MENU
夏(6月・7月・8月)の絶景

【2022】大阪でおすすめの紫陽花(あじさい)の名所10選|見頃や開花情報、アクセスなどを紹介!

関西・大阪の紫陽花(あじさい)寺「久安寺」
リョウタ
リョウタ
この記事は、大阪でおすすめの紫陽花(あじさい)の名所を紹介します

梅雨の時期に見頃を迎えるアジサイ。青や紫、ピンクなど、色とりどりの花を咲かせます。大阪には、府内各地にアジサイの名所が点在しており、週末のお出かけにピッタリです。

この記事では、大阪でおすすめの紫陽花(あじさい)の名所をピックアップして、見頃時期や開花情報、アクセスなどを紹介していきます。

1.大阪市立長居植物園【大阪市】

長居植物園のあじさい園
  • 見頃時期:5月下旬~6月下旬
  • 開花情報:公式サイトTwitter
  • 規模:約1万株
  • あじさいフェア:例年5月下旬~6月下旬

大阪市立長居植物園は、大阪市東住吉区の長居公園内にある植物園。春は桜やヒマワリ、コスモスなど、一年を通して季節の花を楽しめる都会のオアシスです。

園内には、山奥の谷をイメージしたあじさい園があり、梅雨時期に見頃を迎えます。

その規模は約1万株と、大阪府内でも最大級。色とりどりのアジサイを楽しめます。

住所 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23(長居公園内/地図)
TEL 06-6694-7717
時間 3月~10月:9時30分~17時(最終入園16時30分)
11月~2月:9時30分~16時30分(最終入園16時)
休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月28日~1月4日
料金 高校生以上200円
中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方無料
公式サイト 大阪市立長居植物園 – 長居公園
アクセス ◯大阪メトロ御堂筋線「長居駅」より徒歩約10分
◯JR「長居駅」より徒歩約13分
◯JR「鶴ケ丘駅」より徒歩約15分
駐車場 【長居公園南(植物園最寄)】
◯平日30分/200円(休日300円)
◯1日(24時まで)最大300円(休日2,000円)
【長居公園地下】
◯平日30分/200円(休日300円)
◯1日(24時まで)最大400円(休日2,000円)
【長居公園中央】
◯平日30分/200円(休日300円)
◯1日(24時まで)最大1,000円(休日2,000円)

2.ホテル・ロッジ舞洲【大阪市】

ホテル・ロッジ舞洲のあじさい

ホテル・ロッジ舞洲は、大阪市此花区の人工島「舞洲」にある宿泊施設。

プライベートテラスのあるログハウスや全天候型のBBQ場が併設されており、大阪市内ながら自然の中でアウトドア気分が楽しめます。

例年アジサイの見頃時期には、100種類・2000株のアジサイが咲き誇るガーデンが無料開放されるイベント「森のガーデンとあじさい」を開催。

他のアジサイ園と比べて規模は大きいとは言えませんが、美しく整備されたアジサイの庭をゆっくりと楽しめます。

住所 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目3番75号(地図)
TEL 06-6460-6688
時間 散策自由
休日 無休
料金 散策無料(宿泊や施設利用は有料)
公式サイト ホテル・ロッジ舞洲
アクセス JR「桜島駅」より路線バス「舞洲アクティブバス」に15分乗車
ー「ロッジ舞洲前」下車すぐ
駐車場 合計180台
30分まで無料/2時間まで500円/4時間まで700円/6時間まで900円/6時間以上1,000円

3.花博記念公園鶴見緑地【大阪市】

見頃時期:6月上旬~7月上旬

開花情報:公式サイト

規模:約6,500株

花博記念公園鶴見緑地」は1990年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地に作られた都市公園です。

6月の梅雨時期には、青やピンクなど色とりどりのアジサイが、園内に咲き誇ります。アジサイは園内各所で見られますが、特に見応えがあるのは、大池の南側にある「花の谷」です。

大阪メトロの鶴見緑地駅から徒歩で5分くらいの場所に位置しているので、車がなくても簡単にアクセスできます。

住所 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163(地図)
TEL 06-6912-0650
時間 4月~10月:9時~17時30分
11月~3月:9時~16時30分
休日 無休
料金 無料
公式サイト 花博記念公園鶴見緑地
アクセス 地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地駅」より徒歩約5分
駐車場 100円/20分

4.府民の森 ぬかた園地【東大阪市】

大阪府民の森 ぬかた園地あじさい園
  • 見頃時期:6月下旬~7月上旬
  • 開花情報:公式ブログ
  • 規模:約30種類・約2万5,000株
  • あじさいまつり:毎年6月第3土曜日~7月第2日曜日

大阪府東大阪市にある「府民の森 ぬかた園地」は生駒山頂近くにある森林公園。

「あじさいプロムナード」と名付けられた1,500mの遊歩道をはじめ、30種以上・2万5,000株のアジサイが咲き誇り、規模は府内随一です。

公共交通機関で行く場合は、どのルートで行っても山道をかなり歩きます。トレッキングシューズなど滑らない靴で行きましょう。

住所 大阪府東大阪市山手町(地図)
TEL 072-988-4184(らくらくセンターハウス)
時間 散策自由
休日 無休
(管理事務所は火曜日、祝日の場合は翌日)
料金 無料
公式サイト 大阪府民の森
アクセス ◯近鉄「枚岡駅」より摂河泉ハイキングコースで徒歩約80分
◯近鉄「石切駅」より辻子谷ハイキングコースで徒歩約80分
◯近鉄生駒ケーブル「生駒山上駅」より徒歩約40分
駐車場 【らくらく登山道前駐車場(園地まで徒歩約2時間)】
73台・無料
【生駒山上遊園地駐車場(信貴生駒スカイライン(有料)利用+園地まで徒歩約26分)】
1,600台・1,200円/日
大阪府民の森 ぬかた園地あじさい園
【2022】大阪の紫陽花(あじさい)園「府民の森 ぬかた園地」見頃・開花情報、アクセスを紹介大阪のあじさい名所「府民の森 ぬかた園地」についての記事です。 ぬかた園地へのアクセス、あじさいの見頃・開花情報、営業時間、あじさい園の写真などを紹介しています。...

5.久安寺【池田市】

【2020年版】関西でおすすめの紫陽花(あじさい)名所13選|見頃・開花情報・アクセスまとめ

久安寺」は大阪府池田市にあるお寺で、関西花の寺十二番札所に選定されている花の名所です。

一年を通して花を楽しめるスポットで、6月中旬ごろからはあじさいが見頃を迎えます。

久安寺の具足池にカットされたアジサイの花が浮かべられた景観が特徴的。池に浮かんだあじさいが瑞々しく、鮮やかなことから写真映えするスポットとしても人気です。

6種類・約1,000株と全体のアジサイの数は少なめですが、久安寺ならではの景観をぜひ見に行ってください!

住所 大阪府池田市伏尾町697(地図)
TEL 072-752-1857
時間 9時~16時(入場は15時30分まで)
休日 無休
料金 300円
公式サイト 久安寺公式サイト
アクセス 阪急「池田駅」より阪急バスに15分乗車
ー「久安寺」バス停下車スグ
駐車場 60台・無料
関西・大阪の紫陽花(あじさい)寺「久安寺」
【2022】池に紫陽花(あじさい)が浮かぶお寺「久安寺」|見頃やアクセスなどを紹介!大阪の紫陽花(あじさい)寺「久安寺」についての記事。 あじさいの見頃や開花情報、久安寺へのアクセス・駐車場情報を写真をたくさん使って詳しく紹介しています。 ...

6.万博記念公園 あじさいの森【吹田市】

万博記念公園 あじさいの森
  • 見頃時期:6月上旬~6月下旬
  • 開花情報:公式サイト
  • 規模:約30種・4,000株

万博記念公園」は1970年に開催された「日本万国博覧会」跡地に造られた公園。文化・スポーツ・レジャー施設を兼ね備えるほか、一年を通して花を楽しむことができる人気のスポットです。

アジサイが咲いているのは、自然文化園エリアの西側にある、あじさいの森。見頃の6月上旬~6月下旬には、約30種・4,000株のアジサイが色鮮やかに咲き誇ります。

また、例年5月下旬~6月中旬には「万博記念公園あじさい祭」を開催。アジサイを季語にした俳句を募集しています。

住所 大阪府吹田市千里万博公園1-1(地図)
TEL 06-6877-7387
時間 9時30分~17時(入園は16時30分まで)
休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
※4月・5月ゴールデンウィークまで・10月・11月は無休
料金 大人260円、小中学生80円
公式サイト 万博記念公園
アクセス 大阪モノレール「万博記念公園駅」下車後、徒歩すぐ
駐車場 平日2時間まで400円(土日祝600円)
以降1時間毎に+200円(土日祝+300円)

7.勝尾寺【箕面市】

勝尾寺は箕面市の箕面国定公園の中心にあるお寺。1300年より勝運のお寺として信仰されています。境内に膨大な数のダルマがあることでも有名です。

雨が多くなる梅雨時期にはアジサイが見頃に。観音池周辺や、本堂に向かう参道で、色とりどりのアジサイが目を楽しませてくれます。

その規模は約3,600株で、種類もヤマアジサイ、ガクアジサイ、タマアジサイ、アマチャなど豊富。藤のように円錐状に咲く、珍しいカシワバアジサイもあるので、一つ一つの形状を楽しむのもおすすめです。

住所 大阪府箕面市勝尾寺(地図)
TEL 072-721-7010
時間 平日:8時~17時
土曜:8時~17時30分
日祝:8時~18時
休日 無休
料金 高校生以上400円、小・中学生300円、未就学児100円、2歳以下無料
公式サイト 西国二十三番札所 勝尾寺
アクセス 大阪メトロ御堂筋線「千里中央駅」より阪急バス「北摂霊園」行き乗車
ー「勝尾寺」下車すぐ
駐車場 1時間まで500円、以降30分毎200円

8.山田池公園【枚方市】

  • 見頃時期:6月上旬~6月下旬
  • 開花情報:公式サイト
  • 規模:約2,000株

山田池公園は自然やアウトドアが楽しめる都市公園。アスレチックやバーベキュー、農業体験などなど、家族で楽しめる場所が用意されています。

四季折々の花が楽しめる花の名所としても有名。6月には水性花園内の「あじさい園」に植えられた約2,000株が咲き誇ります。

規模はそれほど大きくありませんが、青や紫、ピンクなど、色彩豊か。密度高く植えられているので、見応え十分です。

また、同時期に約1万株の花しょうぶも見頃になるので、ぜひあわせてご覧ください。

住所 大阪府枚方市山田池公園1-1(地図)
TEL 072-851-4761
時間 散策自由
休日 無休
料金 無料
公式サイト 山田池公園|大阪府枚方市 府営公園
アクセス ◯京阪本線「枚方市駅」またはJR学研都市線「長尾駅」から京阪バス
ー「出屋敷」バス停下車後、徒歩すぐ
◯JR学研都市線「藤阪駅」より徒歩約10分
駐車場 460台・260円/1時間(土日祝は390円/1時間)

9.蜻蛉池公園【岸和田市】

蜻蛉池公園 あじさい園

見頃時期:6月中旬~7月初旬

開花情報:InstagramTwitter、Twitter(蜻蛉池公園 あじさい)(蜻蛉池公園 紫陽花

規模:約50種・8,500株

あじさいフェア:例年6月中旬の日曜日

蜻蛉池公園は岸和田市の丘陵地帯にある総合公園。大型遊具や四季折々の花、テニスコートなどがあり、幅広い年代が思い思いに過ごせます。

あじさい園が位置しているのは蜻蛉池公園の奥。6月中旬~7月初旬頃には、西洋アジサイやガクアジサイ、ヤマアジサイなど、約50種・8,500株ものアジサイが色鮮やかに咲き誇ります。

また例年6月中旬頃の日曜日に「蜻蛉池公園あじさいフェア」を開催。会場では「あじさい呈茶会」「あじさいミニコンサート」など、楽しいイベントが盛りだくさんです。

2022年のあじさいフェアの日程は未発表です。

2021年は中止となったため、開催されないおそれもあります。

住所 大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻701(地図)
TEL 072-443-9671
時間 散策自由
休日 無休
料金 無料
公式サイト 蜻蛉池公園
アクセス ◯JR「下松駅」から南海バスに乗車、「蜻蛉池公園前」下車すぐ
◯南海「岸和田駅」から南海バスに乗車、「蜻蛉池公園前」下車すぐ
駐車場 平日:310円/1日、土日祝:510円/1日

10.長慶寺【泉南市】

長慶寺は泉南市にあるお寺です。小高い丘に位置しており、泉南市から関西国際空港、さらには淡路島まで一望できます。

6月には境内を約6,000株のアジサイが彩る別名「あじさい寺」として有名。見頃には多くの参拝客やカメラマンなどでにぎわいます。

厄除けの石段される山門までの100段の石段沿いや、あじさい谷など、見どころは十分です。

住所 大阪府泉南市信達市場815(地図)
TEL 072-483-2692
時間 境内自由
休日 無休
料金 拝観無料
公式サイト 長慶寺|恋するせんなん
アクセス JR「和泉砂川駅」より徒歩約25分
駐車場 100台・無料

まとめ|大阪のあじさい園はいいぞ

以上、大阪でおすすめのアジサイの名所を紹介しました。

大阪市を中心に、北から南まで、さまざまなアジサイの名所が揃っています。雨が多く憂鬱になりがちな時期ですが、梅雨の時期ならではのアジサイの名所をぜひ訪れてみてください!

この他、関西でおすすめのアジサイの名所を以下の記事でまとめているので、あわせて読んでいただけると嬉しいです(*^^*)

関西でおすすめのあじさい名所
【2022】関西でおすすめの紫陽花(あじさい)名所15選|見頃・開花情報・アクセスまとめ関西でおすすめの紫陽花(あじさい)園についての記事です。 各紫陽花(あじさい)園の見頃・開花情報やアクセスなどをまとめて紹介しています。...

以上になります!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA