大阪の絶景

【2022】大阪でおすすめの梅の名所「道明寺天満宮」見頃や開花情報、アクセスを紹介

道明寺天満宮の梅園
リョウタ
リョウタ
この記事は、大阪の梅の名所「道明寺天満宮の梅園」を紹介します。

道明寺天満宮は大阪府藤井寺市にある神社。古くから梅の名所として有名です。

この記事では、道明寺天満宮の梅園について、見頃や開花情報、梅まつり、アクセスなどについて紹介します。

梅園の写真もたくさん入れているので、参考にしていただけるとうれしいです。

道明寺天満宮の基本情報

道明寺天満宮

道明寺天満宮は大阪府藤井寺市に位置している神社。

ご祭神は学問の神様である菅原道真公と、その叔母である覚寿尼公、天照大御神の子・天穂日命(あめのほひのみこと)です。

梅の名所としても有名で、毎年2月~3月には、多くの参拝客が境内にある梅園を訪れています。

住所 大阪府藤井寺市道明寺1-16-40(地図)
TEL 072-953-2525
時間 9時~17時閉門(入園は16時30分まで)
休日 無休
料金 境内は無料
梅園(梅まつり期間中):大人300円、中学生以下無料
公式サイト 道明寺天満宮

道明寺天満宮の梅園は2月中旬から見頃に

道明寺天満宮の梅園

道明寺天満宮の梅園は本殿の裏に位置しています。

例年2月上旬頃に約80種・800本の梅が咲き始め、2月中旬頃~3月上旬頃が見頃です。

開花情報は公式サイトに掲載されています。

毎日更新されているわけではありませんが、開花状況が変わると更新されているので、確認してからいくのがおすすめです。

リョウタ
リョウタ
リアルタイムの開花状況を把握するなら、TwitterなどSNSで検索してみてください

道明寺天満宮 梅まつり|例年2月上旬~3月中旬

例年2月上旬~3月中旬には、梅まつりを開催しています。

リョウタ
リョウタ
2022年は2月9日(水)~3月13日(日)です。

梅まつり期間中は梅園の拝観料が有料となります。

道明寺天満宮の拝観料
リョウタ
リョウタ
拝観料は大人300円で、中学生以下は無料です

また、期間中は奉納行事や野点、盆梅展、猿まわし公演といった、さまざなイベントも行われています。

奉納行事や野点は特定日にしか行われないので、興味がある方は公式サイトを確認の上、訪れてみてください。

リョウタ
リョウタ
ぼくが行ったのは平日だったからか、露店の半分は閉まってました

道明寺天満宮 梅園の写真

道明寺天満宮へのアクセス・駐車場情報

公共交通機関 近鉄南大阪線「道明寺駅」より徒歩約3分
自動車 西名阪自動車道「藤井寺IC」より約5分
駐車場 50台・無料

地図

公共交通機関|道明寺駅から徒歩

近鉄「道明寺駅」

道明寺天満宮の最寄り駅は近鉄南大阪線「道明寺駅」です。駅から道明寺天満宮までは、徒歩約3分とすぐに到着するので、車がなくてもアクセスしやすくなっています。

改札を出て、商店街を進んでいくと、

右手側に道明寺天満宮が出てきます。

車・駐車場

駐車場

駐車場は道明寺天満宮の境内前にあります。

駐車料金は無料で、収容台数は50台です。

リョウタ
リョウタ
ぼくは平日午後に行きましたが、かなり埋まっていました

見頃の休日には、満車になることも多く、駐車場待ちの渋滞もできるようです。

休日に行くなら、なるべく朝早めに行くのがおすすめです。

まとめ|道明寺天満宮の梅園はいいぞ

以上、道明寺天満宮の梅園について紹介しました。

内容をまとめると以下のとおりです。

まとめ
  • 梅の見頃は例年2月中旬~3月上旬
  • 開花情報は公式サイトにて配信
  • 梅まつり中は梅園の入園が有料ですが、奉納行事や野点、盆梅展などが開催

梅の見頃は段々と暖かくなってくる時期です。ぜひ道明寺天満宮の梅園へ出かけて、春の訪れを感じてみてください(*^^*)

また、他にも大阪でおすすめの梅の名所を、以下の記事にてまとめています。あわせてお読みいただけるとうれしいです。

【2022】大阪でおすすめの梅の名所5選|見頃や開花情報、アクセスなどをご紹介 この記事では「大阪でおすすめの梅の名所」についての記事です。 梅は2月~4月に見頃になり、爽やかな香りとともに小さく可愛い花を咲...

以上になります!
お読みいただき
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA