旅行記

【大阪旅行記】「とよのコスモスの里」でコスモス撮ってきた!

とよのコスモスの里

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

さて今回は「とよのコスモスの里」に行ってきましたー。
とよのコスモスの里は大阪府内で最大のコスモス園です。

紅葉には早い10月初旬、コスモスを撮ろう!ということで、この大阪府内随一のコスモス園を訪問してみました(*^^*)

とよのコスモスの里とは

とよのコスモスの里

とよのコスモスの里は大阪府豊能郡豊能町にあるコスモス園です。広さは約1ヘクタールに本数は数百万本と、それほど大きくないに園内にぎっしりとコスモスが咲いています。

しかし数百万本ってすごいね(・∀・)

迷路のような遊歩道に入ると右も左もコスモス!

▼こんな感じ!

園内にベンチもあり、ゆっくりコスモスを見て回れるようになっています。園内に飲食や雑貨を販売しているところもあるので、ゆったり過ごすのがおすすめです。

また開花状況は公式Twitterでつぶやいてくれています。

とよのコスモスの里に行く際には公式ツイッターで開花状況を確認してから行くのがおすすめです。

コスモス情報まとめ
  • 見頃情報:9月下旬~10月下旬
  • 開花情報:Twitter
  • 規模:数百万本
  • 開園期間:例年年9月中旬~10月下旬※見頃終了次第閉園
  • 時間:9時~17時
  • 定休日:期間中無休
  • 料金:高校生以上500円、小・中学生300円
  • 住所:大阪府豊能郡豊能町牧(地図)
  • TEL:072-739-1363
  • 公式サイト:http://www.toyokan.net/recommend/
  • アクセス:阪急池田駅から阪急バスに乗車。「妙見口」下車後、徒歩約5分。
  • 駐車場:駐車可能台数不明(広め)・無料

とよのコスモスの里の基本情報やアクセス・駐車場に関しては以下の記事にまとめていますので、詳しく知りたい方はあわせて読んでいただけると嬉しいです。

関西・大阪のコスモス畑「とよのコスモスの里」
【2021年版】大阪のコスモス園「とよのコスモスの里」|見頃、開花情報、アクセスなどを紹介!関西・大阪のコスモス畑「とよのコスモスの里」についての記事です。 この記事ではとよのコスモスの里の開園時期や料金、見頃・開花情報、アクセスなどを紹介しています。...

とよのコスモスの里で写真撮影

ここからはとよのコスモスの里で撮った写真を何枚か載せていきます。

撮影機材は本体SONYα7Ⅱ+レンズは広角(SEL1635Z)と望遠(SEL70200G)です。当日は雲が多く、太陽が出たり、雲に隠れたりしてました。

15時20分ごろに到着し、16時30分頃まで1時間強撮影してました!

とよのコスモスの里コスモス園への入り口
とよのコスモスの里コスモスがブワッと広がっています!

太陽がある方角に雲があったので、結構暗くなってしまいました。

女性グループや家族連れ、カメラマンとモデルさんなど、平日でしたが多くの見物客がいました。コスモスの背が高いので、ポートレート撮影に良さそうです。

短時間ですが、太陽が顔を出した時間帯はちょっといい感じで撮れた気がします!

とよのコスモスの里この広場で飲食を販売しています。

ちなみに上の場所で飲食を販売したりしています。

当日の写真は以上ですー。

まとめ|コスモス撮るなら望遠レンズがおすすめ

コスモスを主題に撮影するのがはじめてだったので、ちょっとうまく撮れなかったかな(-_-;)
小さい花なので、広角レンズより望遠レンズで圧縮効果を狙って撮影したほうが見栄えがいい感じですかね(゜゜)

それほどアクセスがいい場所ではありませんが、多くのお客さんが来てました。
車のナンバーを見ると大阪府外のナンバーも多くあったので、広く有名なのがわかります。

子どもは自分より背の高いコスモスに囲まれてめっちゃ楽しそうでした(*´ω`*)
家族連れの方にもおすすめです(*^^*)

そんな感じでおわりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA