関西の旅情報

【2019年版】GWにおすすめ!関西の藤・藤棚10選|見頃、開花情報、アクセスまとめ

関西でおすすめの藤の名所

今回は「関西の藤の名所」についての記事です。

全国的に藤の名所と言えば、栃木県の「あしかがフラワーパーク」や福岡県の「河内藤園」などが有名ですよね。
実は関西でも見事な藤棚を見られる場所がいくつもあります。

この記事では関西でおすすめの藤・藤棚名所を紹介していきます。

藤とは?|関西でおすすめの藤・藤棚

関西でおすすめの藤棚

藤とはマメ科フジ属のツル性落葉低木で、小さな花が垂れ下がって咲きます。

花言葉は

  • 優しさ
  • 歓迎
  • 決して離れない
  • 恋に酔う

紫色の花が印象的ですが、白や薄ピンクなどの品種もあり、色とりどりの姿を楽しむことができる名所もあります。

藤は4月~6月にかけて咲く花で、特にGW前後が見頃となっている名所が多くなっています。

 

関西でおすすめの藤・藤棚10選

関西でおすすめの藤棚

1.白毫寺(兵庫県丹波市)

View this post on Instagram

alyssaさん(@alyssa_4190)がシェアした投稿

白毫寺は705年に開基され、1300年以上の歴史を誇る天台宗の古刹です。

5月に見頃を迎える全長120m、幅9mの藤棚に咲く「九尺藤」が素晴らしく、全国から見物客が訪れます。

藤の見頃に合わせて「九尺ふじまつり」が5月3日~5月中旬まで行われ、ライトアップも行われる。

基本情報・アクセス

見頃時期:5月初旬~5月中旬

開花情報:公式サイトFacebookeoおでかけ

イベント:九尺ふじまつり
→期間:5月3日~5月中旬

ライトアップ:あり(日没から)

住所:兵庫県丹波市市島町白毫寺709

TEL:0795-85-0259

時間:8時~21時(通常は~17時)

料金:大人300円、高校生以下無料

公式サイト:http://www.byakugouji.jp/

地図:

アクセス:JR福知山線「市島駅」下車後タクシーで約8分、もしくは徒歩約1時間

駐車場:無料(通常100台、ふじまつり期間中250台駐車可)

▼個別記事
www.ryotawada.com

2.白井大町藤公園(兵庫県朝来市)

View this post on Instagram

Y.Fさん(@y.fukuo_spy)がシェアした投稿

約7,000㎡の敷地に総延長500mの藤棚は山陰地方で随一の規模。
幅約4mにもなる藤棚には紫の他、白、ピンクなど色とりどりの藤が咲き誇ります。

普段は開園しておらず、藤の開花期間中のみ開演する公園です。

アクセスはよいとは言えないのが難点ですね。

基本情報・アクセス

見頃時期:5月上旬

開花情報:FacebookTwittereoおでかけ

イベント:藤まつり
→期間:4月下旬~5月上旬

ライトアップ:あり
→2019年は5月10日・11日のみ
→日没~21時

住所:兵庫県朝来市和田山町白井1008

TEL:079-670-1636

時間:9時~18時(最終入園17時30分)

料金:500円、小学生以下無料

公式サイト:http://www.oomachi.info/

地図:

アクセス:JR「和田山駅」よりタクシーにて約15分

駐車場:無料(300台)

3.熊野街道信達宿 梶本家の藤(大阪府泉南市)

View this post on Instagram

maRiko.Kさん(@marin1015)がシェアした投稿

熊野街道信達宿にある梶本家では「信達宿の野田藤」と呼ばれる素晴らしい藤の木があります。

公共の場所でも文化財でもなく、現在も住まわれている個人宅というのが驚きです。

ふじまつり期間中には鑑賞台が設置され、藤棚を上から見ることができ、眼下に紫の雲海が広がります。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月下旬~5月上旬

開花情報:公式サイト恋するせんなん(泉南市観光協会)Facebook(泉南市観光協会)

イベント:熊野街道信達宿のふじまつり
→2019年4月15日~27日

ライトアップ:あり

住所:大阪府泉南市信達牧野1338

TEL:090-4281-8741

時間:10時~17時(ライトアップゾーンは20時まで)

料金:無料(維持管理のための募金あり)

公式サイト:http://kumanokaido-fuji.sakura.ne.jp/index.html
→泉南市観光協会:http://welcome-sennan.com/flower-spots/kajimotoke-fuji

地図:

アクセス:JR和泉砂川駅から徒歩約8分

駐車場:無料(長慶寺駐車場など臨時駐車場利用)

4.葛井寺(大阪府藤井寺市)

View this post on Instagram

@tabokinがシェアした投稿

葛井寺は725年に行基によって創建で、西国三十三所の第五番のお寺です。

境内には藤棚が設置されており、一千年前から咲き続けているとされています。
ふじまつり期間中は西門と東門が閉鎖され、南大門からのみ入山可能となっていますので、注意してください。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月中旬~下旬

開花情報:公式サイト

イベント:ふじまつり
→4月19日(金)~5月5日頃(開花期間中)

ライトアップ:なし

住所:大阪府藤井寺市藤井寺1-16-21

TEL:072-938-0005

時間:8時~17時

料金:300円(藤育成協力金)

公式サイト:http://www.fujiidera-temple.or.jp/index.html

地図:

アクセス:近鉄藤井寺駅より徒歩約5分

駐車場:なし(藤井寺駅南側に有料駐車場多数あり)

 

5.才ノ神の藤公園(京都府福知山市)

View this post on Instagram

yoho1223さん(@yoho1223)がシェアした投稿

才ノ神の藤公園は京都府福知山市大江町南有路にある公園です。

樹齢推定2,000年とも言われる藤は自然に自生した「ヤマフジ」で、京都府の天然記念物に指定されています。
野田藤の藤棚はよく見かけますが、才ノ神の藤の様に大きなヤマフジはとても珍しく貴重です。

同じく樹齢約2,000年のケヤキに絡まりながら、四方に枝を伸ばす様子は他の藤棚では見られない姿となっています。

才ノ神の藤公園は山間にあるため、他の藤より約1週間ほど遅く開花することが多いので、事前に開花情報をチェックしてください。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月下旬~5月上旬

開花情報:公式サイトeoおでかけ

ライトアップ:あり

住所:京都府福知山市大江町南有路

TEL:0773-56-1102(福知山観光協会大江支部)

時間:入園無料

料金:無料

公式サイト:http://www.eonet.ne.jp/~sainokami/

地図:

アクセス:京都丹後鉄道「大江駅」からバスで「南有路」まで。下車後徒歩約15分

駐車場:無料(50台)

6.平等院(京都府宇治市)

View this post on Instagram

kumapiyo🇯🇵さん(@door_to_kyoto_by_kumapiyo)がシェアした投稿

平等院は1052年に藤原頼通によって開かれた寺院です。
10円の鳳凰堂が有名ですね。

平等院では観音堂の横に藤棚が設けられており、約1万本の藤が咲き誇ります。
藤棚越しに鳳凰堂を見ることができる、人気のスポットとなっています。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月下旬~5月上旬

開花情報:公式サイトFacebookInstagram

ライトアップ:なし

住所:京都府宇治市宇治蓮華116

TEL:0744-21-2861

時間:(庭園)8時30分~17時30分(最終受付17時15分)

料金:大人600円、中高生400円、小学生300円

公式サイト:https://www.byodoin.or.jp/

地図:

アクセス:JR・京阪宇治駅下車後、徒歩約10分

駐車場:周辺の有料駐車場利用、GW期間中は臨時駐車場あり

7.鳥羽水環境保全センター(京都市南区)

View this post on Instagram

MOO Piyasombatkulさん(@mooeyewear)がシェアした投稿

鳥羽水環境保全センターの藤は「鳥羽の藤」と呼ばれる有名な藤棚です。
藤棚は全長約120mにも及び、頭上に藤が垂れ下がる藤の回廊を楽しむことができます。

見頃を迎える4月下旬の数日間のみ一般公開され、期間外では見ることができません。
期間は毎年違うので、期間を確認の上、訪れるようにしてください。

基本情報・アクセス

公開期間:
→見学会:2019年4月19日(金)
→一般公開:2019年4月26日(木)~30日(月)

開花情報:京都市上下水道局

ライトアップ:なし

住所:京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木1

TEL:075-672-7810

時間:10時~16時(最終入場15時30分)

料金:無料

公式サイト:https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/

地図:

アクセス:竹田駅西口、京都駅八条口より直通バス(4月19日、26日~28日)
※詳細は公式サイトで確認してください。

駐車場:臨時駐車場が開設されます

 

8.春日大社(奈良県奈良市)

春日大社は768年創建の奈良市の神社で、世界遺産にも指定されています。

春日大社の社紋は「下り藤」が採用されていて、これは古くから境内各所で自生していたこと、藤原氏ゆかりの藤ということから定紋化されました。

春日大社萬葉植物園には早咲きから遅咲きまで20品種、約200本の藤がある「藤の園」が設けられていて、藤の名所として有名です。

また御本社にも「砂ずりの藤」と呼ばれる名木があり、毎年GW頃に見頃を迎えます。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月下旬~5月上旬

開花情報:公式なし、eoおでかけ

ライトアップ:なし

住所:奈良県奈良市春日野町160

TEL:0742-22-7788

時間:6時~18時
萬葉植物園:9時~16時30分(17時閉門)

料金:境内無料
萬葉植物園:大人500円、小人250円

公式サイト:http://www.kasugataisha.or.jp/index.html

地図:

アクセス:JR奈良駅、近鉄奈良駅からバスで「春日大社本殿」、下車後徒歩スグ

駐車場:1,000円/1日

9.三大神社(滋賀県草津市)

View this post on Instagram

中村利一さん(@herakichi)がシェアした投稿

三大神社は滋賀県草津市志那町の神社です。
日本三大神社という意味ではありません(^_^;)

「砂ずりの藤」がある藤の名所で、見頃期間には藤まつりが行われ、ライトアップ、演奏会、日本舞踊などの催しが行われます。

また近隣の志那神社、惣社神社の境内にも藤があり、三大神社とともに「志那三郷の藤」と呼ばれています。
徒歩圏内なので、全て回ってみるのがおすすめです。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月下旬~5月上旬

開花情報:Twittereoおでかけ

イベント:藤まつり
→2019年4月25日(木)~5月6日(月)

ライトアップ:あり
→日没~20時

住所:滋賀県草津市志那町309

TEL:077-566-3219(草津市観光物産協会)

時間:自由

料金:200円(協力金)

公式サイト:なし、滋賀・びわ湖観光情報

地図:

アクセス:JR「草津駅」からバスで「北大萱」まで。下車後、徒歩約10分

駐車場:無料(50台)

10.みやまの里森林公園(和歌山県日高郡日高川町)

View this post on Instagram

nao**さん(@dark.angel555)がシェアした投稿

みやまの里森林公園は和歌山県日高川町にあるリフレッシュエリア。

みやまの里森林公園内には1,646mと長さ日本一を誇る藤棚ロードがあり、高低差96mの階段を登った先にある展望台からは藤棚ロード、椿山ダムを一望できます。(ご高齢の方には別ルートあり)

公共交通機関のアクセスがとても悪いので、車で行くのがおすすめです。

基本情報・アクセス

見頃時期:4月中旬~5月初旬

開花情報:日高川町観光協会

イベント:みやまの里ふじまつり
→2019年4月13日(土)~5月6日(月)

ライトアップ:なし

住所:和歌山県日高郡日高川町初湯川

TEL:0738-57-0180(2019年3月15日~5月6日)

時間:8時30分~17時

料金:大人500円、小中学生200円

公式サイト:日高川町観光協会

地図:

アクセス:JR御坊駅からバスにて→川原河→平橋、下車後徒歩約5分※詳しくはこちら

駐車場:200円

 

まとめ|関西の藤棚もいいぞ!

関西でおすすめの藤棚

以上、関西の藤の名所を紹介してきました。

藤棚から花が垂れ下がる様子は、他の花にはない独特の美しさ、魅力です。
まだ見たことがない方はぜひ見に行って下さい。

あまりアクセスが良くないスポットが多いので、事前にルート・時間などをしっかり調べた上で行くようにしてください。

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA