MENU
和歌山の絶景

【2022】和歌山の彼岸花の名所「富田川の水垢離場」|見頃や開花情報、アクセスなどを紹介!

富田川の水垢離場周辺の彼岸花
リョウタ
リョウタ

今回は和歌山の彼岸花の名所「富田川の水垢離場」を紹介する記事です

「富田川の水垢離場」は、和歌山県西牟婁郡上富田町に位置している彼岸花の名所。

秋の見頃になると、富田川の河川敷一帯に彼岸花が咲き誇ります

リョウタ
リョウタ

穴場スポットでしたが、現在は見頃になると多くの見物客でにぎわうようです

この記事では、富田川の水垢離場の彼岸花について、見頃の時期やアクセス、駐車場情報などを紹介していきます。

見頃は9月中旬~下旬|富田川の水垢離場の彼岸花情報

写真提供:公益社団法人 和歌山県観光連盟

「富田川の水垢離場」があるのは、和歌山県上富田町の富田川河川敷。

水垢離場とは、冷水を浴びて身を清める場のことで、水垢離場周辺に、彼岸花が群生しています。

群生地の広さは約800㎡ほどで、規模は約2万本。2010年ごろに、地元の有志が球根を植えたのが始まりです。

富田川の水垢離場周辺の彼岸花
写真提供:公益社団法人 和歌山県観光連盟

9月の中旬から下旬ごろに見頃を迎え、満開時には、深紅のじゅうたんを見せてくれます。

特に、日の出の時間帯が人気。上る朝日を背景に、陽の光を浴びる彼岸花を撮影しようと、多くのカメラマンが訪れます。

なお、「富田川の水垢離場」では、開花状況を配信しているメディアがないため、SNSなどで検索するのがおすすめです。

住所 和歌山県西牟婁郡上富田町市の瀬(地図
TEL
時間 散策自由
休日 無休
料金 無料
公式サイト

現地の写真(Twitterより引用)

富田川の水垢離場へのアクセス・駐車場情報

公共交通機関 JR「紀伊田辺駅」またはJR「朝来駅」より龍神バス熊野本宮線に乗車
ー「稲葉根王子」バス停または「根皆田」バス停より徒歩約5分
阪和自動車道「上富田IC」より約15分
駐車場 約50台・無料(市の瀬若者広場駐車場)

電車・バスともに本数が少ないため、可能であれば車でアクセスするのがおすすめです。

地図

公共交通機関

公共交通機関でアクセスする場合、JRの「紀伊田辺駅」または「朝来駅」からから龍神バス熊野本宮線に乗車します

電車の駅は特急の停車する「紀伊田辺駅」が便利です。

バスに乗車後、「稲葉根王子」バス停または「根皆田」バス停で下車します。

どちらで降りても、徒歩5分前後で彼岸花群生地に到着できますが、どちらかというと「根皆田」バス停の方が近いです。

ただし、紀伊田辺駅・朝来駅方面からは、「稲葉根王子」⇒「根皆田」の順で到着するので、数十円だけ稲葉根王子で降りたほうが安く上がります。

リョウタ
リョウタ

電車もバスも本数が限られているため、事前に時刻表を確認するのがおすすめです

車・駐車場

車でアクセスする場合、阪和自動車道「上富田IC」から約15分で彼岸花群生地に到着します。

近くに「ローソン 上富田町市ノ瀬店(地図)」があるので、こちらにナビをセットするといいでしょう。

彼岸花群生地に「市の瀬若者広場駐車場」が隣接しているので、こちらを利用するのがおすすめ。

約50台駐車可能で、無料で利用できます。

リョウタ
リョウタ

ちなみに、近くに民家があるので、特に日の出を狙って早朝から訪れる際には、騒音を立てないようにご注意ください

まとめ|和歌山の彼岸花もいいぞ

彼岸花

以上、和歌山県上富田町の彼岸花群生地「富田川の水垢離場」を紹介しました。

彼岸花群生地の中でも、穴場スポットでしたが、近年は多くの見物客が訪れるスポットです。

リョウタ
リョウタ

早朝に訪れると、日の出と一緒に彼岸花を撮影することもできます

ぜひ見頃には、和歌山の彼岸花群生地「富田川の水垢離場」を訪れてみてください。

また、以下の記事にて、関西でおすすめの彼岸花の名所をまとめていますので、あわせてお読みいただけると嬉しいです(*^^*)

以上になります!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA