旅行記

【大阪旅行記】万博記念公園でコスモス撮影|2019年10月

関西・大阪のコスモス園「万博記念公園・花の丘」

2019年10月16日に万博記念公園でコスモスを撮影してきました。

ホントは京都亀岡市の夢コスモス園に行きたかったのですが、寝坊をしてしまい、近場の万博記念公園に。
とはいえ、一人でずっと万博記念公園にいるのもしんどいので、夕方にパッと行って、1時間くらい撮影して帰りました。

万博記念公園のコスモス・アクセス情報

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

万博記念公園のコスモスとアクセスはザックリ以下の感じです。

見頃情報:10月中旬~11月上旬

開花情報:公式サイト

規模:約30万本

万博記念公園コスモスフェスタ:2019年10月上旬~11月上旬

時間:9時30分~17時(入園は16時30分まで)

定休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日の木曜日)

料金:無料(別途自然文化公園入園料250円が必要)

住所:大阪府吹田市千里万博公園

TEL:06-6877-7737

公式サイト:https://www.expo70-park.jp/

地図:

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」から徒歩スグ

駐車場:公園駐車場もしくはEXPOCITY駐車場を利用(料金は各リンク先)

詳しくは以下の記事で書いていますので、あわせてどうぞ!




旅行記|万博記念公園のコスモス

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

万博記念公園に15時半頃に到着。

まずは定番「太陽の塔」。

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・太陽の塔」

太陽の塔で満足したら、コスモスが咲いている万博記念公園・自然文化園内の「花の丘」に向かいます。

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

ちょい歩きます。

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

舗装されている道や

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

舗装されていない道を歩いていきます。

舗装されていなかったり、ちょっとアップダウンがあったりするので、歩きやすい靴で行きましょう。
要所要所で案内板があるので、迷うことはありません。

ぼくは入口から約10分ほどで花の丘のある「自然学習の森」に到着しました。

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

ちょっと遠く見えるかもですが、花の丘までスグですよ。

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

とういうことで「花の丘」着!

ここから花の丘内をフラフラ徘徊しながらコスモスを見て回りました。
めちゃ広いわけではないですが、色んな種類がありましたよー(・∀・)

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」
大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」ピンクや白だけじゃない
大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

色んな種類のコスモスも。(名前はわかりません…。)

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」 大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」




まとめ|万博記念公園のコスモスはいいぞ

大阪のおすすめコスモス園「万博記念公園・花の丘」

ということで花の丘では1時間ちょい写真を撮ってました。
花の丘は広くはないですが、色んなコスモスが咲いていて楽しいです(・∀・)

また万博記念公園内では太陽の塔や様々な花々を楽しめますし、散策もできます。
万博記念公園の外にはエキスポシティがあって、ショッピングや水族館、映画館などなど。

ぼくは万博記念公園でコスモスを見た後にエキスポシティで買い物をして、ご飯を食べて帰りました。

楽しもうと思えば一日楽しめますので、おすすめですよ(・∀・)

他にも関西でおすすめのコスモス畑をまとめていますので、こちらもどうぞ!

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です