旅行記

【奈良旅行記】五條市上野町ひまわり園で電車とひまわり撮ってきた|2019年8月

奈良「五條市上野町ひまわり園」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は奈良のひまわり園「五條市上野町ひまわり園」への旅行記です。
2019年8月2日に行ってきました。

上野町ひまわり園は約10万本のひまわりが咲く、奈良県内では「奈良県営馬見丘陵公園」と並んで大規模なひまわり園で、電車とひまわりを一緒に撮影できるスポットとして有名です。

この記事では「五條市上野町ひまわり園」の概要と当日の様子、感想を紹介していきます。

五條市上野町ひまわり園の概要

「五條市上野(こうずけ)町ひまわり園」は奈良県と和歌山県のほぼ県境にあるひまわり園です。

ひまわりは約10万本と大規模で、見頃は例年7月下旬~8月中旬
ひまわり園への入園料は無料です。

ひまわり園は区画ごとに分けられていて、それぞれ見頃が少しズレています。

奈良県の五條市上野町ひまわり園

引用元:五條市オフィシャルウェブサイト

その他、ざっくりした概要は下にまとめています。

またアクセスなどの詳しい内容は別で記事を書いていますので、そちらも読んでみてください。

見頃情報:7月下旬~8月中旬

開花情報:公式サイトTwitter検索(上野町ひまわり園)Instagram検索(五條市上野町ひまわり園)

規模:約10万本

時間:自由(上野公園:8時30分~17時)

定休日:無休

料金:無料

住所:奈良県五條市上野町246

TEL:0747-24-4111

公式サイト:http://www.city.gojo.lg.jp/

地図:

アクセス:JR「大和二見駅」から徒歩約25分

駐車場(上野公園):250台・無料
※上野公園は水曜休園ですが、駐車場は8時30分~17時利用可

五條市上野町ひまわり園への旅行記|電車とひまわりを撮ったよ!

2019年8月2日。天気は晴れ時々くもり、最高気温は36.9℃。
クソ暑い中、大和二見駅から上野町ひまわり園まで歩いていきました。

奈良・五條市上野町ひまわり園|大和二見駅大和二見駅

道順は基本的に真っ直ぐ行き、最後に曲がるというシンプルなもなので迷うことはないと思います。

奈良・五條市上野町ひまわり園道中こんなのもあります(笑)

ということで約20分ほど歩いて、ひまわり園に到着しました。

奈良・五條市上野町ひまわり園ここはA区画

2日時点ではA区画のひまわりはまだまだ咲いていないひまわりも多く、ここを撮影している人は少なかったですね。

奈良・五條市上野町ひまわり園ドリンクコーナー

ひまわり園の前には自動販売機が並んだドリンクコーナーがありました。
飲み物を持ってきてなくても、ここで飲みものを買えば大丈夫そうですね。

さてぼくは電車とひまわりを撮りたいと思っていたので、ひまわり園の奥に遊歩道を通って向かいました。
少し奥に行くとCとD区画の間に建物があって、ここにベンチが設置されていました。

奈良・五條市上野町ひまわり園階段はありますが、上に登っても何もできません(笑)

風が通って涼しい場所なので、ひまわりを見に来ている人はここで休憩したり、荷物をおいて拠点している人が多かったですね。
ただしベンチに荷物を置くと座って休憩できないので、人が多くなってくると荷物はどかしたほうがいいでしょう。

またこの建物がひまわり畑より少し高い位置にあるので、C区画全体を見やすいです。
また電車とひまわりを撮るポイントにもなっています。

奈良・五條市上野町ひまわり園C区画の全体像

ぼくはここに荷物を置いて、電車が来ない間にひまわり畑でひまわりを撮り、電車が来ると建物に戻って電車とひまわりを撮るというのを繰り返していました。

当日はすごく暑かったので、休憩を取りながらひまわりを撮影。
「電車+ひまわり」がうまく撮れなかったこともあり、結局3時間以上いました(^_^;)

その間、平日でしたが多くの人がひまわりを見に来ていました。
カメラマンの集団だったり、友だち連れや家族連れなどなど、多くの人がひまわりを楽しんでいましたよ。

奈良・五條市上野町ひまわり園カメラマンの団体さん
奈良・五條市上野町ひまわり園老若男女
奈良・五條市上野町ひまわり園ご夫婦などなど

五條市上野町ひまわり園の管理は障害者福祉施設「あすなろ園」の方々が行っています。

奈良/五條市上野町ひまわり園あすなろ園の方が随時手入れをしてました。

ひまわりと電車の写真

では以下、五條市上野町ひまわり園の写真です。

奈良・五條市上野町ひまわり園 奈良・五條市上野町ひまわり園 奈良・五條市上野町ひまわり園
奈良・五條市上野町ひまわり園晴れていてほしかった。
奈良・五條市上野町ひまわり園ミツバチいっぱいいました。
奈良・五條市上野町ひまわり園遊歩道でひまわりとミツバチに囲まれます。
奈良・五條市上野町ひまわり園

ひまわりと電車の写真を撮る場合の注意

上でも紹介しましたが、五條市上野町ひまわり園は以下のように区画分けされていて、区画ごとに見頃が少しズレています。

奈良県の五條市上野町ひまわり園

引用元:五條市オフィシャルウェブサイト

電車とひまわりを同時に撮りたい場合は、「C」が見頃の間に行かないといけません。

撮影はCとDの区画の間にある建物から撮っている人が多いですよ。

また電車は1時間に上下1~2本ずつ。撮影するチャンスは計2~3本です。
まずは和歌山方面に行く電車が向かって右側から、大和二見駅の発時間から2分後くらいにひまわり園に差し掛かります。
次に奈良方面に行く電車が左側から、大和二見駅の着時間の2分前くらいに来ます。

発着時刻や1時間に何本来るかなどをスマホなどで確認しながら準備しましょう。
来る直前には電車の音が聞こえてきますが、聞いてから準備しても間に合いませんよ。
ぼくは油断して何本か逃しました(^_^;)

また電車は遅延することもあるので、時間通りに来なくてもいらついたり、気を抜かないようにしましょう。




まとめ|五條市上野町ひまわり園はいいぞ

奈良・五條市上野町ひまわり園

電車とひまわりの撮影ができて大満足です(*^^*)
途中から曇ってきてしまったのが残念でしたが、関西で電車とひまわりをセットで撮れる場所もあまりないので、他のひまわり畑と違いがあって楽しい!
色々ポジションを変えながら撮ってみると楽しいですよ。

ただ車がない身としてはアクセスが面倒でした(^_^;)
電車の本数は少ないですし、駅からも距離があるので炎天下の中20~30分歩くのはなかなかです。
車があるなら車がおすすめです。
スグ側の上野公園の駐車場に無料の駐車場があるので、そこを利用しましょう。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です