旅行・お出かけ

【2019年版】大阪のコスモス園「とよのコスモスの里」|見頃、開花情報、アクセスなどを紹介!

関西・大阪のコスモス畑「とよのコスモスの里」

とよのコスモスの里」は大阪府豊能郡豊能町にあるコスモス畑です。

自然豊かな豊能町で毎年見頃に合わせて開園し、約1haの園内におよそ数百万本のコスモスが咲き誇ります。
花の愛好家がはじめたコスモス園ということもあって、手作り感のあるとてもあたたかい空間ですよ(*^^*)

この記事では「とよのコスモスの里」の

  1. コスモス情報(見頃、開花情報など)
  2. アクセス

について紹介します。

見頃や開花情報は?とよのコスモスの里のコスモス情報

関西・大阪のコスモス畑「とよのコスモスの里」

「とよのコスモスの里」は約30年前に花の愛好家が始めたコスモス園。
今では県内外から多くの見物客やカメラマンが集まっています。

毎年9月中旬~10月下旬に開園。
現時点(2019/9/5)では9月14日もしくは21日の開園予定のようです。

規模は約1haの敷地に数百万本例年見頃の9月下旬~10下旬には背の高いコスモスが一面に咲き、遊歩道を歩くとコスモスにすっぽりと囲まれます。

開花情報は「とよのコスモスの里」の公式ツイッターにて配信されているので、コスモスの里に行く際にはここを確認しましょう。

またとよのコスモスの里では入口付近の売店でコスモスの切り花や野菜・果物が、奥の空き地では軽食などの販売もされています。

ちなみにワンちゃんもリードをつけていれば入園可ですU^ェ^U

入ってスグにあるカカシをはじめ、手作り感がある空間でのんびり過ごせますよ(*^^*)

コスモス情報まとめ

見頃情報:9月下旬~10月下旬

開花情報:Twitter

規模:数百万本

開園期間:2019年9月中旬~10月下旬※見頃終了次第閉園

時間:9時~17時

定休日:期間中無休

料金:高校生以上500円、小・中学生300円

住所:大阪府豊能郡豊能町牧

TEL:072-739-1363

公式サイト:http://www.toyokan.net/recommend/

地図:

とよのコスモスの里へのアクセス

公共交通機関

とよのコスモスの里は近くに電車の駅はなく、最寄りのバス停「妙見口」から徒歩になります。
「妙見口」へは阪急池田駅前のバス停「池田(西のりば)」から

具体的には

阪急池田駅のバス停「池田(西のりば)」
↓バス42分、610円
妙見口
↓徒歩約5分
とよのコスモスの里

という感じです。

でも便数がかなり少ないです。
数時間に1本しかなく、営業時間中に行けるのは12時33分発のみ。
妙見口から池田(西のりば)では15時33分発が最終となります。
公共交通機関で行くなら、このバスに乗ることになると思います。

この他には

池田(西のりば)
↓バス39分、560円
余野
↓徒歩約30分
とよのコスモスの里

というルートもあります。

乗換案内アプリなどでどのように行くのか検討してみてください。
※文中の発時間は2019年9月5日時点です。

【注意】池田(西のりば)はちょっと離れている

阪急池田駅からバス停「池田(西のりば)」は少し離れています。

池田駅の改札からこの西のりばまで徒歩で3~5分ほどかかるので、バスの出発時間ギリギリに池田駅着にするとバスを逃してしまうおそれがあります。
(ぼくは逃した)

はじめて池田駅に行くという方は、バスの出発時間の10分前までには池田駅に着くようにしたほうがいいでしょう。

下に阪急バスから引用した池田駅のりば図を載せておくので、確認しておいてください。

とよのコスモスの里|池田(西のりば)

引用:阪急バス

タクシー

阪急池田駅からタクシーで行くという方法もあります。

タクシーなら所要時間約30分でとよのコスモスの里に到着できます。

ただし運賃が5,160円かかります!(実体験)

ナビタイムで検索すると妙見口バス停までで料金目安が5,500円となっています。
(ナビタイムでとよのコスモスの里が出ないので妙見口で検索)

時間がない方やお金に余裕がある方はタクシーも検討してみてください。

車・駐車場

正直なところ、公共交通機関ではアクセスしづらいので可能なら車で行くのがおすすめです。

各主要都市から「とよのコスモスの里」までの所要時間は

  1. 大阪市から約50分
  2. 京都市から約1時間10分
  3. 神戸市から約1時間(有料区間あり)~1時間20分

となります。

駐車料金は無料。
駐車できる台数は不明ですが、結構広いです。
2018年にぼくが行った平日では、駐車場はガラガラだったので、平日なら余裕だと思います。
休日の場合は多少混む恐れがあるので、午前中など早い時間に行くのがおすすめです。




とよのアクセスの里の写真(SNSより引用)

 

この投稿をInstagramで見る

 

あじさん(@aji_ma.3)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

m.haradaさん(@m.harada8770)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi ひろみさん(@hiromitravel)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

minoruminakuchiさん(@minoruminakuchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naruseさん(@nause0916)がシェアした投稿




まとめ|とよのコスモスの里はいいぞ

関西・大阪のコスモス畑「とよのコスモスの里」

以上、「とよのコスモスの里」を紹介しました。

山の中というか、町中から離れた場所にあるのでアクセスは良くないですが、色んな所から見物客やカメラマンが訪れています。
家族で訪れている方から本格的にポートレート撮影してる方まで色んな人が楽しめる場所です。

園内は手作り感がすごくあって、ゆったりした時間が流れています。
コスモスの遊歩道に入ると、背の高いコスモスに囲まれ、非日常感がたっぷり。
リフレッシュにおすすめですよ(*^^*)

2018年に一度行きましたので、以下の記事でその写真などを紹介しています。

その他、関西でおすすめのコスモス畑を下の記事でまとめていますので、こちらも読んでみてください。

そんな感じで終わりです!
秋の旅行やお出かけの参考になれば嬉しいです(*^^*)

読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)