旅行記

【奈良旅行記】なら瑠璃絵2019|独特のイルミネーションと花火

なら瑠璃絵|東大寺大仏殿

なら瑠璃絵2019に行ってきました。

この記事では、なら瑠璃絵2019の様子を写真を入れつつ紹介ます。
2日間行きましたので、時系列順です。

2018年の様子・2019年の概要は下の記事にて紹介しています。www.ryotawada.com

なら瑠璃絵|1日目|会場イルミネーション

1日目は2月11日(月)、3連休の最終日に行きました。
時間は19時前頃に最初の会場「興福寺」に到着後、各会場を回っていきました。
各会場のイルミネーション・ライトアップを写真で紹介します。

興福寺

奈良|なら瑠璃絵
近鉄奈良駅側・猿沢池の逆側から、興福寺に入ります。
ここから回り始めました。

▼東金堂と五重塔
奈良|なら瑠璃絵

▼国宝館
奈良|なら瑠璃絵

なら瑠璃絵の期間中、東金堂と国宝館は夜間拝観をやってました。

▼夜参り提灯受付
奈良|なら瑠璃絵

瑠璃絵ナビゲーターが会場を案内するというサービスの受付もやってました。
案内されるお客さんは提灯を持ってまわるようです。

春日大社

次は春日大社へ向かいます

一の鳥居~萬葉植物園

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

春日大社までの道中はこの提灯(でいいのかな?)がならんでいます。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

2つ目の鳥居を過ぎると神話が絵付きで載っている提灯も。

萬葉植物園~二ノ鳥居

萬葉植物園あたりから提灯がなくなり、ミラーボールに変わります。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

このあたりはFFの世界観がちょっと入ってる感じがしてとても好きです(*^^*)

道中はめちゃめちゃ暗いので、足元に注意しましょう。
前から来る人にも気をつけないとぶつかる恐れがあります。
写真をとるなら、できるだけ明るいレンズがあるといいですね。

二ノ鳥居~御本殿

光の夜神楽奉納
奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵

二ノ鳥居を入ってすぐの場所では夜神楽をたくさんのお客さんが楽しんでいました。
見ていて楽しいし、観覧無料なので時間があるなら見るといいですよ(*^^*)

▼御本殿
奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

今年初の春日大社だったので、ガッツリお参り&お祈りをしてきました(*’ω’*)

御本社回廊釣燈籠

なら瑠璃絵の期間中、御本殿の夜間拝観(初穂料500円)が実施されていました。
御本社の回廊灯籠釣燈籠が点灯しており、なら瑠璃絵のイルミネーションとは違った雰囲気を楽しめます。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

東大寺

春日大社の次は東大寺に向かいました。
奈良春日野国際フォーラム「甍」の方が場所は近いのですが、東大寺のライトアップが30分早く終了するので、先に東大寺に向かいました。

▼南大門
奈良|なら瑠璃絵

▼鏡池で反射する中門と大仏殿
奈良|なら瑠璃絵

▼中門
奈良|なら瑠璃絵

▼大仏殿のライトアップ
奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵

大仏殿のライトアップでは、20分ごとに光と音の演出が行われていました。
音楽に合わせてライトアップの色が変わったりします。
その間は人が多くて、場所の取り合いが発生します(^_^;)

また大仏殿では20時まで夜間拝観を行っていました。
ぼくは間に合わず、外からライトアップ見るのみでした(-_-;)

奈良春日野国際フォーラム「甍」

1日目の最後に奈良春日野国際フォーラム「甍」に行きました。
ここがなら瑠璃絵のメイン会場になります。

奈良|なら瑠璃絵

▼甍前には屋台が出てました。
奈良|なら瑠璃絵

▼花たんざく(500円)
奈良|なら瑠璃絵
甍内のメイン、冬七夕ロードに入るには花たんざくを買って入らないといけません。
花たんざくには願い事を書きます。

▼冬七夕ロード

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

▼冬七夕ツリー

冬七夕ロードを上がっていくと、この冬七夕ツリーにたどり着きます。
ここに花たんざくを引っ掛けて、後はお帰り口に向かいます。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

奈良|なら瑠璃絵
ここで冬七夕ロードはおしまいです。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

こんな感じで奈良春日野国際フォーラム「甍」の庭園イルミネーションは終了です。

時間はこの時点で21時。
全てのイルミネーション・ライトアップは終了になります。

所要時間は約2時間強
19時前~21時で回りました。
結構急いで回ったので、2時間半~3時間あると、ゆっくり見れると思います。

昨年との違いは、春日大社内の浅茅ヶ原の展示がなくなっていて、萬葉植物園~二ノ鳥居間のミラーボールの展示が増えてたことですね。

【スポンサーリンク】

 

なら瑠璃絵|2日目|花火

2日目は2月14日(木)に行きました。
なら瑠璃絵の最終日です。

最終日には「奈良公園バースデー花火・ライブ」が行われるので、見に来てみました(*’ω’*)

奈良国立博物館

11日に見なかった「奈良国立博物館」から見てきました。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

イルミネーションはちょっとだけ(^_^;)

この他、なら瑠璃絵の期間中は夜間特別開館もやっていました。

カウントダウンイベント|幻火

19時30分から花火で、少し早めの19時前に春日野園地に到着しました。

この時間でも割と春日野園地に人はまばらで、あまり見に来る人はいないのかな?という印象でした。

フラフラ場所を探していると、19時からのカウントダウンイベントのアナウンスが入ったので、春日野園地に設置されていたステージに見に行ってみました。

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

写真ではわかりにくいですが、LEDを使った小道具での演舞で、かなり見ていて面白かったです(*^^*)

www.firegenka.com

奈良公園バースデー花火

カウントダウンイベント後すぐに花火が始まりました。
花火のカウントダウンなので当たり前ですが(^_^;)

ですがぼくはカウントダウンイベントを見ていたので、場所取りや三脚の設置ができていませんでした(ノД`)シクシク
予定ではイベントをちょっとだけ見て、三脚立てる場所を探すはずでした。
ですが、イベントの観客がめちゃめちゃ多く、前の方で見ていたぼくはそこから動けず、泣く泣くイベントが終わるのを待つことになりました(-_-;)

ということで、暗い中でカメラを三脚にしっかり固定できず、レリーズを付けられず、という状態で花火を撮ることになりました。
以上、花火の写真が下手な言い訳でした(笑)

奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵 奈良|なら瑠璃絵

なら瑠璃絵ならでは感はありませんが、こんな感じです(^_^;)
少し花火の線がブレたりしてますが、レリーズなしなのでご了承くださいm(_ _)m

若草山から撮るとこんな感じになるようです。

View this post on Instagram

ゆ〜とびさん(@yutobi)がシェアした投稿

夜景と花火が素敵です(*^^*)
ぼくのダメな花火写真をこの引用でカバーさせていただきました(^_^;)

食べたもの

ついでに奈良市で食べたのものを紹介します。

麺闘庵|巾着きつね

このお店はテレビなど多くのメディアで紹介されている、超人気のお店です。
ご飯時には必ず行列になります。
この時は16時頃なので、行列はありませんでしたが、中は結構入っていました。

奈良|麺闘庵「巾着きつね」 奈良|麺闘庵「巾着きつね」

▼巾着きつね(850円)
奈良|麺闘庵「巾着きつね」

奈良|麺闘庵「巾着きつね」

巨大な巾着あげの中にうどんが入っています。
あげを結んでいる緑のものはネギです。

あげはそんなに甘くなく、食べやすいです。
うどんもダシも食べやすい美味しさ。

ネタにもなるので、ぜひ一度。
>>麺闘庵(食べログ)

おちゃのこ|かき氷

いつも立ち寄る中国茶のお店「おちゃのこ」でかき氷をいただきました。

安くて美味しい、イチオシのお店です(*^^*)

▼あすかルビーのいちごみるく氷
奈良|おちゃのこ

>>おちゃのこ(食べログ)

【スポンサーリンク】

 

おわりに

ぼくは昨年から行き始めた「なら瑠璃絵」ですが、なら瑠璃絵でしか見れない独特なイルミネーションがあり、来年も楽しみにしています。
個人的には春日大社のミラーボールエリアがFFっぽい世界観があって、とても好きです(*^^*)

今年はスカイランタンもありました。

View this post on Instagram

walking_in_naraさん(@walking_in_nara)がシェアした投稿

ぼくは気づくのが遅くて、行くことはできませんでした(^_^;)
来年もあれば、来年は忘れずに参加したいと思います。

会場がとても広いので、一日で全て見るには、2時間くらいかかると考えてください。
写真をたくさん撮るなら、もう30分~1時間+ですね。
花火やスカイランタンも見るなら、一日で全部は厳しいかもです(^_^;)

来年以降も開催されると思うので、気になる方はぜひ行ってみてください(*^^*)

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA