楼門から中に入っていきます。

京都|北野天満宮・梅苑
楼門から中にはいると、すぐに牛の石像があります。
梅の木がすぐ近くにあるので、参拝客はここで記念撮影をしていました。

▼三光門(重要文化財)

少し進むと、本殿手前の三光門です。
三光門は国の重要文化財に指定されています。

本殿
京都|北野天満宮・梅苑
参考門をくぐると本殿です。

まずはここでお参りしました。
主にお金と健康とお金について、一生懸命お願いしてきました(人∀・)タノム

北野天満宮|無料で見れる範囲で梅の写真を撮る

ここから境内をブラブラしながら、梅を中心に写真を撮りました。

▼飛梅
京都|北野天満宮・梅苑
本殿手前には飛梅という梅の木が鎮座しています。
この飛梅には菅原道真公が福岡に追放された時、太宰府まで飛んでいったという伝説があります。
Wikipediaのリンクを貼っておきますので、気になる方は読んでみてください。
>>飛梅 – Wikipedia

京都|北野天満宮・梅苑
飛梅の見頃にはまだ早かったようです(^_^;)

▼本殿と飛梅
京都|北野天満宮・梅苑
咲いてたらな(^_^;)

三光門と梅
京都|北野天満宮・梅苑

▼三光門の前にいた狛犬と梅
京都|北野天満宮・梅苑
三光門の前にも梅が咲いていて、ここでも撮影をする参拝客がたくさんいます。
ここで撮るのが一番北野天満宮っぽいと思います。(天満宮って書いてるから)

後は本殿の周りをくるっと回りながら撮った写真を並べます。

京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑

有料エリアの梅苑に入らなくても、十分楽しめます。

どちらかというと梅苑の外のほうが、三光門や牛の石像を入れられるので、北野天満宮っぽい写真を撮ることができます(^_^;)

北野天満宮|有料エリア「梅苑」で写真を撮る

有料エリアの「梅苑」にも行ってきました。

大人800円、子供400円です。
茶菓子と交換できる半券がついてましたよ。

京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑

梅苑に入ってすぐの場所にある「しだれ梅」です。

京都|北野天満宮・梅苑

梅苑内ではここで記念撮影をしている人が多い印象です。

史跡御土居・もみじ苑
京都|北野天満宮・梅苑

新緑・紅葉シーズンがメインのもみじ苑にも梅が咲いています。
上から見るとこんな感じで

京都|北野天満宮・梅苑

下に降りるとこんな感じ。

京都|北野天満宮・梅苑

でも基本的には紅葉がメインの場所なので、それほど見応えはない感じでした。

ではいよいよメインの梅苑へ。

京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑

京都|北野天満宮・梅苑
まずは茶屋で茶菓子をいただきました。
これは入苑券の半券と交換でいただけるお菓子とお茶です。
他にも有料で甘酒やお団子、うどんなどがいただけます。

では梅苑内の写真を貼っていきます(*^^*)

京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑 京都|北野天満宮・梅苑

そこそこ広めで、ゆったり歩きながら梅を見ることができました(*^^*)
やはり平日の夕方だと人は少なめになるようですね。

土日ならもっと多かったんでしょうねー。

京都|北野天満宮・梅苑

梅苑内の梅の木にはこういうライトアップ用のロウソク立てるやつ?が吊られていました。
ライトアップは週末のみだったので、見ることはできませんでしたが、Instagramでいいなぁと思う写真を引用しておきます。

View this post on Instagram

たくやさん(@photo_taku)がシェアした投稿

雰囲気ありますね!
一度は見てみたいなぁ(*’ω’*)

こんな感じでゆったりしてると、閉苑時間になったので、御朱印を頂いて帰りました。
あまり梅苑や梅林を見に行くことはなかったんですが、見頃だとやっぱり綺麗ですね(*^^*)

今後は梅のスポットにも積極的にでかけたいと思います。

北野天満宮|梅花祭

今年は行けませんでしたが、菅原道真公のご命日2月25日には「梅花祭」という行事が行われています。

上七軒の芸子さんによる野点が人気のようで、SNSでも芸姑さんの写真が多くなっていました。

View this post on Instagram

Naoki + eyes + 11さん(@naeyes11)がシェアした投稿

今年は平日開催だったようですが、それでもかなりの人が訪れたようです。
ゆっくり見ることはできなさそうですが、一度は見てみたいですね。

 

とようけ茶屋|行きたかったけど行けなかったごはん屋さん

北野天満宮から徒歩すぐの場所にある「とようけ茶屋」さんです。

ここでお昼ご飯をいただこうかと思っていたのですが、来るのが遅くなったので、入れませんでした(^_^;)
だいたい行列と聞いていたので、閉店時間(15時)前を狙って行ったら、もう閉まっていましたorz
L.O.があったのかな…。

せっかくなので、紹介だけしておきます。

明治30年創業の豆腐店「とようけ屋山本」による食事処です。
生ゆばがのった生ゆば丼や湯豆腐セットが人気。
生ゆば丼が食べたかった…。

View this post on Instagram

akoさん(@ako_5296)がシェアした投稿

北野天満宮に行くなら、お昼ご飯におすすめですよ!(食べてないけど)

食べログ:とようけ茶屋

たく味|出町柳駅近く付近のラーメン屋さん

帰りが出町柳駅からだったので、出町柳駅近くのラーメン屋さん「たく味」に行ってきました。

まぁ近くとは書いたものの、出町柳駅から徒歩約6分と少し歩くので、あまり観光客向けではないかもです。

ではなぜここに行ったかというと…

このチャーシュー麺の写真に惹かれたからです(笑)

チャーシュー一枚一枚は薄め、スープは味が薄めのトンコツです。
ガツンとパンチがある感じではないですが、飲みやすい感じ。
このあたりは好みが分かれそうですね。
ぼくはガツンとくるのが好きです(笑)

食べログ:たく味

 

おわりに

京都|北野天満宮の梅
北野天満宮に梅を見に来たのは初めてでしたが、とても楽しめました。
来年に北野天満宮に来るなら、梅花祭に合わせられたらいいなぁ。

個人的に梅は桜の前座くらいに思ってしまっていましたが、名所に見頃に来ると、とても楽しめるなぁとわかって、反省しています(^_^;)

北野天満宮では新緑や紅葉も楽しめそうなので、今年は何度も来たいと思います。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)