旅行・お出かけ

【2019年版】 関西のおすすめチューリップ畑9選|見頃時期、開花状況、アクセスなどまとめ

関西でおすすめのチューリップ畑

今回は関西でおすすめのチューリップ畑についてです。

4月を中心に見頃を迎え、様々な色で咲き、各所でカラフルなチューリップ畑を楽しむことができます。

この記事では関西でおすすめのチューリップ畑を9ヶ所ピックアップし、見頃時期や開花情報、アクセスなどの基本情報を紹介します。

チューリップの基本情報

関西でおすすめのチューリップ畑

チューリップはユリ科チューリップ属の植物で、春を代表する花です。
世界中で人気で、これまで5,000を超える品種が登録、約1,000品種が世界中で育てられています。

開花時期は3月下旬~5月上旬で見頃のピークは4月。
特に中旬あたりが見頃のピークの場所が多くなります。

関西のおすすめチューリップ畑8選

関西でおすすめのチューリップ畑

1.兵庫県立フラワーセンター(兵庫県)

View this post on Instagram

isokyon❤さん(@iso_kyon)がシェアした投稿

兵庫県加西市の植物園。

国内最大級約500品種・22万本もの美しいチューリップを見ることができ、例年3~4月にチューリップまつりが開催されます。

公共交通機関のアクセスはそれほど良くないので、車があるなら車がおすすめです。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月上旬~中旬

開花情報:FacebookInstagram

規模:約500品種・22万本

イベント:チューリップまつり
→2019年3月16日(土)~4月30日(火)

時間:9時~17時(16時)

定休日:チューリップまつり期間中は無給
→通常は水曜(祝日の場合は翌日)

料金:大人500円、70歳以上250円、高校生以下無料

住所:兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1

TEL:0790-47-1182

公式サイト:http://www.hyogo-park.or.jp/flower-center/index.html

地図:

アクセス:(平日)JR粟生駅から徒歩で北条鉄道北条町駅前へ行き、そこからコミュニティバス、(土日祝)姫路駅バスターミナルより直通バス

駐車場:無料(500台)

2.たんとう花畑(兵庫県)

View this post on Instagram

akihiro sasakuraさん(@1976.sasa)がシェアした投稿

兵庫県但東町畑山のそばの郷近辺にあるチューリップ畑です。
たんとうチューリップまつりでは300品種・100万本のチューリップが咲き誇り、約10万本のチューリップを使ったフラワーアートが圧巻です。
年々来場者が増えており、今では年間約7万人が訪れるイベントとなっています。

見頃終了次第閉園となり、8月のひまわりの時期にまた開園となります。
興味が無い方は見逃さないように注意してください。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月中旬~下旬

開花情報:公式サイト

規模:約100万本

イベント:たんとうチューリップまつり
→2019年4月10日(水)~28日(日)

時間:9時~17時(最終受付16時30分)
→4月26日からは~15時

定休日:なし

料金:大人800円、高校生以下無料(周辺は自由)

住所:兵庫県豊岡市但東町畑山

TEL:0796-54-0500

公式サイト:http://tantosilk.gr.jp/

地図:

アクセス:JR豊岡駅・八鹿駅・からバス、「出石」乗換~「モンゴル博物館前」~徒歩約20分

駐車場:無料(170台、休日750台)

3.淡路島国営明石海峡公園(兵庫県)

View this post on Instagram

淡路島国営明石海峡公園さん(@akashikaikyopark)がシェアした投稿

淡路島の国営公園。年間を通して様々な花が楽しめます。

特にチューリップなどが咲く春が人気で、チューリップは主に園内の「大地の虹」に植えられています。

1月下旬~2月中旬頃冬に咲く「アイスチューリップ」を8種6000株楽しむことができます。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月上旬~中旬

開花情報:公式サイトFacebookInstagram

規模:約220品種・19万株

イベント:チューリップアイランドパーティー
→2019年3月16日(土)~5月19日(日)

時間:9時30分~18時

定休日:チューリップの見頃時期は無休

料金:大人(15歳以上)450円、中学生以下無料、シルバー(65歳以上)210円

住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10

TEL:0799-72-2000

公式サイト:https://awaji-kaikyopark.jp/

地図:

高速バス:JR「舞子駅」もしくは「三宮駅」から「夢舞台前」もしくは「聖隷淡路病院前」へ。下車後、徒歩約5分。

駐車場:500円/1日(500台)

4.花博記念公園鶴見緑地(大阪府)

View this post on Instagram

kojiさん(@ui_hii618love)がシェアした投稿

1990年開催の「国際花と緑の博覧会」跡地を利用した公園。

春にはチューリップとネモフィラが風車周りで楽しめます。
両方が見頃の時期に行くのがおすすめなので、開花情報をチェックして行きましょう(*^^*)

基本情報・アクセス

見頃時期:4月上旬

開花情報:公式サイトInstagram

規模:不明

イベント:なし

時間:自由

休み:なし

料金:無料

住所:大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163

TEL:06-6912-0650

公式サイト:https://www.tsurumi-ryokuchi.jp/

地図:

アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地駅」下車後、徒歩約5分

駐車場:100円/20分、
※上限駐車料金、毎日1,000円

5.万博記念公園(大阪府吹田市)

View this post on Instagram

suzaku kururugiさん(@suzaku0916)がシェアした投稿

1970年開催の「日本万国博覧会」跡地の公園です。
季節の花々が咲き、一年を通して花を楽しめます。

チューリップは早咲きの品種から遅咲きの品種まで長く楽しむことができます。
4月中旬頃が特におすすめです(*^^*)

基本情報・アクセス

見頃時期:3月下旬~4月下旬

開花情報:公式サイト

規模:37品種・約11万球

イベント:万博記念公園 チューリップフェスタ
→2019年4月13(土)~30日(火)

時間:9時30分~17時(16時30分)

休み:なし

料金:大人250円、小中学生70円

住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1

公式サイト:https://www.expo70-park.jp/

地図:

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園」「公園東口駅」より徒歩スグ。

駐車場:(平日)普通車 2時間まで400円~、(土日祝)普通車 2時間まで600円~

6.滋賀農業公園ブルーメの丘(滋賀県)

View this post on Instagram

べーさん(@tokuda_130)がシェアした投稿

ブルーエの丘は農業と観光、ドイツ・バイエルン地方の文化を融合させた観光施設です。
チューリップはメインの花畑で見ることができます。
近くにネモフィラも咲いているので、合わせて楽しめます(*^^*)

ブルーメの丘では花以外にも、カピバラさんなどとのふれあい体験、農業体験、酪農体験、クラフト工房といった体験ものや各種遊具など楽しむ施設がたくさんありますので、そちらもどうぞ。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月中旬~5月上旬

開花情報:公式サイトFacebookInstagramTwitter

規模:13万本

イベント:なし

時間:10時~17時(土日祝9時30分~18時)

休み:毎週水曜日(水曜が祝日、GWは営業)

料金:大人1,000円、子供(4歳~小学生)600円、幼児(3歳以下)無料

住所:滋賀県蒲生郡日野町大字西大路864-1

TEL:0748-52-2611

公式サイト:http://www.blumenooka.jp/

地図:

アクセス:「JR近江八幡駅南口」もしくは「近江鉄道日野駅」より「幅野町」まで。下車後、徒歩約10分
※土日祝は日野駅より無料シャトルバスあり(1日4本)

駐車場:無料

7.道の駅 アグリパーク竜王(滋賀県蒲生郡竜王町)

View this post on Instagram

けいさん(@kei_strawberry)がシェアした投稿

アグリパーク竜王は果物狩りや収穫体験、料理、動物とのふれあいなど、自然や農業に関する体験ができる施設です。

チューリップは11品種・1万6千本が咲き誇ります。
アグリパーク竜王ではオーナーになって自分で植栽もできます。

また5月中旬頃まで「いちご狩り」ができますので、一緒にいちご狩りをするのがおすすめです。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月中旬~下旬

開花情報:FacebookTwitter

規模:11品種・1万6千本

イベント:アグリパーク竜王チューリップまつり

時間:9時~17時(7月末~8月末は~18時)

休み:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)

料金:無料

住所:滋賀県蒲生郡竜王町山之上6256番地

TEL:0748-57-1311

公式サイト:https://www.aguri-p.com/

地図:

アクセス:JR「近江八幡駅」からバス~「アグリパーク竜王前」下車

駐車場:

8.馬見丘陵公園(奈良県)

View this post on Instagram

和さん(@kazu12.31)がシェアした投稿

馬見古墳群内に位置する、奈良県下最大級の都市公園です。
園内には多数の古墳が点在しています。

チューリップは北エリア、中央エリアに咲いており、チューリップフェア期間中いは音楽ステージやおいしい食事などイベントも開催されます。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月上旬~4月下旬

開花情報:公式サイトInstagramFacebook

規模:50万株

イベント:馬見チューリップフェア
→2019年4月6日(土)~4月14日(日)
→10時~17時

時間:自由

定休日:なし

料金:無料

住所:奈良県北葛城郡河合町佐味田2202

TEL:0745-56-3851

公式サイト:http://www.pref.nara.jp/

地図:

電車:近鉄田原本線「池部駅」下車後、徒歩約2分

バス:近鉄大阪線「五位堂駅」より「馬見丘陵公園」まで。下車後、徒歩スグ

駐車場:無料

9.なばなの里(三重県)

View this post on Instagram

fumiyoさん(@fumiyo_mff)がシェアした投稿

三重県桑名市長島町にある、日本最大級の花のテーマパークです。
チューリップは1万3千坪の敷地に美しく咲き誇り、3月下旬からライトアップも行われます。

イルミネーションも5月6日(月)まで行われており、テーマパーク、温泉もありますので、泊りがけで行くのがおすすめです(*^^*)

厳密に言えば関西ではありませんが、近いし超有名なので入れてみました(*^^*)

基本情報・アクセス

見頃時期:3月下旬~4月下旬

開花情報:公式サイト

規模:180万球

イベント:チューリップまつり

時間:9時~22時(イルミネーション期間外は~21時)

定休日:無休

料金:
~5/6:2,300円(1,000円分の金券付)
5/7~7/7:1600円(1000円分の金券付)

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

TEL:0594-41-0787

公式サイト:http://www.nagashimaresort.jp/nabana/index.html

地図:

アクセス:JR・近鉄桑名駅からバス
→イルミネーション期間は近鉄長島駅から直通バス

駐車場:無料(5,700台)

 

まとめ|春は関西のチューリップ畑を楽しもう(*^^*)

関西でおすすめのチューリップ畑

以上、関西でおすすめのチューリップ畑を9ヶ所紹介しました。

どこもカラフルなチューリップ畑で、とても楽しめますよ(*^^*)
桜は色にバリエーションがあまりありませんが、チューリップはまさに色とりどり。
桜の後はチューリップを是非お楽しみください。

アクセスが悪いところもあるので、ぜひ行きやすい場所に行ってみてください。
もし参考になればうれしいです(*^^*)

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です