滋賀

【滋賀旅行記】白髭神社で初日の出を見てきた|当日の様子と注意点

白髭神社の大鳥居|初日の出

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

2020年1月1日、滋賀県の白髭神社に初日の出を見に行ってきました(・∀・)

この日は珍しく自分一人ではなく、ツイッターで知り合った方お二人にお誘い頂きまして、三人でした。

初めてツイッターのフォロワーさんとお会いしたのでめちゃ緊張しましたが、お二人ともすごく良い方。
行く前に「新年早々すっぽかされたらどうしよう」「カツアゲされたりしたらどうしよう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」と思っていたのが恥ずかしい&申し訳ない(^_^;)

この記事では当日の様子を写真を混じえて紹介していきます。

白髭神社については以下の記事で紹介していますので、良ければ読んで頂けると嬉しいです(*’ω’*)

白髭神社の大鳥居|近江の厳島
滋賀|近江の厳島「白髭神社」情報まとめ|アクセス・所要時間・近隣スポット今回の記事は滋賀県近江市にある「白髭神社」についてです。 白髭神社では琵琶湖に建てられた大鳥居があり、その風景は広島の厳島神社に似...

白髭神社・大鳥居の初日の出2020撮影記

1月1日0時半に奈良県で集合し、そこから滋賀県高島市の白髭神社に向かいました。

白髭神社のある滋賀県高島市の当日の天気は「くもり時々雪」。
他の場所も検討しましたが、行ける範囲でなかなか条件が合わず、ダメ元で白髭神社に行くことにしました。

2時間ちょいの道のりで、途中休憩もしたので、3時過ぎに現地に到着。

着いてみると、白髭神社の駐車場が閉鎖していました(笑)
その場でググってみると、2時~8時の間は混雑緩和のために駐車場が閉鎖とのことです。

ただ臨時駐車場が用意されており、900mほど離れた場所にある「しらひげ浜水泳キャンプ場」の駐車場が開放されているので、そちらを利用することになりました。

白髭神社で初日の出ちょっと歩くのよね…

ちなみにセブンイレブンもあり、そこに駐車場もありましたが、さすがに迷惑なのでやめました。

到着時点で15時15分くらい。かなり寒かったので駐車場で待とうか、という話だったんですが、この時点で結構駐車場に車が停まっていたので、スグに場所取りに行きました。

白髭神社の大鳥居はライトアップされていたので、この時点でも撮影する人がいたりしました。

白髭神社の大鳥居|ライトアップライトアーップ

大体の人は白髭神社で初詣をして、ライトアップした大鳥居を撮って帰って行く感じで、場所取りをする人はほとんどいませんでした。
大鳥居を斜めから撮影できる植え込みの間のポイントに一人、椅子を広げて陣取っていましたが、その人とぼくたち三人くらい。
おそらく曇り予報だったので、ガチのカメラマンなどは別の場所に行ったんだと思います。

日の出と鳥居を重ねて撮る場合は斜めから撮るべきなんですが、曇り予報ですし、実際の雲は太陽が上るであろう場所にあったので、鳥居の正面の階段のできるだけ前に場所取りしました。

待っている間は他のお二人とお話したり、鳥居の写真を撮ったりしていました。
6時頃に気づくと自分たちの後ろにはたくさんの人が集まっていて、トイレにも池なさそうな状態です。
斜めのポイントにも多くの人があふれており、皆さま日の出を待っています。

ですが予想通り太陽が昇る場所に雲があり、全然太陽が見える気配がありません(^_^;)

白髭神社の大鳥居|初日の出鳥居の左側から太陽が昇るんですが、雲が厚い…

むしろ逆の右側のほうが明るく、右から太陽が上るんじゃないかという話もでる始末です(笑)

しかも日が昇ってきているので、気温も少しずつ上がり、風が出てきて、湖面の波が大きくなってきました。最前列にいるぼくたちに少しずつ波しぶきが襲いかかってくる状況です(TдT)
後ろには他の人がいるので階段を上がれず、時たま来る波しぶきを被ってはカメラとレンズを拭くという状態が続きます。

しかも手が滑ってブロワーを琵琶湖に落としてしまい、波で沖?に流れるという悲劇も起きました…(TдT)

もちろん早く帰りたいという気持ちもありました。
ですが少し雲が動いたので、待てば太陽が顔を見せてくれそうという状況に変わったので、ひたすら波しぶきと寒さに耐えながら待ちます。

白髭神社の大鳥居|初日の出キターーー!

ついに太陽がお顔を!
もはや朝日というかタダの太陽ですが、テンション上がりました!(・∀・)

めちゃ寒いけども!
めっちゃ波しぶきでカメラとレンズ濡れたけども!
ブロワーは流されたけども!
耐えた甲斐がありました(*’ω’*)

ちなみに写真の真ん中下くらいにある黒い点がブロワーです。
新年早々、ゴミを流してしまい申し訳ありませんでした…m(_ _)m

白髭神社の大鳥居|初日の出斜めから

最後に斜めから写真を撮って終わりにしました!

白髭神社の初日の出に行って気づいたことと注意点

実際に白髭神社の初日の出に行って気づいたことや注意点は以下の通りです。

  1. 白髭神社の駐車場は2時~8時まで閉鎖
  2. トイレは白髭神社か最寄りのセブンイレブン
  3. 場所取りは5時頃でも大丈夫そう
  4. レジャーシートを持っていこう
  5. 白髭神社の参拝はそんなに待たない

白髭神社の駐車場は2時~8時まで閉鎖

前述の通り、混雑緩和のために白髭神社の駐車場は2時~8時まで閉鎖されています。
これは毎年のことだと思いますが、行く前に公式サイトでチェックするようにしましょう。

どうしても白髭神社の駐車場に停めたい方は、閉鎖される2時より前に白髭神社に到着できれば、停めることができます。

白髭神社の駐車場閉鎖後は「しらひげ浜水泳キャンプ場の駐車場」に駐車できますが、900m離れていて、歩かないといけないのでちょっと面倒です。
撮影後の白髭神社からしらひげ浜水泳キャンプ場の駐車場への道のりはめちゃ遠く感じましたよ(^_^;)

ただし白日神社の駐車場は8時までは出られないので、その点は注意が必要です。
まぁガッツリ撮影する方なら、8時過ぎまで撮影すると思うので、問題はないかと思います。実際ぼくたちは8時15分頃まで白髭神社にいましたので。

セブンイレブンにも駐車場はありますが、お店や利用者に迷惑がかかるのでやめましょう。
トイレに行きたいのにセブンイレブンを利用していない車で駐車場が満車だと腹立つでしょ?

トイレは白髭神社か最寄りのセブンイレブン

トイレは白髭神社と最寄りのセブンイレブンしかありません。

しらひげ浜水泳キャンプ場にもトイレはあるのですが、閉鎖されていました。

結構寒い間待つことになるので、トイレが近くなると思います。

グループで行くならある程度大丈夫でしょうが、一人で行くなら場所取り前にトイレに行っておくか、撮影後に行くようにしましょう。

階段に場所取りをしていると、6時過ぎには階段が人でいっぱいになり、トイレに行くのが困難になるので、要注意ですよ!

場所取りは4~5時頃?

場所取りに関しては、あくまで今回の体験からになります。
普通に晴れ予報なら、もっと早くに場所取りをしている人が多いかもです。

白髭神社に到着した3時半頃には人がかなり少なく、その後もしばらくは人が増えませんでした。5時ぐらいからだんだんと増えだし、6時には三脚を立てることは難しそうな印象です。

ガチのカメラマンっぽい人がとても少なかったので、実際には3時~4時頃でなければ自由に選べないかもしれませんが…。

また斜めから撮れる「道路沿いの植え込みの間」のポイントですが、柵が置かれています。「普通なら柵があるから」と遠慮しそうなものですが、皆さんお構いなしで柵を乗り越え、陣取ります。
柵を乗り越えた場所がスグ危険というわけでもないですし、誰かが注意するわけではありません。遠慮してると誰かが前に入ってしまいます。
植え込み側で場所取りするなら、柵を乗り越えて場所取りしましょう。

レジャーシートを持っていこう

この日は少し前に雨が降ったのか、波しぶきのたのか、階段が濡れていました。

持っていたカメラバック用の雨除けを下に敷いて、事なきを得ましたが、何か敷くものを持っていくようにすべきだったなぁ、と少し反省しました。

コンビニの買い物袋でもいいですが、白髭神社の大鳥居前の階段で初日の出を見たいと思っている方はレジャーシートなど、何か敷くものを持っていきましょう。

白髭神社の参拝はそんなに待たない

せっかく白髭神社まで初日の出を見に行ったら、初詣も済ませたいところですよね。

初日の出に集まる人が多いと予想していたので、参拝にどれだけ待つのかと思いましたが、それほど待たないという印象です。

もちろん日の出後に行列はできていましたが、有名神社とは比べ物にはならない程度で、それほどストレスを感じることもないと思います。

白髭神社の初詣8時15分ごろでこんな感じ

ぼくたちのように深夜に到着した人なら、ほぼ待つことはないと思います。

まとめ|白髭神社の初日の出はいいぞ

以上、白髭神社の初日の出でした!

寒いし、波しぶきでカメラ濡れるし、ブロワー流しちゃうしで色々大変でしたが、結果は満足です(・∀・)

初日の出を見れない可能性もあった中でしたので、太陽が見えた時はめっちゃテンション上がったなー!
湖上の鳥居と日の出のコラボはやはり独特で、他では見ることが出来ない絶景なので、一年の始まりにピッタリです!

個人的には初日の出を見に行くのも初、ツイッターのフォロワーさん方と会うことも初の初物尽くしだったので、とても刺激的で楽しい体験でした(・∀・)

そんな感じで終わりです!
誰かの参考になれば嬉しいです(*^^*)

読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA