旅行・お出かけ

【2019年版】滋賀のユリ園「びわこ箱館山ゆり園」見頃・開花情報、アクセスを紹介

関西・滋賀のユリ園「びわこ箱館山ゆり園」

びわこ箱館山ゆり園」は滋賀県高島市の箱館山にある関西最大のユリ園です。

「びわこ箱館山ゆり園」は箱館山の斜面を利用しており、見下ろす琵琶湖とユリ園の風景はまさに絶景です。
開園時に運行される「天空ゆりトレイン」や「ペアリフト」からのユリ園を見渡すのも人気。
標高680mにあるため、他のユリ園に比べて見頃が遅いのも特徴です。

この記事では「びわこ箱館山ゆり園」の

  • ユリ情報(見頃・開花情報など)
  • 基本情報(営業時間・料金など)
  • アクセス
  • 写真

を紹介していきます。

びわこ箱館山ゆり園のユリ情報

見頃情報:7月中旬~8月上旬

開花情報:FacebookTwitter公式ブログ
※主にFacebookで告知。

規模:約50種35万球・250万輪

開園期間:2019年6月29日(土)~8月25日(日)

イベント:
満月の箱館山ナイトゴンドラ
運行時間:9時~20時(最終上り19時30分、下り20時)
開催日:8月15~17日、9月14~16日、10月13・14日
※8月17日は20時30分まで営業

ペアリフト
→運行時間:ゴンドラ運行開始~上り終了まで
→料金:大人350円、こども200円

天空ゆりトレイン
→期間:2019年6月29日(土)~8月25日(日)
→料金:大人500円、こども300円

6月末にユリ園が開園し、8月まで約1ヶ月以上もの間ユリを楽しむことができます。

ユリ園開園期間中にはペアリフトで空中散歩をしながらユリを楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

eoさん(@eonet_jp)がシェアした投稿

天空ゆりトレインも運行。車窓からも楽しめますし、外からユリ園を走る天空ゆりトレインを見て楽しむのもおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しがトコさん(@shigatoco)がシェアした投稿




びわこ箱館山ゆり園の基本情報|営業時間、料金など

営業時間:9時~17時

定休日:期間中無休

料金:大人1,850円、こども930円、ペット510円(ゴンドラ往復&入園料)

住所:滋賀県高島市今津町日置前河内4201-4

TEL:0740-22-2486

公式サイト:https://www.hakodateyama.com/green/

地図:

びわこ箱館山ゆり園には「箱館山コキアパーク」という一面もあり、夏の間はライトグリーンの鮮やかなコキアがユリ園内に点在しています。(4ヶ所・2,000本)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wissam N.さん(@hydrovegan)がシェアした投稿

それ以外にも園内の「びわ湖の見える丘」にはこの地域に頻繁にかかる虹を現した「虹のカーテン」も楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

だわもんさん(@s2000t.25)がシェアした投稿

また「パフェ専門店 LAMP」では幻想的な空間で、SNS映えするランプに入ったパフェを楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

〜ランプカフェ〜 2回目❣フォトジェニックなランプ型パフェは大人気です✨ 山頂に位置する山小屋風のお店「LAMP」は 扉開けるとキラキラ✨して 本当に綺麗で 何回来てもうっとりする店内(*゚O゚*)))✧*。 綺麗( ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~💗 ランプの灯りをともす部分にグラスをのせた 斬新なパフェやソーダはやばい✨✨ ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ・オレンジチョコパフェ チョコアイス ビターチョコムース カットオレンジ ・ブルーレモンスカッシュ 📍 びわこ箱館山ゆり園/箱館山コキアパーク内(滋賀県高島市今津町日置前) 営業/ 10:00~17:00(LO16: 30) #カフェ #スイーツ #びわこ箱館山ゆり園 #ランプ #滋賀カフェ #パフェ専門店 #カフェ巡り #デザート #期間限定 #綺麗 #光 #オレンジチョコパフェ #ブルーレモンスカッシュ #おやつ #山 #器 #暮らし #shiga #lamp #cafe #sweets #beautiful #retrip_gourmet #retrip_osaka #lifestyle #foodstagram #foodpic #instagood #instagram

meguさん(@m_96_3996)がシェアした投稿 –

びわこ箱館山ゆり園へのアクセス

びわこ箱館山ゆり園へは電車+バス(orタクシー)か車でアクセスします。

入園後は箱館山ゴンドラで山麓駅から山頂駅に上がっていきます。
(ゴンドラ往復料金は入園料に含まれます。)

公共交通機関

JR「近江今津駅」よりバスで20分、「箱館山」下車スグ
※バスは1時間に1本程度です。

JR「近江今津駅」よりタクシーで約10分

最寄り駅はJR「近江今津駅」。
ここからバスかタクシーでびわこ箱館山ゆり園に向かいます。

バスを利用する場合は1時間に1本程度の運行になるので、行き帰りの時間は事前に確認しておきましょう。
運賃は大人220円、こども110円となります。

タクシーの場合は比較的時間は自由ですが、運賃が高くなります。
NAVITIME調べによると、予想料金2,170円です。

駅から徒歩で行くことも不可能ではありませんが、約1時間15分ほどかかります。(Googleマップ調べ)

車・駐車場

車の方はびわこ箱館山ゆり園の駐車場を利用しましょう。
料金は無料で1,100台が駐車可能な広い駐車場です。

駐車場は箱館山バス停の近くにあり、入園後にゴンドラという流れは公共交通機関利用と同様になります。




びわこ箱館山ゆり園の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

しがトコさん(@shigatoco)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

りえさん(@rk.tabiphoto)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

puku_*_*_*さん(@pukupuku_1212)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

puku_*_*_*さん(@pukupuku_1212)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐻ᴬᴷᴿ🐻さん(@akatontk)がシェアした投稿




まとめ|びわこ箱館山ゆり園はいいぞ

関西・滋賀のユリ園「びわこ箱館山ゆり園」

以上、滋賀県のユリ園「びわこ箱館山ゆり園」を紹介しました。

2018年に大阪の「大阪舞洲ゆり園」が閉園したこともあって、関西では最大のゆり園です。
大阪からは2時間ほどかかりますので、めちゃめちゃアクセスがいいというわけではありませんが、箱館山から見下ろすユリ園とびわ湖の風景はまさに絶景。
関西の夏にぜひ行っておきたいスポットです。

また滋賀の観光名所「白髭神社」「メタセコイア並木道」も一緒に行ける範囲にありますので、こちらも併せて行くのがおすすめです。

この他、関西でおすすめのユリ園についてのまとめ記事も書いていますので、こちらも併せてどうぞ。

<div class=”simple-box1″><p>

【2019年版】関西でおすすめのユリ園3選|見頃・開花情報・アクセスまとめ

</p></div>

そんな感じで終わりです!
読んでいただき、
ありがとうございました(*’ω’*)