大阪の絶景

【2022】大阪の藤棚の名所「葛井寺」|見頃や開花情報、アクセスなどを紹介

リョウタ
リョウタ
この記事では、大阪の藤棚の名所「葛井寺」を紹介します。

葛井寺」は725年に行基によって創建されたお寺です。西国三十三所の第五番札所で、一年を通して多くの巡礼者が訪れています。

境内には一千年前から咲き続けているとされてる藤の花が咲いる藤の名所で、見頃にはたくさんの藤の花が境内に咲き誇ります。

この記事では、葛井寺の藤の見頃や開花情報、アクセスなどを紹介するので、ぜひご覧ください。

見頃は4月中旬~下旬|葛井寺の藤情報

  • 見頃時期:4月中旬~下旬
  • 開花情報:公式サイト
  • 藤まつり:毎年4月中旬~5月上旬(開花期間中)

葛井寺には境内に大きな藤棚が4ヶ所設置されており、4月中旬~下旬の見頃には、紫と白の藤が境内を彩ります。

葛井寺の藤棚

紫と白の藤は見頃がずれることがありますが、どちらかが満開になったら行くのがおすすめです。

葛井寺の藤棚

開花状況は公式サイトで更新されるので、事前に確認してから訪れるといいでしょう。

また、毎年4月中旬~5月上旬の開花期間中には「藤まつり」が開催されます。

リョウタ
リョウタ
2022年のまつり日程はまだ出ていません。(2022年3月末時点)

藤まつり期間中には屋台が出店し、境内がにぎわいます。

リョウタ
リョウタ
ただし、藤棚付近に屋台が出て、鑑賞や写真撮影がしづらくなることもあるのが難点です

なお、藤まつり期間中は西門と東門が閉鎖され、南大門からのみ入山可能となっていますので、注意してください。

葛井寺の基本情報

住所  大阪府藤井寺市藤井寺1-16-21(地図)
TEL 072-938-0005
時間 8時~17時
休日 無休
料金 300円(藤育成協力金)
公式サイト 西国五番 葛井寺(ふじいでら)ホームページ
アクセス 近鉄藤井寺駅より徒歩約5分
駐車場 なし(藤井寺駅南側に有料駐車場多数あり)

葛井寺へのアクセス・駐車場情報

公共交通機関 近鉄南大阪線「藤井寺駅」より徒歩約5分
自動車 ◯西名阪「藤井IC」より約5分
◯阪神高速「大堀IC」より15分、大和川沿い小山交差点を直進
◯南阪奈道「羽曳野IC」より10分、外環状線経由
駐車場 なし(藤井寺駅南側に有料駐車場多数あり)

地図

公共交通機関|藤井寺駅より徒歩約5分

葛井寺の最寄り駅は近鉄南大阪線「藤井寺駅」です。

リョウタ
リョウタ
駅から葛井寺までは、徒歩約5分とすぐに到着します

藤井寺駅までは、天王寺にある「大阪阿部野橋駅」から準急行で約13分で到着できます。

車がなくてもアクセスしやすいことも魅力です。

車・駐車場情報

自動車の場合は以下のICからアクセスしやすいです。

  • 西名阪「藤井IC」より約5分
  • 阪神高速「大堀IC」より15分、大和川沿い小山交差点を直進
  • 南阪奈道「羽曳野IC」より10分、外環状線経由

参拝者専用駐車場はありましたが、現在使用できません

藤井寺駅周辺には、コインパーキングがたくさんあるので、そちらをご利用ください。
藤井寺駅周辺の駐車場 – NAVITIME

まとめ|葛井寺の藤棚はいいぞ

以上、葛井寺の藤棚について紹介しました。

葛井寺では、一千年前から咲き続けているとされる藤の名所で、満開期には多くの見物客でにぎわいます。

車がなくてもアクセスしやすいことも魅力です。

リョウタ
リョウタ
春のお出かけに葛井寺もぜひご検討ください~

以下の記事では、関西や大阪でおすすめの藤棚の名所をまとめています。あわせてお読みいただけるとうれしいです。

以上になります。
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA