旅行・お出かけ

【2019年版】滋賀の彼岸花の名所「彼岸花の里 徳山」|見頃やアクセスなどを紹介

関西・滋賀の彼岸花名所「彼岸花の里 徳山」

彼岸花の里 徳山」は滋賀県長浜市徳山町の徳山町自治会の有志が育成する彼岸花の群生地。
約10万本の彼岸花草野川の堤防沿い約1kmに渡って咲く様子はさながら赤い絨毯のようです。

この記事では彼岸花の里 徳山の

  1. 彼岸花の情報(見頃、開花情報など)
  2. アクセス

について紹介していきます。

見頃はいつ?彼岸花の里 徳山の彼岸花情報

関西・滋賀の彼岸花の名所「彼岸花の里 徳山」

「彼岸花の里 徳山」は2007年から徳山自治会の有志が圃場整備で失われた彼岸花を復活させようとしたのが始まりで、毎年彼岸花の育成を続けています。
2019年で19年目。
今では1kmに渡って約10万本の彼岸花が咲く、関西でも最大級の規模です。
19年間、毎年キレイな赤い絨毯を見せてくれおり、見頃には県内外から見物客が訪れています。

例年の彼岸花の見頃は9月下旬ごろ。お彼岸の頃ですね。

開花情報公式のFacebookページで日々配信されていますので、行く前に確認しましょう。

見物客は多いものの、広い範囲で彼岸花が咲いているのでゆっくりと彼岸花を見て回ることができますよ(・∀・)

基本情報・アクセス

見頃情報:9月下旬

開花情報:公式Facebook

時間:24時間自由

定休日:なし

料金:無料

住所:長浜市徳山町

TEL:0749-65-6521(長浜観光協会)

公式サイト:彼岸花の里 徳山(Facebookページ)

地図:徳山(バス停)を表示




彼岸花の里 徳山へのアクセス

「彼岸花の里 徳山」の最寄り駅は「JR虎姫駅」もしくは「JR河毛駅」ですが、バスが出ているので「JR長浜駅」を利用するのがおすすめです。

JR長浜駅からはコミュニティバス(高山線)で「徳山」バス停まで乗車。
下車後、スグに彼岸花の群生地です。
バスの運賃は620円、所要時間は約38分になります。
ただしバスの本数は少なく、1時間に1本もない程度です。
バスを利用する場合は、時刻表をしっかり確認しておきましょう。
コミュニティバスについてはこちら

タクシーを利用する場合は、所要時間約27分料金の目安が4,600円となります。(ナビタイム調べ)
なかなかの料金なので、お金に余裕がある方はどうぞ(^_^;)

車・駐車場

車で行く場合、各主要都市からの所要時間

  1. 大阪市からは1時間57分(有料区間あり)~2時間35分
  2. 京都市からは1時間32分(有料区間あり)~2時間14分
  3. 大津市からは1時間19分(有料区間あり)~1時間51分

となります。(Google調べ)

駐車場は「彼岸花の里 徳山」に無料駐車場があります。
ですが駐車可能台数は約20台ほどと、それほど多くないです。
見頃には満車になることもあるようです。
路上駐車は迷惑なので、その場にいる自治会の人の指示をもらうようにしたほうがいいでしょう。




彼岸花の里 徳山の写真(SNSより引用)




まとめ|彼岸花の里 徳山はいいぞ!

関西・滋賀の彼岸花の名所「彼岸花の里 徳山」

以上、滋賀県長浜市「彼岸花の里 」徳山を紹介してきました。

約1kmに渡って約10万本の彼岸花が咲く、とても規模の大きいスポット。
散策するにも、写真を撮るにも快適です。

ただ公共交通機関でアクセスしづらいのが難点。
バスを利用する方は時間をキッチリ確認してから彼岸花を楽しみましょう。

また長浜城歴史博物館や黒壁スクエア、ヤンマーミュージアムなど、長浜市の名所もセットで観光するのがおすすめですよ(・∀・)

その他、関西の彼岸花の名所を下の記事でまとめていますので、こちらも読んでみてください。

そんな感じで終わりです!
秋の旅行やお出かけの参考になれば嬉しいです(*^^*)

読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です