旅のノウハウ・節約術

カメラのサブスク「GOOPASS(グーパス)」の評判口コミは?使い方や解約方法も解説

GOOPASS(グーパス)

「GOOPASSの評判ってどうなの?」
「ぶっちゃけGOOPASSってどんなサービスなの?」

このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

GOOPASS(グーパス)とは、カメラやレンズなどのカメラ機材をレンタルできる月額制サブスクリプションサービス。取り扱い機材の豊富さや、機材を入れ替え放題な点が魅力です。

リョウタ
リョウタ

さまざまな機材を柔軟に使えるため、カメラの中・上級者の方にピッタリ!

本記事では、GOOPASSについて紹介します。

GOOPASSの料金や補償、メリット・デメリット、評判・口コミ、使い方、解約方法などを解説するので、カメラやレンズのレンタルサービスをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

機材を入れ替え放題!

なお、「とにかく安いサブスクを使いたい!」という方は、カメラレントがおすすめです。

カメラレントは、GOOPASSと違って翌月まで機材を入れ替えられません。ですが、同じ機材で比較すると料金が安く、補償が手厚いことがメリット。

料金や補償を重視したい方は、カメラレントも検討するのがおすすめです。

以下の記事で、カメラレントを詳しく紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

Contents
  1. GOOPASS(グーパス)とは入れ替え放題のカメラのサブスクレンタルサービス
  2. GOOPASS(グーパス)の良い評判・口コミ
  3. GOOPASS(グーパス)の悪い評判・口コミ
  4. GOOPASS(グーパス)の料金体系|料金プランが10個
  5. GOOPASS(グーパス)の補償制度|無料で付帯
  6. 他のカメラ・レンズのレンタルサービスとの比較
  7. GOOPASS(グーパス)のメリット
  8. GOOPASS(グーパス)のデメリット
  9. GOOPASS(グーパス)の利用方法
  10. GOOPASS(グーパス)の解約方法
  11. GOOPASS(グーパス)のよくある質問
  12. まとめ|機材を柔軟に入れ替えるならGOOPASS!

GOOPASS(グーパス)とは入れ替え放題のカメラのサブスクレンタルサービス

GOOPASS(グーパス)

GOOPASSは、約1,500種類以上の撮影機材をレンタルできる月額制のサブスクリプションサービス

10個の料金プランが用意されており、プランに応じて機材をレンタルできます。

1,500種類以上という、業界最大の機材取扱数が特徴。一眼カメラや交換用レンズを中心に、ドローンや三脚など、幅広い機材をレンタル可能です。

一度にレンタルできるのは、1契約につき1点ですが、契約した料金プランのランク以下の商品であれば、入れ替えできます

リョウタ
リョウタ

さまざまな機材を試したい方や、臨機応変にレンタルする機材を入れ替えたい方におすすめです!

GOOPASS(グーパス)の良い評判・口コミ

まず、GOOPASSの評判・口コミから紹介します。

良い評判・口コミは以下のとおりです。

それぞれ詳しく紹介します。

1.機材を入れ替えできる

「月額に応じたレベルの機材を自由に入れ替えできる」という口コミが見られました。

他のサブスクサービスでは、1契約につき1ヶ月で1つの機材しかレンタルできないため、機材を入れ替えたくても、1ヶ月経過するまで待つしかありません。

GOOPASSは、月の途中であっても、契約したRank以下の商品であれば、自由に入れ替え可能です。

梱包料金が必要になる場合がありますが、自分が持っている梱包料金無料チケットの枚数内でレンタルすれば、追加料金もかかりません。

2.1Weekレンタルが良い

1Weekレンタルについて、評価する評判や口コミが多く見られました。

1Weekレンタルは、契約したPassの2つ上のRankまでの商品を、1週間だけレンタルできる制度

普段は低めのRankの商品で十分でも、たまに高Rankの商品が必要になるときがあります。

そんなときに、1Weekレンタルが便利です。

梱包料金無料チケットが残っていれば、追加料金もかからず、高Rankの商品を利用できます

3.電話やチャットの対応が良い

「電話での対応が良かった」「チャットでの回答や対応が早かった」との評判や口コミが多く見られました。

何かあったとき、電話やチャットで丁寧に対応してくれると、安心して利用できる人も多いのでは。少なくとも、ぼくは安心できます。

リョウタ
リョウタ

対応が雑、冷たい業者は、検品なども雑なんじゃないかと不安になります

そのため、GOOPASSが対応の良さや回答の早さで評価されていることは、カメラやレンズといった高額商品を安心してレンタルできる理由の1つになるのではないでしょうか。

4.梱包材が工夫されていて便利

「梱包材が工夫されている」という口コミが見られました。

GOOPASSでは、梱包材がそのまま返却に利用できるようになっています。

梱包も簡単にできるため、スムーズに返却することが可能です。

GOOPASS(グーパス)の悪い評判・口コミ

次に、GOOPASSの悪い評判・口コミを紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.レンタルしたい機材がいつ返却されるかわからない

GOOPASSでは、レンタル期限がないため、レンタルした人が使いたいだけ使えます。

そのため、借りたい機材がいつ返ってくるのかがわかりません。

なるべくスムーズにレンタルしたい方は、「借りたいボタン」を利用するのがおすすめ。

借りたいボタン

レンタル可能になった際、メールで通知を受け取ることが可能です。

2.充電されていない

「カメラが充電されていない」という口コミが見られました。

GOOPASSでは、もともと充電対応を行っていないとのことで、利用者側で充電する必要があります。

そのため、到着してすぐに使いたくても、使うことができません。

レンタルする際には、使う前日までに到着するようにして、充電時間を確保するのがおすすめです。

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

GOOPASS(グーパス)の料金体系|料金プランが10個

GOOPASSには、10個の料金プランが用意されており、契約したプランに応じてレンタルできる機材が変わります

料金プランは以下の通りです。

パス月額料金(税込)利用可能な機材のRank
Lv1パス6,380円Rank1のみ
Lv2パス1万780円Rank1~2
Lv3パス1万5,180円Rank1~3
Lv4パス1万9,580円Rank1~4
Lv5パス2万6,180円Rank1~5
Lv6パス3万2,780円Rank1~6
Lv7パス4万3,780円Rank1~7
Lv8パス5万4,780円Rank1~8
Lv9パス8万7,780円Rank1~9
Lv10パス10万9,780円Rank1~10

1つのパスに対して1つの機材をレンタルできます。

利用可能な機材であれば、交換し放題です。

リョウタ
リョウタ

レンタルする機材を増やしたい場合は、契約するパスを増やせばOK!

1Weekレンタル|2Rank上の機材をレンタルできる

1Weekレンタルとは、契約したパスより2つ上までのランクの機材を1週間だけレンタルできる制度です。

たとえば、Lv3のパスを契約しているなら、Lv4または5のパスを1週間だけレンタルできます。

リョウタ
リョウタ

花火大会や星景撮影など、短期間だけハイクラスの機材を使いたいときに便利です!

ただし、

  • 1Weekレンタルを利用できるのは月に1回だけ
  • レンタルする商品のRankにあわせた審査が必要

という点に、ご注意ください。

送料|無料だけど梱包料が必要

送料は、配送も返送も無料です。ただし、1配送ごとに梱包料1,650円がかかります。

とはいえ、毎月「梱包料無料チケット」をもらえるため、月に1回機材を入れ替えるだけなら無料で利用可能です。

ただし、機材を期間中に何度も入れ替え、無料チケットを使い切った場合は、梱包料が必要になります。

追加で梱包料を支払いたくない場合は、入れ替えすぎに注意が必要です。

リョウタ
リョウタ

梱包料無料チケットは、イベントでもらえることもあります

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

GOOPASS(グーパス)の補償制度|無料で付帯

GOOPASSには、無料で補償が付帯しています。

補償内容は以下のとおりです。

商品の状況対応
過失のない傷・汚れ無料
過失のある傷・汚れ修理費(5,000円上限)
補償不可な破損商品販売価格の全額
紛失・盗難商品販売価格の全額

ユーザーに過失のない傷や汚れなどは全額補償されます。

ユーザーに過失がある場合は、負担金が発生しますが、5,000円が上限です。

ただし、補償対象にならないほどの故障や紛失・盗難の場合は、販売価格を上限にユーザー負担となります。

リョウタ
リョウタ

盗難の場合は、警察に被害届を出して受理されれば、保証の対象になることがあります

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

他のカメラ・レンズのレンタルサービスとの比較

ここからは、GOOPASSと他のレンタルサービスを比較します。

GOOPASSと比較するレンタルサービスは以下の3つです。

各サービスを以下の項目で比較しています。

  • 取扱数
  • 利用料金(SONYのα7cで比較)
  • 送料
  • 補償
  • 実店舗の有無

比較表は以下のとおりです。

サービス名Camera Rent
Camera Rent
GOOPASS
GOOPASS
Rentio(レンティオ)
Rentio
APEXレンタル
APEXレンタル
取扱数
(カメラ機材全般)
1,227件2,012件1,157件不明
利用料金(税込)
※GoPro HERO10の場合
1万3,750円
(月額)
1万9,580円
(月額)
2万4,000円
(3泊4日)
2万円
(月額)
1万5,960円
(2泊3日)
送料無料
※返送は有料
※1配送1,650円
※月1回無料チケット付与
無料3,000円以上で無料
※北海道は660円/1個口、沖縄本島は2,200円/1個口が必要
※返送は有料
受取可能場所自宅自宅自宅
宿泊先
コンビニ
自宅
宿泊先
店舗
保険料月額385円
※未加入でも過失なしは全額補償
無料無料レンタル料の10%
補償内容過失なし:全額補償
過失あり:実費
※有料補償加入時は過失ありも補償対象
紛失・盗難:実費
過失なし:全額補償
過失あり&保険適用:上限5,000円
過失あり&保険適用外:実費
紛失・盗難:実費
過失なし:全額補償
過失あり:上限2,000円
紛失・盗難:実費
過失なし:全額補償
過失あり&補償対象:1,000円
過失あり&保証対象外:実費
紛失・盗難:実費
実店舗なしなしなし東京・大阪・愛知
公式サイト公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る公式サイトを見る
※価格はすべて税込

※上記は2022年5月10日時点の数字です。

比較してみると、GOOPASSは、取り扱い機材、特にレンズキットの豊富さや1日あたりの利用料金の安さが優れています。

比較表にはありませんが、機材の入れ替えが可能な点や、1Weekレンタルという独自サービスも強みです。

一方、身分証明証の提出が必要、受け取りが自宅のみといった注意点もあります。

なお、レンタルサービスの選び方や、他のサービスとの詳しい比較については、以下の記事にて解説しています。

興味がある方は、あわせてご覧ください。

GOOPASS(グーパス)のメリット

GOOPASSのメリットとして、以下の5つが挙げられます。

それぞれ詳しく紹介していきます。

1.カメラ機材・オリジナルキットが豊富

GOOPASS最大のメリットは、カメラ機材の種類の豊富さです。

最新機種やサードパーティ製の機材、さらにドローンや三脚など、1500種類以上の機材から必要な機材を選べます

またカメラとレンズがセットになったレンズキットの種類も豊富です。

リョウタ
リョウタ

GOOPASSオリジナルのレンズキットもあり、実用的なキットをお得な価格でレンタルできます!

2.機材の入れ替えが可能

GOOPASSでは、契約したパスのランク以下であれば、自由に機材の入れ替えが可能です。

GOOPASSと同じカメラのサブスク「CAMERA RENT」では、一度借りると最低1か月入れ替えできません。

レンタルした機材以外のものが必要になっても、入れ替えができないため、追加で契約をするしかなく、余計な費用がかかってしまいます。

GOOPASSであれば、契約したランク以下の商品なら自由に入れ替え可能。状況に応じて必要な機材を自由に選べます

ただし、何度も入れ替えると、梱包料無料チケットがなくなり梱包料がかかる場合があるため、注意が必要です。

リョウタ
リョウタ

入れ替えは計画的に行なうのがおすすめです!

3.レンズは保護フィルター付き

GOOPASSでレンズをレンタルすると、レンズに保護フィルターが付いてきます

保護フィルターはレンズの傷や汚れを防ぐアイテム。レンズは高額商品のため、修理費用も高額です。GOOPASSに補償制度はありますが、できれば傷や汚れは付けたくありません。

GOOPASSでレンズをレンタルすると、保護フィルターもセットで付いてくるため、レンズに傷をつけてしまう心配は少なくなります

リョウタ
リョウタ

むき出しのままレンズを使うのは不安がありますが、フィルターがあると撮影に集中できます!

4.1Weekレンタルで2ランク上の機材をレンタル可能

1Weekレンタルとは、契約したパスより2つ上までのランクの機材を1週間だけレンタルできる制度です。

たとえば、Lv3のパスを契約しているなら、Lv4または5のパスを1週間だけレンタルできます。

他の月額制レンタルサービスにはない、GOOPASSならではの制度で、上手く活用すれば、かなりお得に利用可能です。

リョウタ
リョウタ

ただし、1Weekレンタルの利用は、月に1回のみなので、計画的に利用する必要があります

レンタルする商品のRankにあわせた審査が必要

なので、ご注意ください。

5.盗難が補償対象になる場合がある

GOOPASSの補償制度では、レンタル商品が盗難された場合、補償の対象になることがあります

他のレンタルサービスでは、補償対象になることはありません。

ですが、GOOPASSの場合、警察に被害届を出して受理されれば、補償の対象になることがあります。

リョウタ
リョウタ

ただし、被害届が受理されれば、必ず保証の対象となるわけではないため、ご注意ください

GOOPASS(グーパス)のデメリット

GOOPASSのデメリットとしては、以下の2つが挙げられます。

それぞれ詳しく紹介していきます。

1.レンタルしていなくても料金が発生

GOOPASSでは、レンタル商品を返却して手元に何もない場合でも、月額料金が発生するのがデメリットです。

GOOPASSのPASS契約は自動更新のため、放置してしまうと、月額料金が発生し続けてしまいます。

ただし、PASS契約を解約すると、無料会員へと変更することが可能です。

リョウタ
リョウタ

しばらく使う予定がないときは、PASS契約の解約をご検討ください!

なお、同じカメラのサブスクである「カメラレント」では、機材を返却すると無料会員に自動移行します。

「解約手続きが面倒」「忘れてしまいそう」という方は、カメラレントの利用もご検討ください。

以下の記事で、カメラレントについて詳しく紹介していますので、興味がある方は、ぜひご覧ください。

2.1配送ごとに梱包料金が必要

GOOPASSは送料無料ですが、1配送ごとに1,650円の梱包料金が必要です。

送料無料のレンタルサービスも多いため、デメリットと言えます。

ただし、毎月梱包料金の無料チケットが付与されるため、実質無料で利用可能です。

さらに、毎月の付与以外に、イベントなどで無料チケットが付与されることもあります。

リョウタ
リョウタ

頻繁に入れ替えない限りは、梱包料がかかることはありません!

3.カメラをあまり利用しない場合は、割高に感じる

GOOPASSは、月額制のサブスクリプションサービスのため、カメラをあまり利用しない方は、割高に感じてしまうこともあります。

Rentio(レンティオ)のような他のレンタルサービスでは、2泊3日や3泊4日でレンタル可能。月に1回しかカメラを利用しない場合は、短期レンタル可能なサービスを利用する方が安くつく場合があるため、注意が必要です。

ただし、GOOPASSのような月額制サブスクサービスの場合は、手元に機材を置いておけるため、急に撮影したくなったり、撮影の機会が出てきたりしても対応できます

リョウタ
リョウタ

受け取りと返却の手間もありませんし、定期的に撮影の機会がある方は、GOOPASSでレンタルしてみるのがおすすめです!

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

GOOPASS(グーパス)の利用方法

ここからは、GOOPASSの利用方法を紹介します。

利用の流れは以下の通りです。

それぞれ解説していきます。

1.新規会員登録

まずは、公式サイトでログイン、または新規会員登録を行います。

公式サイト右上にある「ログイン」画面を選択します。

移動した画面の一番下にある、「新規会員登録」を選択します。

既に会員登録済みの方は、ログインしてください。

次に移動した画面で、必要事項を入力して、新規会員登録します。

入力後、仮登録完了のメールが届くので、URLを選択して本登録完了です。

2.レンタルする機材を探す

次に、公式サイトレンタルする機材を探します。

機材は、種類やメーカー、Rankなどから探すことが可能です。

レンタルしたい機材を見つけたら、その機材を選択します。

GOOPASSの使い方

次に、移動した画面で機材や月額料金などを確認し、問題がなければ「月額PASSで入れ替え放題レンタル」を選択します。

GOOPASSの使い方

まだPASS契約を行っていない方は、PASS契約のRankに応じて、審査を申し込みます。

3.審査

GOOPASSの利用には、各Rankに応じた審査に通過する必要があります

審査はRankに応じて本人確認書類などの書類を提出し、GOOPASSと保証会社の審査を通過すると、レンタルが可能になるという流れです。

審査にかかる日数の目安必要な書類は以下のとおりです。

Rank日数の目安必要な書類
1会員情報登録後、即時氏名・住所・電話番号など、お客様情報の登録
2~3必要書類手出後、即時1.上記の情報
2.運転免許書などの本人確認書類
4~5必要書類手出後、即時1.上記の情報
2.提出済みの本人確認書類が写った自身の顔写真
6~8土日祝日を除く1~3日後1.上記の情報
2.電話での本人確認
9以上土日祝日を除く1~3日後1.上記の情報
2.勤務先名などの就労状況を証明する情報
(フリーランス・自営業・その他の場合は不要)
3.源泉徴収や納税通知書などの収入を証明する書類
4.電話での本人確認

以上の審査に通過すると、レンタル時に必要なバッジが付与されます。

GOOPASSのレンタル時に必要なバッジ引用元:GOOPASS

また、2022年3月より、審査に「かんたん本人審査」が導入されています。

かんたん本人審査により、審査にかかる時間が短縮され、導入前より早く商品をレンタルできるようになりました。

かんたん本人審査に対応する書類は

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

のいずれか。

上記3つ以外の書類を提出する場合は、従来どおりの審査時間が必要です。

4.商品の受け取り

審査に通ったら、商品が審査結果通知から1~2営業日後に発送されます

商品を受け取ったら、付属品や動作の確認、傷や汚れのチェックを行いましょう。

もし、動作不良や傷・汚れが見つかったら、サポートに連絡してください。

少しの傷・汚れでも、GOOPASS側が検品時に見逃していた場合、返却後にこちらが傷・汚れを付けたことになってしまうおそれがあります。

リョウタ
リョウタ

完璧に検品してほしいですが、検品する側も人間なので、受け取った側もチェックするようにしましょう。

また、商品が入っていた梱包材は、返送時に使用するので、捨てずに保管してください。

5.商品の返却

返却は、クロネコヤマトに集荷依頼をして、荷物を渡すだけです。

配送時の梱包資材を使えるので、簡単に梱包できます。

リョウタ
リョウタ

返送用の伝票は、既に梱包材に貼られているので、受け取った後に梱包材を捨てないようにご注意ください!

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

GOOPASS(グーパス)の解約方法

GOOPASSのPASS契約を解約したい場合は、契約更新日の前に、以下の手続きが必要です。

それぞれ詳しく紹介します。

1.PASSの解約予約

契約更新日になると、PASSの契約は自動更新されてしまいますので、契約更新日の前にPASSの解約予約をする必要があります

マイページから、契約内容⇒契約中のPASSと進み、「PASSを変更する」選択。

次にページ最下部にある「PASSの解約予約」を選択します。

移動したページで解約アンケートに回答し、「解約予約する」を選択すると、完了です。

リョウタ
リョウタ

即日反映ではなく、次回更新日に解約されます!

なお、複数PASSを契約している場合は、PASSごとに解約予約が必要です。

2.商品の返却

PASSの解約予約後、商品を返却します。

返却完了日は、GOOPASSへ商品が到着した日ではなく、「GOOPASSにて商品の返却処理が完了した日」になるため、注意が必要です。

リョウタ
リョウタ

返却処理では、発送時にはなかった傷や不足品がないかなどを確認します。

確認作業は最大2日、配送状況や倉庫の混雑状況によっては、さらに遅くなる可能性があるため注意が必要です。

また、商品に傷や不具合、不足品などがある場合も返却処理が長引きます。

リョウタ
リョウタ

日程に余裕を持って返却するのがおすすめです。

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

GOOPASS(グーパス)のよくある質問

最後に、GOOPASSについてよくある質問を紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

1.使っていない間はお金がかかる?

レンタルしていない期間も、お金はかかります

ただし、PASS契約を解約することで、無料会員に変更することが可能です。

解約手続きは簡単なので、長期間レンタルする予定がない場合は、一度PASS契約を解約することをご検討ください。

2.支払い方法は?

GOOPASSの支払い方法は、クレジットカードのみです。

VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズの他、国内のクレジットカード会社が発行する各種クレジットカードにも対応しています。

デビットカードやプリペイドカードは使用できないので、ご注意ください。

3.審査に落ちたらどうすればいいの?

GOOPASSでは、審査に落ちた場合でも、審査の再判定を行なうことが可能です。

以下の中で当てはまる情報と「再判定希望」の文言を、GOOPASS公式サイトの画面右下にあるチャットサポートより送ると、再判定を申請できます。

  • 自身の活動が公に確認でき、本名または身分証と同じ顔が確認できる写真が掲載されたウェブサイトなど
  • Twitter、Instagram、YouTube、Facebook、Pinterest、FlickrなどのSNSアカウント名(※URLやテキスト情報で。画像は不可)
  • 自身のブログや企画したホームページなど、名前や顔写真が掲載されているウェブサイト

リョウタ
リョウタ

なお、審査基準は発表されていないため、審査に落ちた理由については不明です。

まとめ|機材を柔軟に入れ替えるならGOOPASS!

GOOPASSについて、紹介しました。

GOOPASSは、カメラやレンズなど、カメラ機材の月額制サブスクリプションサービスです。

取り扱っている機材の豊富さや、契約したRank以下の機材なら入れ替えできる点が魅力。

さまざまな機材を柔軟に使いたい、カメラの中上級者にピッタリ

契約するPASSを選ぶ場合は、よく使う機材があるRankから選ぶのがおすすめです。

リョウタ
リョウタ

ぼくの場合は、Lv3のレンズをよく利用するため、Lv3で契約し、たまに1Weekレンタルで上位の機材を利用しています。

使わない期間は、解約することで無料会員に戻せるため、無駄なお金もかかりません。

さまざまなカメラやレンズを長期間使ってみたい方は、GOOPASSを利用してみるのがおすすめです。

さまざまな機材を柔軟に使いたい方におすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA