おすすめの絶景特集

大阪でおすすめの絶景スポット11選!自然だけでなく都会ならではの絶景を!

関西のおすすめ絶景スポット「あべのハルカス」

こんにちは、リョウタです(*’ω’*)

今回は「大阪でおすすめの絶景スポット」についてです。

大阪には都会ならではの絶景スポットから自然の中の絶景スポットまで、多くのスポットが揃っています。

この記事では独断と偏見で決めた「大阪でおすすめの絶景スポット」を紹介していきます。
ちなみに今後の増減もあるかと思います。

大阪でおすすめの絶景スポット11選

1.ほしだ園地(星のブランコ)【交野市】

大阪のおすすめ絶景スポット「ほしだ園地(星のブランコ)」

大阪府の誇る絶景スポット「ほしだ園地・星のブランコ」。
ほしだ園地は100haと東京ディズニーリゾートとほぼ同じ広さの自然公園です。

ほしだ園地のシンボルである巨大な吊り橋「星のブランコ」は延長280m・最高地上50mと木製床板人道吊り橋としては国内最大級。
吊り橋の上から見る360°の景色は見事です。

特におすすめの季節は秋の紅葉。
星のブランコから眺める、赤く紅葉したほしだ園地の景観はまさに絶景です。
展望スポットもあって、星のブランコから京都市街地までも見渡すことができますよ(・∀・)

基本情報
  • 住所:大阪府交野市大字星田地内(地図)
  • TEL:072-891-0110(ほしだ園地管理事務所)
  • 公式サイト:大阪府民の森
  • 時間:9時30分~16時30分(星のブランコ)
  • 休み:火曜(祝の場合は翌日)
    ※4月・5月・10月・11月は無休
  • 料金:無料
  • アクセス:京阪交野線「私市駅」より徒歩約40分
  • 駐車場:88台・200円/1時間
関西・大阪の紅葉スポット「ほしだ園地(星のブランコ)」
【2019年版】大阪の紅葉スポット「ほしだ園地(星のブランコ)」|見頃やアクセスなどを紹介!関西・大阪のおすすめ紅葉スポット「ほしだ園地(星のブランコ)」についての記事です。 この記事では「ほしだ園地(星のブランコ)」の紅葉の見頃や色づき情報、アクセス・駐車場情報などを詳しく紹介しています。...

2.箕面大滝【箕面市】

大阪のおすすめ絶景スポット「箕面大滝」

箕面大滝」は明治の森箕面国定公園の一番奥にあり、「天下の名瀑」として知られています。
滝の落差は33mあり、「日本の滝百選」の一つです。

春の新緑から冬の雪化粧まで、一年を通して楽しめますが、特におすすめなのが秋の紅葉。
箕面大滝と真っ赤な紅葉のコラボが人気です。

箕面駅から歩くと案外ハードなので、歩きやすい靴・服装が必須。
名物のもみじの天ぷらでも食べ歩きながら、ゆっくり大滝まで向かいましょう。

基本情報
  • 住所:大阪府箕面市箕面公園(地図)
  • TEL:072-723-1885(箕面 交通・観光案内所)
  • 公式サイト:ぷらっと箕面さんぽ
  • 時間:24時間自由
  • 休み:無休
  • 料金:無料
  • アクセス:阪急箕面線「箕面駅」から箕面公園入口まで徒歩約10分、箕面大滝まで徒歩約48分
  • 駐車場:
    →箕面大日駐車場:70台・1,000円/1回
    →箕面駅前第1駐車場:285台・100円/30分、最大1,200円
    →箕面駅前第2駐車場:281台・100円/30分、最大1,000円
大阪のおすすめ絶景スポット「箕面大滝」
【2019年版】大阪の紅葉スポット「箕面の滝(箕面大滝)」|見頃やアクセスなどを紹介!関西・大阪のおすすめ紅葉スポット「箕面の滝(箕面大滝)」についての記事です。 この記事では「箕面の滝(箕面大滝)」の紅葉の見頃や色づき情報、アクセス・駐車場情報などを詳しく紹介しています。...

3.下赤阪の棚田【南河内郡千早赤阪村】

 

この投稿をInstagramで見る

 

サントー(スマホ好)(@santo_japan)がシェアした投稿

大阪唯一の村である千早赤阪村。
千早赤阪中学校から約500mの場所にある「下赤阪の棚田」は「日本の棚田百選」に選ばるほどで、多くのカメラマンが訪れるスポットです。

棚田は

水が張られる春

青々とした田植え後の夏

黄金色になる実りの秋

雪が積もれば雪景色

と季節ごとに色んな表情を見せてくれます。

公共交通機関を利用する場合はバスの時間に注意。
バスの本数は1時間に1~2本程度なので、事前にチェックしておきましょう。

車の場合、下赤阪の棚田に駐車場はありません。
消防署の隣にある駐車場(消防署ではない)が利用できますので、そちらを利用してください。
満車の場合は「千早赤阪村民運動場」の駐車場が利用可能です。

基本情報
  • 住所:南河内郡千早赤阪村大字森屋(地図)
  • TEL:0721-72-1447(千早赤阪村観光協会)
  • 公式サイト:なし
  • 時間:24時間自由
  • 休み:無休
  • 料金:無料
  • アクセス:近鉄長野線「富田林駅」より金剛バスに乗り換え「赤阪中学校前」下車徒歩10分
  • 駐車場:なし(消防署の隣の駐車場が利用可)



4.金剛山【南河内郡千早赤阪村】

大阪のおすすめ絶景スポット「金剛山」

金剛山」は大阪と奈良の府県境を縦断する金剛葛城山系の主峰。
標高は1125mで、山頂付近には葛木神社や転法輪寺、休憩所、お店などがあります。
春は桜、秋は紅葉、冬は樹氷と一年を通して楽しめるスポットです。

ロープウェイで一気に標高975mまで上がれるため、登山初心者向き。
多くの登山客が訪れています。
※2020年2月現在ロープウェイは耐震強度の低下のため運休中。

特におすすめなのが冬の樹氷。
大阪側の千早本道は階段が整備されていますので、誰でも簡単に登っていけます。
雪山未経験の方はぜひ金剛山で雪山デビューしましょう(*^^*)

基本情報
  • 住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早/山頂付近は奈良県(地図)
  • TEL:0721-74-0128(金剛山ロープウェイ)
  • 公式サイト:金剛山金剛山ライブカメラ
  • 時間(ロープウェイ):9時~18時(冬季の平日のみ~17時)
  • 休み:無休
  • 料金:入山無料
    →ロープウェイ:大人片道750円・往復1420円、子ども片道390円・往復700円
  • アクセス:
    →南海高野線「河内長野駅」より南海バス「金剛山ロープウェイ前」行き乗車し、終点下車
    →近鉄長野線「富田林駅」より金剛バス「千早ロープウェイ前」行き乗車し、終点下車
  • 府営金剛登山道駐車場:約180台・600円/1日・7時~19時
    ※その他府道沿いに民間駐車場あり



5.大阪まいしまシーサイドパーク【大阪市此花区】

大阪のおすすめ絶景スポット|大阪まいしまシーサイドパーク

大阪まいしまシーサイドパーク」は2019年にオープンした、約100万株のネモフィラが咲く関西最大規模のネモフィラ畑です。

2018年7月に閉園した「大阪舞洲ゆり園」が「大阪まいしまシーサイドパーク」として生まれ変わりました。
ネモフィラの見頃は4月下旬~5月上旬頃で、見頃に合わせて期間限定で「ネモフィラ祭り」を行われています。

ネモフィラ祭りでは「遊覧ヘリコプター」や「まいしま楽市楽座(オリジナルグッズの物販)」、「キッズコーナー」と様々な楽しめる催しが開催予定。
写真を撮るにもデートにも、子どもと遊ぶにも楽しめますので、ぜひ訪れてみて下さい(・∀・)

基本情報
  • 住所:大阪市此花区北港緑地2(地図)
  • TEL:06-4804-5828
  • 公式サイト:大阪まいしまシーサイドパーク
  • 開園期間:4月上旬~5月上旬
    ※2020年4月7日(火)~5月10日(日)
  • 時間:9時~17時
  • 休み:開園期間中無休
  • 料金:中学生以上900円、4歳~小学生500円
    ※障害者料金やその他パック券もあるので、HPをチェックしてください
  • アクセス:
    →JR「桜島駅」もしくは地下鉄「コスモスクエア駅」からバスに乗車、「ホテル・ロッジ舞洲前」下車後、徒歩約6分
    →各線「西九条駅」からバスに乗車、「舞洲スポーツアイランド」下車後、徒歩約5分
  • 駐車場:1,800台・普通車700円、バイク・自転車無料



6.岩湧山のススキ【河内長野市】

大阪のおすすめ絶景スポット「岩湧山」

岩湧山」は大阪府河内長野市にある新百名山の一つ。
標高897mで、天気がいい日には淡路島まで見渡せます。

行楽シーズンにハイキングに訪れる方が多く、様々なハイキングコースを楽しめるのが魅力です。
おすすめの季節は秋で、山頂一帯にススキの草原が広がり、ススキの波打つ姿を見ることができます。

滝畑ダムから紀見峠駅まで初心者用としてしっかり歩きやすく整備されたコースがあるので、そこを歩くのがおすすめです。
ススキの絶景も山頂付近でしっかり見ることができます。

基本情報
  • 住所:大阪府河内長野市滝畑(地図)
  • TEL:0721-53-1111(河内長野市環境経済部産業観光課)
  • 公式サイト:なし
  • 時間:24時間自由
  • 休み:無休
  • 料金:無料
  • アクセス:
    →近鉄・南海河内長野駅よりバスに乗車。「滝畑ダム」下車後、山頂まで徒歩約1時間30分
    →南海紀見峠駅より徒歩約2時間
  • 駐車場:なし。河内長野駅や林間田園都市駅周辺のコインパーキング利用がおすすめ
大阪のおすすめ絶景スポット「岩湧山」
【2019年版】大阪のススキ名所「岩湧山」|見頃やアクセスを紹介!関西・大阪のススキの名所「岩湧山」についての記事です。 この記事では「岩湧山」のススキの見頃や開花情報、アクセス・駐車場情報などを詳しく紹介しています。...

7.りんくうマーブルビーチ【泉佐野市】

大阪のおすすめ絶景スポット「マーブルビーチ」

りんくうマーブルビーチ」は泉佐野市、田尻町、泉南市にまたがっているロングビーチ。
白砂青松をイメージした松と白い大理石が敷き詰められています。

青い海・空と、白いビーチのコントラストが爽やかで美しいです。
また「日本の夕陽百選」に認定されている夕景も必見!

マーブルビーチは大阪で初めて「恋人の聖地」に認定された場所。
白いビーチに赤いハートのモニュメントが設置されており、多くの恋人たちや家族が訪れています。

近くに「りんくうプレミアム・アウトレット」があるので、買い物ついでに行ってみるのもおすすめです。

基本情報
  • 住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南7-1(地図)
  • TEL:072-469-7717
  • 公式サイト:りんくう公園
  • 時間:24時間自由
  • 休み:無休
  • 料金:無料
  • アクセス:南海空港線・JR関西空港線「りんくうタウン駅」から徒歩約5分など
  • 駐車場:132台・400円/1時間、以降1時間毎に100円
    ※その他りんくうプレミアム・アウトレットの駐車場などあり



8.犬鳴山七宝瀧寺 行者の滝【泉佐野市】

大阪のおすすめ絶景スポット「犬鳴山七宝瀧寺 行者の滝」

犬鳴山」は大阪府泉佐野市にある修験道の霊場。
犬鳴山の渓谷は「大阪みどりの百選」にも選定されている美しい場所です。

犬鳴山の参道を登った先にあるのが七宝瀧寺(しっぽうりゅうじ)
役行者が開基された真言宗犬鳴派の大本山です。
麓からは片道30分ほどで、川と緑に囲まれてハイキングを楽しめます。

七宝瀧寺本堂奥にあるのが役行者も打たれたとされる「行者の滝」。
落差は10mほどと大きな滝ではありませんが、霊力がある御瀧として多くの参拝客が禊に訪れています。

参道は整備されているわけではないので、歩きやすい靴・服装が必須。
また麓には犬鳴山温泉があるので、参拝後に入浴するのもおすすめです。

基本情報
  • 住所:大阪府泉佐野市大木(地図)
  • TEL:072-469-3131(泉佐野市観光協会)
  • 公式サイト:泉佐野市観光協会七宝瀧寺
  • 時間:24時間自由
  • 休み:無休
  • 料金:無料
    →行者の滝見学(維持管理日):50円
  • アクセス:南海本線「泉佐野市」またはJR「日根野駅」から南海バスに乗車。「犬鳴山」バス停下車後、行者の滝まで徒歩約30分
  • 駐車場:100台・500円/1日



9.東大阪市役所 22階展望ロビー【東大阪市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mizuki(@mzk_photo323)がシェアした投稿

東大阪市役所 展望ロビー」は大阪を代表する夜景スポットの一つ。
地上100mの高さから大阪を一望できます。

展望ロビーの南側には市役所の眼下にある阪神高速東大阪線と近畿自動車道が交差する東大阪ジャンクションが建ち、複雑に入り組んだ道路を流れる光線は近未来的です。

展望ロビーには23時まで入場可ですが、夕焼けも見事なので、夕方頃から眺めるのがおすすめ。

展望ロビーからの撮影は、近隣住民のプライバシーに配慮し、南側展望ロビーから東大阪JCT方面のみに制限されています。
三脚の使用は可能ですが、周囲に配慮して、譲り合うようにしましょう。

基本情報
  • 住所:大阪府東大阪市荒本北1-1-1(地図)
  • TEL:06-4309-3000
  • 公式サイト:東大阪市
  • 時間:9時~23時
  • 休み:12月29~1月3日
  • 料金:無料
  • アクセス:
    →近鉄けいはんな線「荒本」駅下車後、徒歩5分
    →大阪メトロ中央線・近鉄けいはんな線「長田」駅下車後、徒歩12分
  • 駐車場:219台・150円/30分

10.あべのハルカス/ハルカス300【大阪市阿倍野区】

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuka(@ycmrmn)がシェアした投稿

大阪の絶景といえば「あべのハルカス」も外せません。
地上300mの日本一の超高層ビルからの展望は大阪の街だけでなく、明石海峡大橋や京都タワーまで見渡せます。

特におすすめなのが夜景。
展望台のハルカス300からは大阪の夜景を360°眺望できます。
その美しさはまさに絶景。
昼とは違った荘厳で迫力がある夜景は一度は見ておくべきです!

夕景も見事なので、時間が合うならお昼間・夕景・夜景と楽しむのがおすすめ。
カフェダイニングバー「SKY GARDEN 300」もあるので、ゆっくり休憩できますし、記念のディナーも楽しめます。

基本情報
  • 住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43(地図)
  • TEL:06-6621-0300(ハルカス300インフォメーション/10時~17時)
  • 公式サイト:ハルカス300(展望台)|あべのハルカス
  • 時間:9時~22時(最終入場21時30分)
    →当日券販売:8時50分~21時30分
  • 休み:無休
  • 料金:大人1,500円、中高生1,200円、小学生700円、幼児500円
  • アクセス:JR・大阪メトロ「天王寺駅」、近鉄「大阪阿部野橋駅」、阪堺線「天王寺駅前」より徒歩スグ
  • 駐車場:専用駐車場なし。周辺の有料駐車場利用(詳しくはこちら)



11.信貴生駒スカイライン パノラマ駐車場からの夜景【東大阪市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

うえだ ヒロ(@hirocks555)がシェアした投稿

信貴生駒スカイライン」は大阪と奈良の間に連なる生駒山地を南北に通る全長20kmの有料道路。
スカイラインには大阪と奈良の眺望を楽しめる展望台が点在しており、「日本の夜景100選」に選出されている人気の夜景スポットです。

特におすすめなのが「パノラマ駐車場」。
パノラマ駐車場から一望できる大阪平野と奈良のパノラマ夜景は感動的です。

信貴生駒スカイラインには「鐘の鳴る展望台」、「十三峠駐車場」などの夜景スポットや「生駒山上遊園地」など楽しいスポットもあるので、一日遊ぶこともできますよ。

基本情報
  • 住所:大阪府東大阪市東豊浦町(地図)
  • TEL:0743-74-2125(9時~20時)
  • 公式サイト:信貴生駒スカイライン
  • 信貴生駒スカイライン営業時間
    →3月1日~10月31日:6:30~24:00
    →11月1日~2月末日:6:30~23:00
  • 休み:無休
  • 料金
    →全線片道:1,340円
    →全線往復:1,940円
  • アクセス:
  • 駐車場:13台(内1台は身障者用)・無料



まとめ|大阪の絶景はいいぞ

大阪のおすすめ絶景スポット「ほしだ園地/星のブランコ」

以上、大阪の絶景スポットを10ヶ所紹介してきました。

大阪では都会ならではの夜景を楽しめるスポットが他の府県に比べて多いのが特徴的。
アクセスがいい場所ばかりなので、ぜひ行ってみてください(・∀・)

日帰り旅行や週末の旅行の参考になると嬉しいです(*^^*)

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

関西から行く絶景・観光一覧
関西のおすすめ絶景スポット13選|関西の圧倒的な美しさに出会おう!関西のおすすめ絶景スポットについての記事。 関西2府4県の絶景スポットから独断と偏見で選定した13ヶ所の所在地やアクセスなどの情報を紹介しています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA