MENU
夏(6月・7月・8月)の絶景

【2022】関西でおすすめのコキアの名所4選|見頃や開花情報、アクセスなどを紹介!

リョウタ
リョウタ

今回は、関西でおすすめのコキアの名所を紹介する記事です!

モコモコした見た目が、かわいいコキア。夏にはライトグリーン、秋には赤く紅葉した姿を見せてくれます。

日本でコキアの名所といえば、茨城県の「国営ひたち海浜公園」が有名ですが、関西でもコキアの名所があるのをご存知でしょうか。

この記事では、関西でたくさんのコキアが楽しめる名所を紹介します

各スポットの概要や例年の見頃時期、アクセスなどを解説しているので、たくさんのコキアをみたい、撮りたいという方は、ぜひ参考にしてください。

地図で見てみる

関西でおすすめのコキアの名所4選

関西でおすすめのコキアの名所は以下のとおりです。

それぞれ紹介していきます。

1.びわ湖箱館山・箱館山コキアパーク【滋賀】

箱館山コキアパーク

ライトグリーンの時期:6月下旬~8月下旬
紅葉の時期:9月下旬~10月中旬
開花情報:公式Facebook

『びわこ箱館山・箱館山コキアパーク』は、標高680mに位置する関西最大のリゾートパーク。

箱館山のびわ湖側の丘に、約2,000本ものコキアが植えられており、夏にはライトグリーン、秋には赤く紅葉したコキアを見られます。

リョウタ
リョウタ

ポジションによっては、びわ湖を背景にコキアを撮影することも可能です!

また、『びわ湖箱館山・箱館山コキアパーク』では、他の季節の花展望デッキ「びわ湖の見える丘」虹色の織物”高島ちぢみ”が飾られた「虹のカーテン」など、コキア以外にも見どころがたくさんあります。

コキア以外にも、パーク内をゆっくり散策してみるのがおすすめです。

住所 滋賀県高島市今津町日置前4201-4(地図
TEL 0740-22-2486
営業期間 夏季:2022年7月16日(土)~8月28日(日)
秋季:9月10日(土)~11月23日(水)
時間 9時~17時
※ナイトゴンドラ開催日:9時~20時
休業期間 【2022年】
◯3月22日(月)~4月28日(木)
◯5月24日(火)
◯6月20日(月)~7月15日(金)
◯8月29日(月)~9月9日(金)
◯11月24日(木)~12月下旬
料金
(ゴンドラ往復&入園料)
大人2,000円、子ども1,000円、ペット600円
公式サイト びわ湖箱館山
アクセス JR「近江今津駅」より湖国バスに約20分乗車
-「箱館山」バス停下車すぐ
駐車場 1,100台・無料

2.馬見丘陵公園【奈良】

奈良県営馬見丘陵公園のコキア

ライトグリーンの時期:7月下旬~8月下旬
紅葉の時期:9月下旬~10月中旬
開花情報:公式サイト公式Instagram

奈良県下最大級の都市公園『馬見丘陵公園』。四季折々の花を楽しめる公園で、春には桜やチューリップ、夏にはヒマワリ、秋にはダリアやコスモスなどが園内を彩ります。

コキアが植えられている場所は、園内の南側に位置する「カリヨンの丘」

段々とコキアが大きくなり、7月下旬から8月下旬ごろにライトグリーンのコキアを、9月下旬~10月中旬ごろに赤く紅葉したコキアを見られます。

リョウタ
リョウタ

特に、コキアが赤く染まる時期は、多くの見物客やカメラマンでいっぱい!

奈良県営馬見丘陵公園のコキア

また、ライトグリーンの時期にはヒマワリ、紅葉の時期にはコスモスなど、コキア以外にもさまざまな花を楽しめる点も魅力です。

住所 奈良県北葛城郡河合町佐味田2202(地図
TEL 0745-56-3851
時間 散策自由
休日 無休
料金 無料
公式サイト 県営馬見丘陵公園 / 奈良県公式ホームページ
アクセス ◯近鉄田原線「池辺駅」より緑道北口まで徒歩約2分
◯近鉄大阪線「五位堂駅」よりバスにて約16分「馬見丘陵公園」下車スグ
駐車場 無料・872台

3.和泉リサイクル環境公園【大阪】

和泉リサイクル環境公園のコキア

ライトグリーンの時期:7月下旬~8月下旬
紅葉の時期:10月中旬~10月下旬
開花情報:公式ブログ

かつて民間の産業廃棄物最終処分場だった『和泉リサイクル環境公園』。現在は、四季折々の花が咲く公園として、市民を楽しませています。

和泉リサイクル環境公園では、コキアも栽培しており、見頃はライトグリーンの時期が7月下旬~8月下旬紅葉が10月中旬~10月下旬です。

リョウタ
リョウタ

毎年植える場所が変わっており、2022年は公園の東側です!

植えられている様子や、開花状況は、公式ブログで確認できます。

事前に開花状況を確認してから訪れるのがおすすめです。

住所 大阪府和泉市納花町407番地の15(地図
TEL 0725-55-6969
時間 8時~17時
休日 月曜日、年末年始
※天候不良等により閉鎖の場合あり
料金 無料
公式サイト 和泉リサイクル環境公園公式ブログ
アクセス 南海電鉄「和泉中央駅」より南海バスに乗車
-南海バス「納花」バス停下車後、徒歩約15分
駐車場 140台・無料

4.万博記念公園【大阪】

ライトグリーンの時期:8月~9月
紅葉の時期:10月上旬~10月下旬
開花情報:公式サイト公式Instagram

万博記念公園」は1970年に開催された「日本万国博覧会」跡地に造られた公園。

文化・スポーツ・レジャー施設を兼ね備えるほか、一年を通して花を楽しむことができる人気のスポットです。

2022年は、園内西側に位置する「花の丘」に、約4,000株のコキアが植えられています

夏には、ライトグリーンのコキアが、秋には、赤く紅葉したコキアを楽しむことが可能です。

リョウタ
リョウタ

見頃のタイミングが合えば、同じ花の丘でコスモスも楽しめます

4,000株の中に、かわいい目がついたコキア三兄弟が潜んでいるとのことなので、ぜひ探してみてください。

住所 大阪府吹田市千里万博公園1-1(地図)
TEL 06-6877-7387
時間 9時30分~17時(入園は16時30分まで)
休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
※4月・5月GWまで・10月・11月は無休
料金 大人260円、小中学生80円
公式サイト 万博記念公園
アクセス 大阪モノレール「万博記念公園駅」下車後、徒歩すぐ
駐車場 平日2時間まで400円(土日祝600円)
以降1時間毎に+200円(土日祝+300円)

まとめ|関西のコキア名所はいいぞ

馬見丘陵公園の紅葉したコキア

以上、関西でおすすめのコキアの名所を紹介しました。

夏にライトグリーン、秋に燃えるような赤と、年に2回も楽しめるコキア。時期によって、異なる表情を見せてくれます。

ただし、秋の見頃を過ぎると、薄い茶色に変色し、残念な見た目になるため、注意が必要です。訪れる前に、開花状況をご確認ください。

リョウタ
リョウタ

夏や秋のお出かけの参考になればうれしいです!

以上になります!
最後までお読みいただき
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA